片付けと園芸

無事イベントを終え、今日はここ数週間散らかり放題に散らかっていた
我が家を片付けることから始まりました。
もともと整理整頓が何より苦手なB型です。
家中えらいことになってました(苦笑)
そうでないB型の方、偏った表現をどうぞお許し下さいませ!

なんとか落ち着いたところで、
最近、日がな出没する庭へ向かい、植物観察に興じてみました♪

まずは、先日のこのつぼみ
イベント準備でバタバタしてるまに、雛が卵の殻を破るように開いてきて、
きれいに色づき始めました。
もうわかりますよね♪

c0145209_2242178.jpg


『アガパンサス』でした。
いろいろ種類はありますが、どうもこのアガパンサスは、
かなり大きな種類のようです。
時期外れの株分けでしたが、なんとか花開いてよかった。
この小さなつぼみがそれぞれに、また咲き誇るのです。
それもまた楽しみです。

そして、こちらは昨日とある方からいただいた『オレガノ・バックランド』。
(私信:Hさん改め、Tちゃん、ありがとうね!)

c0145209_22535398.jpg


花オレガノって、どの種類もそれぞれに可愛くて、全部欲しいとか
思っていたので、とてもうれしいプレゼントでした。
ちなみに、うちにもともとあったのは『オレガノ・ケントビューティー』です。
最近、自分でも植物をプレゼントしたいと思うようになっていたので、
こうして自分がいただいたことにいたく感激しておりました♪

そして、こちらは最近の私のバイブルとなっている植物の本をみて、
欲しいっと思って、探していたもの。
『ガウラ(白蝶草)』です。
ガウラはガウラでも、私は白いガウラが欲しかった♪

c0145209_2257642.jpg


そのバイブルでは、ガウラが初雪かずらとシンプルに寄せ植えされていて、
その潔い組み合わせがどうしても素敵で真似したかった。
バイブルでは、もっと大きな鉢にワッサワサと育ってましたが(苦笑)

c0145209_22582444.jpg


そして、こちらは白くて小さな可愛いお花たち。
『コバノランタナ』です。
強健種で、長い期間にわたって、次々と花が咲くことから、
少しでもお花を植えているお宅では、
必ずといっていいぐらい植わっている植物です。

c0145209_2371426.jpg


でも、いかんせんどこもピンクばかりでした。
次男坊を幼稚園に送る道すがら、人様のお庭や玄関先を目を皿にして眺めていると、
1軒だけ、この白いコバノランタナを育てているおうちがありました。
これなら、私も育ててみたいと密かに思っていた矢先に、近くのホームセンターで
お安く売っていたのでした。
はあ...。

今日も、にわか園芸家は元気に過ごしてます(笑)






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今日のちいさきもの。
それは『かなへび』♪

c0145209_23173115.jpg


ちいさきものをUPするのは、久しぶりですね。
逃げ惑う『かなへび』を追いかけ回し、捕まえ、撮影している姿を見て、
ご近所の1つ年下の奥様は、目を回していました。
もちろん、息子達にも触らせ、見せてやってから、放してやりましたがね(笑)

そうそう、今日の奥様も勘違いしてましたが、これは『かなへび』です。
『とかげ』ではありません。
『とかげ』は尻尾の辺りが青光りしている方です。

私としては、断然『かなへび』の方が可愛いと思います。
『とかげ』は、さすがの私もあまり触りたくないかな(笑)
でも、触れと言われれば、普通に触りますけどね。

小さな頃、よく連れてもらった京都の岡崎動物園では、
いつも爬虫類館にべったり張り付いていたような覚えがあります。
あと、父の十数冊揃った百科事典でもなぜか『爬虫類』の1冊だけが
ボロボロなんです。
それは、もちろん幼い頃の私のしわざということで(笑)

『il cutito』。
一応、裁縫ブログです♪
[PR]