キャラメルクリーム

昨日、キャラメルクリームを作りました。
なぜなら、消費期限に少し(少しだけね)問題ありの生クリームがあったから(笑)
それにしても、手づくりのキャラメルクリームは本当においしいっ♪
消費期限なんてまったく気にならないぐらいです。
それって、私だけ?

c0145209_10494333.jpg


さて、今日は子供達が帰ってくるまでの間、toriが遊びにきてくれていた。
読書家の兄妹を持つtoriが、長男のためにたくさんの本を届けてくれたのです。

多少問題はあるけれど、おいしいキャラメルクリームもあるということで、
今日の差し入れは、ハーゲンダッツのバニラアイスにしてくれました。
そうです。
こうして食べたかったから♪

c0145209_10535365.jpg


おお〜最高の瞬間♪
なんという高カロリー...。
ちょっと溶けかかってるのは、ご愛嬌。
今日はちょっと蒸し暑い日だったので。

そして、忘れちゃいけないビスケット♪
ハーゲンダッツときて、キャラメルクリームときたら、これもいるでしょうと
toriがバールセンの『BAMBINI(バンビーニ)』を買ってきてくれた。
ビスケットが添えてあるだけで、心が豊かになります。

c0145209_111181.jpg


はあ...。
ほんと日々、高カロリー生活だわ。
その生活をtoriにも強いようと、昨日に引き続き、
toriの目の前でキャラメルクリームの実演をし、
おみやげとしてお持ち帰りいただきました(笑)

c0145209_1173438.jpg


tori宅の兄妹にも、たいそう好評だったとか♪
ちなみに長男はヨーグルトにも入れて、喜んでいたけど、
それってありなんでしょうか?






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++



私の友人には、料理の達人たろがいる。
そんな彼女をして、今日の一品なんて、おこがましいと思いつつ、
超簡単でおいしいのでUPすることに(笑)

『長いものバター焼』

c0145209_1115377.jpg


長いもを1本、輪切りにしてたっぷりバターで焼くだけ。
味つけは、これまたクレイジーソルトをたっぷりと。
バターもクレイジーソルトも中途半端はいけません。
長いものネバネバがパリッと焦げ付くぐらいまで焼くのがコツ。

そうそう、手前の焦げ付いたのが、一番おいしいはず。
これが大好きな長男は、案の定その手前の一番焦げたのを
真っ先に口に放り込みました(笑)
さすが、息子よ。
[PR]