LaQとLEGOで

うちの長男は、小さな頃から、ブロックやパズルさらにはパーラービーズまで
細かいパーツを組み合わせて、何かを作り上げるのがとにかく大好きでした。
その中で、大人でもかなり難しく、集中力がいるのが『LaQ』です。
年中の時、長男に最大のブームがやってきましたが、
最近は、時々手にする程度になってました。

でも、先日とてもいい友達ができて、ブーム再燃です♪
micchiさんちのK君です。
K君も、LaQが好きで、LaQ友達を探していたらしいのです。
先日、初めてゆっくり二人で遊んだ時も、頭を付き合わせて、
LaQに没頭してました。
親としても、うれしい限りです。

そして、今日も「お母さんに、サンタクロースとクリスマスツリー
つくってあげるわ!」といって、せっせと作り始めました。
さて、出来上がりはこちら♪

c0145209_18254257.jpg


LaQは、こんな風に複雑な形のものも作ることができるので、ほんとに楽しいです。
ちなみに、脳みその右側は、ほとんど機能してないであろう私は、
作り方を見ても、チンプンカンプンでした(笑)
でも、6歳の息子に負けてはいられないと
LEGO』でサンタクロースとトナカイを作ってみました♪

c0145209_1831044.jpg


すべて自分で考えて作りましたといいたいところですが、違います(笑)
数年前、クリスマス時期に訪れたLEGOショップで、
これが飾ってあり、あまりに可愛かったので、お店の方にお願いして、
写真を撮らせてもらったのでした(笑)
こういうところだけは、きっちりしてます。

とはいえ、携帯での小さな画像だったので、わかりにくいところも多く、
そっくりそのまま作ることはできません。
なので、自分で考えたところもあります。
赤のバケツのパーツで、作れると思います。

『LaQ』と『LEGO』は、相変わらずおもしろいです♪
買ってよかったと思えるおもちゃの代表格ですね。
長男から、次男坊へとその楽しさが伝わっているのか、
ただいま次男坊もLEGOが大好きです♪
これまたうれしの出来事です。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



今日、長男の懇談会がありました。
廊下で待っている間、子供たちが作った『のりもの図鑑』なるものが、
展示されていたので、ゆっくり眺めていると、
その中に、長男が考えた未来の乗り物があったので、ご紹介。

c0145209_18455464.jpg


『のりまきカー』ですか...
大好きなお寿司の車のようですね(笑)

彼にとってのお寿司とは、イコール『くら寿司』です(笑)
『くら寿司』って、子供の夢なんでしょうね♪
嫌いな子って、いままで聞いたことないかも。
[PR]