ギャベ展へ

先日jupiterさんの計らいにより、さらに仲良くならせてもらったmicchiさん
今日は、そのmicchiさん親子を誘って、
セイ・ウさんの『ギャベ展』へ行ってきました。

『ギャベ』とは、イラン、ザクロス山麓の遊牧民カシュガイ族によって
織られた絨毯のことをいい、羊の毛を手作業で刈り、紡ぎ、大草原の草木で染め、
女性達の手だけで織られたものだそうです。
完全に手作業で作られたものなので、1枚とて同じものは
存在しないのです(セイ・ウさんのHPを参照)。

初めてお店に伺った時、壁に展示されていたギャベを見て、
なんともいえない色合いと風合いに目を惹かれました。
なので、今回このギャベ展には、ぜひとも行きたいと思ってたのです。
そして、思い切ってmicchiさんも誘ってみたところ、
二つ返事で、いっしょに行けることになりました♪

c0145209_2249241.jpg

                         (006 size 55cm×44cm)

c0145209_22555853.jpg

                         (181 size 47cm×37cm)

そして、たくさんのギャベの中から、いたく気に入ったのが↑この2枚です。
maasaさんが、写真を撮ってもいいよと言って下さったので、
撮らせてもらいました。
ちなみにmicchiさんは、すでに2枚もおうちにギャベがあるんですって!
うらやましい〜!

今回のこのギャベも、micchiさんと二人で
「これいいね!これもいいね♪」と話しながら、行き着いた柄です。
すごく欲しいです...。
うちに玄関の壁に飾りたいと心から思いました。
サイズも色合いも、絶対に我が家の玄関に合うと確信してましたが...。

実は、昨日ついに我が家の洗濯乾燥機が壊れてしまいました。
ガスファンヒーターは、ただいま修理中です。
炊飯器も、もう限界状態で、ガス炊飯器の購入を検討中。
さらには、私になくてはならないミシンも、そろそろ買い替え時を迎えてます。
結婚9年目にして、ついに家電たちが揃って寿命を迎え始めたのです(苦笑)

帰宅後、Jさんにこの画像を見せて、すごくよかったと話をしたら、
「きれいやし、ええなあ。」と言ってくれたのですが、
さすがに今の我が家の状況だと、それ以上強く言えずに終わりました。

またの機会ですね。
でも、いつか手に入れたいと思ってます。
いつかきっと!







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



今日のイベントには、うちの長男も連れて行きました。
実は、micchiさんちの息子さんと同級生なのです。
クラスは違いましたが、同じ幼稚園に通っていました。

今は、それぞれ違う小学校に通ってますが、micchiさんからいろいろ話を聞くと、
この二人は絶対に仲良くなりそうだと思ったので、長男も連れていき、
二人を会わせることにしたのです。
やっぱり思った通りでした♪

むちゃくちゃ気があったようです(笑)
それは、二人を見てるだけで伝わってきました♪
息子にも、いい友達ができてよかった。

そして、母も...。
いくつになっても、新しく友達ができるのはうれしいことです。
micchiさんとは、出会うべくして出会えたのだと思ってます。
これからも、どうぞ末永く仲良くしてね♪
[PR]