にわか園芸熱続く

昨日、急に思い立って、ウロウロ一人で園芸店巡り。
チビチビ買って帰った我が家の新顔。
自らの覚書きのため、またもや発表♪
ほんまにアホです...。

『ピレア グラウカ グレイシー』

ちょっとくすんだグリーンに小さな丸い葉っぱが可愛かったので。

c0145209_22162328.jpg


『ユーカリグニー』

これも、↑とはまた違う感じだけど、くすんだグリーンに丸い葉っぱですね。
だいたい自分の好きなタイプがわかってきたかも♪

c0145209_221714.jpg

c0145209_22171751.jpg


『ヤマアジサイ 紅(くれない)』

アナベルと並んでいいなと思っていたヤマアジサイです。
たまたま小さなひと鉢を見つけてしまった♪
咲き始めは白い花ですが、開花が進むにつれて
名前の通り紅色に染まってゆくのだとか。
すでに少しだけピンクに染まってきています♪

c0145209_22181227.jpg

c0145209_22182267.jpg



『ヒメツルソバ(ポリゴナム)』

いつも人様の玄関先や、道端に群生しているのを見て、
可愛いけど、なんでこんなとこに...と不思議に思っていた植物(笑)
「強靭な繁殖力を持っており、野生化しているものもある」とのことでした。
やっぱりね!
どれだけ広がるのか、恐いもの見たさで、我が家の庭先にも地植えしてみました。
さてどうなることやら...。

c0145209_22185836.jpg





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、↓は先日からもらったり、買ったりの植物のその後です。
勝手気ままに植え替えてるので、今後どうなるかが恐ろしい(苦笑)

『オリーブ・ネバディロブロンコ』

奈良のお店で2株、買って帰ったもの。
このオリーブとは、たぶん違う種類のはずなのです。
一応、地植え完了しております。
まだまだヒョロヒョロのひよっこ苗木。
これもどうなることやら(こればっかり)。

c0145209_22204911.jpg


『シレネ・ディオイカ』

とりあえず大きめの鉢に植え替えました。
背丈が30cmほどになるらしく、ほんとは花壇の後方に植えるといいらしい。
とはいえ、我が家に花壇はまだありません。
もう少し大きく生長するまではここでがんばってもらいましょう♪

c0145209_22212148.jpg


『ギボウシ(ホスタ)』

実は、これは前に住んでいた方が植えていたもので、
我が家の庭のど真ん中に居座ってました(笑)
さすがにど真ん中は邪魔なので、この際、鉢植えになってもらいました。
わからんなりに株分けなんてことまで、挑戦。
おそろしく大きく固い根っこだったので、なんとのこぎりで切り分けましたが、
今のところ、元気に育ってます(笑)

c0145209_22215997.jpg


ギボウシという名前すら知らない時、冬になると姿がなくなくなるのに、
春になって気がつくと、ニョキニョキ葉っぱが生えてきて、
内心、気持ち悪い植物だと思ってました(恥)
宿根草(しゅっこんそう)だったのですね。

『ワイヤープランツ』

先日、植物園でいただいたワイヤープランツは、ヒメツルソバ同様、
怖いものみたさで地植えにしてみました(笑)
オリーブの木の下辺りです。

c0145209_22223048.jpg


こうして、ちょこまか庭仕事してます。
にわか園芸熱、まだまだ続いてます。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



今日の午後から、急遽宇治の実家に行きました。
先日、ダックスフントのタロウに今までで一番ひどい心臓発作が起こったからです。
1時間以上痙攣が止まらなかったそうです。
なので、タロウに会いに来ました。
時間が迫っているようです...。
次の日すぐに向かった病院での点滴が合っていたのか、
私たちが行ったときは、発作も起こらず小康状態といった感じでした。

c0145209_22262250.jpg


マンガを読む長男の膝に自分から乗ってきたタロウ。
ほんとうにかわいい犬です。
タロウが喜ぶならと、ずっと乗せていた長男ですが、
最後は足が痺れて、断念しました(笑)
宇治の母は寝る間も惜しんで、タロウの世話をしています。
なんとか1日でも長く、共に過ごせたらと思います。
[PR]