二人の仲間

今日は、来るイベント『いいもの おいしいもの 1日だけの小さなお店 vol.2』に
いっしょに出品させていただくことになった二人の仲間をご紹介します。

一人目は、daisyさん
横浜にいた時、知り合いました。
羊毛を使った作品を作っておられます。
このバッグは、私が横浜からこちらへ戻る時に、
お別れのプレゼントとしていただいたものです。

c0145209_1264464.jpg


羊毛からフェルティングして成形し、私のために作ってくれました。
フェルティングという作業は、時間と手間のかかる大変な作業です。
今も、大切に使っています。

c0145209_1265324.jpg


今回は、手の込んだオーナメントや、ピンクッション、コサージュなどを
出品してくれることになっています。
詳細は、こちらをご覧になってくださいね。
どれも可愛いけど、私はちょうちょやお花が舞うオーナメントに釘付けです♪

二人目は、makiちゃん。
姉の大学時代の友人ということで、私も仲良くさせてもらってます。
先日の知恩寺手づくり市でも、何度かお店を出していたぐらいに
もの作りが好きな人。
『三月のサカナ』という名前で出品します。

今日は、出品してくれるものの中で、私がなんともmakiちゃんらしいと
心から思っているものをご紹介。

『モヘアのモビール』(以下makiちゃんから)

c0145209_12281578.jpg


数年前、ふとした思いつきから作ってみたモビール。
玄関や部屋につるしておくと、とってもなごみます。
モヘアは大好きなフランス製、やはり色味がなんとも綺麗です。
中身は、スチロール玉です。
軽いので、少しの空気の動きでも、優しく揺れてくれます。
枝は桜で。

c0145209_1227586.jpg


シーズンオフには、卵のようにそっとケースへ。
ささやかですが、私のこだわりの作品です。
お手にとっていただければ、幸いです。

                      『三月のサカナ』


このモビールは、私が横浜で里帰りもせず次男を出産したとき、
makiちゃんがお祝いのお品といっしょに送ってきてくれました。
とても可愛くて、繊細で、大好きなので、冬になるといつも飾っていました。
素朴ですが、本当に素敵です。
実は、試しに自分で作ってみようと思ったことがありますが、
スチロール玉に毛糸を巻く段階で、根負けしてあきらめました(笑)

その他にも、小さな小物やバッグなども出品してくれます。
こちらは『LINNET』の生地を使ったシュシュ♪

c0145209_12445253.jpg


職業用ミシンを使って、北欧のヴィンテージ生地、コロニアルチェックなど、
ピカイチの素材で作られる『三月のサカナ』ワールド♪
たくさんは作れないとのことでしたが、
だからこそ楽しみにしています(私が一番)。
イベント当日は、ぜひ手に取ってご覧になってくださいね。



『いいものおいしいもの 一日だけの小さなお店 Vol.2』
Poundcake's cafe
にて
2009.11月27日(金) open 10:30−15:00 雨天決行

[PR]