再び秘密基地へ

夏休み前、シロフォンのソナちゃんに連れてもらった秘密基地
その後、なかなか機会がなく行けずじまいでしたが、
Jさんもお休みの土曜日に、家族みんなで伺うことに♪
シロフォン一家はおでかけだったので、我が家単独です。
(私信:ソナちゃん、車を置かせてくれてありがとうね♪)

あれあれ、次男坊はしょっぱなから木登りです(笑)
下は岩だらけで、落ちたら結構危ないけど、楽しそうだし、
まあいいかと登らせる私。

c0145209_23422063.jpg


夏休み中も、私がうれしそうに話す秘密基地に行きたい行きたいと
言っていた二人の息子達は、やっと来れたと大喜びでした♪
前に来た時には、なかなか見つけられなかった小さきものも
そこかしこで見つけることが出来ました!

小さなメスの沢ガニ♪
なぜメスかわかったかというと、私が捕まえた時、
お腹に赤いタマゴを抱えていたのです。
それを見つけた時、まずはごめんと謝り、流れの緩やかな浅瀬に
そっと逃がしてやりました。

c0145209_23505965.jpg


なによりたくさんいたのがメダカだったのですが、
泳ぎが速くて、撮影不可。
水の底でのんびりユラユラしている小さなドンコはなんとか撮影できました♪

c0145209_23515233.jpg


まだまだ暑いながらも、秋の兆しはそこかしこに。
秘密基地へと続く道には、青いドングリがたくさん落ちていたし、
川縁の木々も青い実を結び始めていました。

c0145209_23541220.jpg

c0145209_23544571.jpg


猛暑が続く今年の夏、長男の学校では運動会の延期という
異例の事態が起こってしまいました。
でも、今日に限ってはまだ暑くてよかったねと言ってやりたい人が一人いた。
次男坊よ、納得したかな?
水着はもうええわ〜と言った長男に対して、次男坊は頑として譲らなかった(苦笑)
でもすごく気持ちよさそうだった♪

c0145209_011539.jpg


先日、長男が飼っていた最後のメダカが死んでしまい、
我が家の水槽は寂しいものになっていました。
広々としたこの川からすくいあげることに申し訳なさを感じながらも、
息子たちの喜ぶ姿を見て、メダカ11匹とドンコ3匹を連れ帰ることに。
大事に育てるので、許してね。

c0145209_0101439.jpg


遊んでいる最中、秘密基地を教えてくれたシロフォン一家のために、
なにかできないかと考えて、ふと思いついたことがありました。
何かの時にと持参していたスーパーの袋。
そこに、詰められるだけゴミを拾って帰ろうと息子たちに言いました。
もともとほとんど人も来ないようなところなので、あまりゴミもありませんでしたが、
探すといろいろでてくるものです。

日頃、他人が捨てたゴミを拾うという行為は、なかなかできないことです。
でも、こうして思い入れのある場所では普通にできるものなんですね。
次男坊にとって、ゴミ拾いは遊びの延長で、楽しいものでした。
長男にとって、なぜゴミがこんなにあるのか怒りを覚える良い機会となりました。
いつの時代のアクエリアス?という空き缶を見つけたときは、
こうしたゴミが土に帰るためにかかる時間のことを、思い知らされました。
これから、秘密基地へ行くときはいつもゴミ拾いをしようと思います。
日頃できないことができるだけでもありがたいと思いながら。



<il cutito オーダーについてのお知らせ>
本日、9月13日(月)から、9月のオーダー受注を開始いたします。
オーダー開始は午後9時前後を予定しております。
オーダー期間は、9月13日(月)〜9月15日(水)までの3日間となっています。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by il_cutito | 2010-09-11 23:00 | おでかけ