淡路島へ

今日から、義理のご両親と義理のお姉ちゃん夫婦と甥っ子Y君、
そして我が家の4人で1泊2日の淡路島旅行です。
こうして、親族一同での旅行は初めてなので、とても楽しみにしていました♪

義理のお父さんが今年の初め、大きな手術をされました。
手術は無事成功、その後も順調に回復され、今回の旅行はその快気祝いを兼ねて、
ご両親が招待してくださったのでした。
こうしてみんなで来ることができて、本当によかった。

さて、朝起きた時は、ひどい雨が降っていましたが、明石海峡大橋を渡る頃には、
雨もあがって、晴れ渡ってました♪

c0145209_235601.jpg


待ち合わせ場所だった淡路島PAの双眼鏡も、夏休み無料開放で見放題です!

c0145209_23591956.jpg


早速おばあちゃんに、なんだかいいもの買ってもらってご満悦♪

c0145209_062649.jpg


仲良しの甥っ子Y君とも合流。
Y君は、我が家の息子達と温泉に入るのを楽しみにしててくれたんだとか。

c0145209_085144.jpg


その後、それぞれの車で淡路島南端まで直行です!
ついでに、ご両親の出身地である徳島にも少し立ち寄りました。
そして徳島といえば、ついに1年越しの想い通じて、
ずっと行ってみたかったあのお店へ行ってきました!
そう『tokusimaボタン』発祥の店です(笑)
お父さん側のお姉さん夫婦が昔から営まれている地元の手芸店『タマヤ』です♪

私たち夫婦の結婚式以来、お会いしていなかったのに、
快く接して下さり、私や義理のお姉ちゃんがいかにこのボタンが好きで、
愛用してるか語るのを、笑顔で聞いて下さりました。
そして、まだまだそんなボタンがあるのよと、
お店の二階の片隅にまとめてあったケースを持ち出して下さいました。
それが、こちら!
どひゃ〜♪

c0145209_0244384.jpg


私もお姉ちゃんも血相変えて、選ばせてもらいました。
女性陣がひどく興奮してるの見て、甥っ子Y君もわからんになりに参戦(笑)
もちろん、我が家の息子二人もワヤワヤとよってたかって選んでましたがね(苦笑)
驚くほどたくさんのボタンを見せていただき、大感激の私でした。
今回も、いっぱい掘り出し物を見つけました♪
またいつかお披露目できたらと思います。

c0145209_0295149.jpg


そうそう、このボタンはいつ頃のものかと尋ねてみると、
思った通り昭和のボタンでした!
その昔、大阪万博が開催された1970年代のものが多いとのことでした。
その頃、今の裁縫ブームなんて目じゃないぐらい、空前の裁縫ブームが訪れて、
お店も大繁盛で、忙しい日々を送っていたのだそうです。
ボタンを作るメーカーも、個性的なボタンをこぞって作っていたんだとか。
すごく興味深いお話でした!

その後、淡路島南端に位置する料理旅館に到着。
温泉に入り、ゆっくりしてから、今日のメインイベント晩御飯に突入♪
今晩の料理は、『THE はもづくし』!
何から何まで、はもばかり(驚喜)
ほんとに、いいところに連れていただきました。
ありがとうございます!
お腹いっぱい、胸いっぱいで楽しい1日は過ぎて行きましたとさ。
[PR]
by il_cutito | 2009-08-02 23:45 | おでかけ