シルバーウィークのこと

ゴールデンウィークに対して、シルバーウィーク。
ほんと言い慣れない単語です。
さらに、夏休み明けて間もない、こんな時期の5連休を
特別ありがたくも思わなかったのは、私だけでしょうか。
とかなんとかいいながら、ちょこちょこ出歩き、楽しんでましたがね(笑)
ちょこちょこ撮りの写真と共に、我が家のシルバーウィークのことを少しだけ。

Jさんにちょっとした用事があったので、滋賀県の長浜へ行きました。
ただいま連休といえば、ひどい渋滞が問題の高速道路。
普通なら、2時間程の道のりが、結局5時間強かかりました...。
あまりに認識が甘かった。
こちらは、やっと辿り着いた琵琶湖岸。
この時点ですでに午後1時は回っていました(苦笑)

c0145209_22365596.jpg


車の中で退屈しきっていた息子たちも、やっと解放され、
きれいな石や貝を拾って楽しみました。
それにしても、これからの高速道路ってどうなるんでしょうね?

長浜で有名なお店といえば『季の雲』ですね。
完全なひやかしでしたが、ブラリとお店を見てきました。
いつか息子抜きで、ゆっくりとレストランランチでもしたいな〜(笑)

c0145209_22474968.jpg


c0145209_2248084.jpg


お店の向かいにあった空き地でたわむれていた長男がこんな実を見つけてきました。
これなんの実だろ?
なんだか可愛い♪

c0145209_2253524.jpg


長浜といえば、ガラスで有名な黒壁ももちろんブラブラしてきました。
それでもなんでも、今回の長浜での一押しはこちらです。
駅前通り沿いにある『鳥喜多』。
親子丼が有名なお店なのです。
前にJさんが仕事で長浜へ来た時、食べた親子丼のおいしさが忘れられないと
今回も4時半開店という中途半端な時間ながら、
家族全員きっちり食べてきました♪

c0145209_232096.jpg


開店前から行列ができるだけあって、すごくおいしかった♪
とろりとした玉子が、あまり得意でない我が家の息子達も
ガツガツ食べてたぐらいです。
さらに、お店のおすすめもう一品がこちらの『かしわ鍋』。

c0145209_2317426.jpg


c0145209_231772.jpg


親子丼と具材は変わらないのに、ショウガたっぷりのおだしで
やわらかく煮込んだ鶏肉は、親子丼とまったく別物でした。
鶏肉の臭みがなく、お肉のおいしいところだけいただいたという感じ。
さらにこのお店の素晴らしいところは、すべてがリーズナブルなこと。
ほんとこんなにおいしいのに、この値段?!とうれしくなるぐらいでした。
ちなみにこのお店の夕方開店は4時半なのに、
6時にはあっさり閉店してしまいます。
確かに5時過ぎになると、親子丼は売り切れてたので、
6時閉店でも遅いぐらいなのかもしれません。
おそるべし『鳥喜多』。
おいしいものに目がないのは、皆同じなんですね。

さて、5日間という長い連休でしたが、
Jさんゴルフで不在の時は、家の片付けをしたり、敬老の日には実家に帰ったり、
はたまたオーダーしていただいていたあずま袋を仕上げたりと、
あっという間に過ぎて行きました。

そして、最終日。
ちょっと息抜きさせてもらうべく、Jさんに息子たちをお願いし、
仲良しのyasukoちゃんと二人でまたしても京都散策に行かせてもらいました。
Jさん、いつもありがとう!

今回の待ち合わせ場所は、京都で一番有名な生地屋さん『ノムラテーラー』で♪
このお店には、私が小学生の頃からお世話になっています。
宇治の母が洋裁上手な人だったので、姉と私はかなり大きくなるまで、
いつもお揃いの洋服を作ってもらってました。
その昔『ジュニアスタイル』という雑誌があって、その中からこれがいい、
あれがいいといつも姉と競い合いながら、好きな形を選んでは、
母に作ってもらってました。
それこそ、ノムラテーラーの生地が多かったと思います。
懐かしい思い出です。

懐かしついでに、今日のランチは私の独断で選ばせてもらいました。
京都に昔からある『SECOND HOUSE』。
大学時代Jさんとよく通ったお店(笑)
といっても今日行ったのは、セカンドハウス東洞院店で、
よく通っていた河原町店は、今はなくなってしまったみたいです。
それでも、その当時いつも私が食べていた『ツナトマトたらこ梅干し』という
スパゲッティはまだメニューに残ってました。
なんだかうれしいじゃないの♪

c0145209_23412615.jpg


でも、いくら懐かしい一品でも、単品で頼むのはしのびないと
お得なランチセットに逃げた私...(苦笑)
↑バジルとトマトと松の実のなんとやらに替わってます。
給料日前の私は、一時の感傷に断じて流されないという性質があります!
今度、Jさんも誘って、その時こそ食べてみよう♪

その後、yasukoちゃんご希望のお店へ向かいました。
hiroeちゃんとの散策に引き続き、またです(笑)

c0145209_0125257.jpg


実は、あまり上手に使えてない私は、ここへ来るたび、頭を抱えております...。
使いこなしたい〜(心の叫び)
最近、他にやりたいことが多すぎて、料理に力が入りません。
それも、理由の一つなのかもしれませんね。
困ったことです。

それからもブラブラ散策しながら、トークしながらたどりついたのが、
またまた定番のイノダコーヒ本店。
今日は、初めてお店を入ってすぐ左手にあるメモリアル館に案内されました。

c0145209_025330.jpg


案内の方が、申し訳なさそうに「手前のメモリアル館でよろしいでしょうか?」
なんて聞くものだから、もしかして居心地悪いのかしらなんて思ったけど、
イノダコーヒ創業当時をそのまま再現した空間は、可愛らしくて、
yaukoちゃんと二人で楽しい気持ちになりました♪

c0145209_0273651.jpg


ミルク多めのカフェオレとチーズケーキのケーキセット。
今日も食べてるな、しかし(苦笑)
二人でおしゃべりにおしゃべりを重ね、楽しい大人だけの時間を過ごしました。

最後に、二人揃って買って帰ったおみやげはこちら♪
『麩嘉(ふうか)』の麩嘉まんじゅう。
実は、初めてだったことに自分が驚きました。
錦市場では、いつも前を通っていたのにね。

c0145209_0331421.jpg


c0145209_0354729.jpg


生麩に少しだけ入っている青のりの風味がいい感じの
あっさりしたおいしいおまんじゅうです。
すごく有名なので、食べた気になっていました。
いつでも行きたくなったら、京都に行けるってほんとありがたいですね。
そして、一人で行くよりやっぱり二人が楽しかった。
yasukoちゃん、誘ってくれてありがとうね。

シルバーウィークについて少しだけ...?!
なんて書き出したのは誰だ。
えらく長いブログになってしまいました。
いつも申し訳ありません(笑)
[PR]