座面の張り替え

新年からのんべんだらりと過ごした日々も過ぎ、
息子と私(?)の冬休みも今日が最後となりました。

冬休みが明けて、オーダー品の制作に取りかかる前に、
どうしてもやっておきたかったことがあります。
それは、自分のイスの座面を張り替えることでした。
嫁入りにもたせてもらった家具の一つなのですが、
いよいよ座面の生地がほころびてきたのです。

さて結論からいうと、想像していた以上に大成功でした!
といっても私は指示しただけで、すべてJさんのお仕事ですが(苦笑)
Jさん、今回もいろいろありがとう♪

c0145209_17413264.jpg


生地は、ご存知 minä perhonen『choucho』です。
厚手のリネンなので、座面によさそうだと、
昨年購入し、念入りに温めていたものです(笑)

c0145209_17463190.jpg


お高いminä perhonenの生地でも、特に高かったこの生地。
なんと12600円/mでした(驚)
かなり、かなり躊躇しましたが、買ってよかったと今は大満足♪

c0145209_17505584.jpg


幅広だったこともあり、生地もまだたくさん残っています。
残った生地で、あのバッグを作ったり、初めてのファブリックパネルにも
挑戦してみたいと思っています。
いい生地には、凝ったものよりシンプルなものが一番ですよね。

年末、思い切って、持ち物整理をしたこともあり、
私のミシン部屋もいつになく片付いています。
ものを減らすと、片付けがしやすいって本当ですね(苦笑)

c0145209_17591922.jpg


c0145209_1759321.jpg


大晦日の前日、この1年の働きを労うべく大切なミシンもお手入れしました。
外側は磨き上げ、内側は丁寧に掃除して、最後に油を注してやり...。
明日から、またこのミシンたちのお世話になります。
今年もどうぞよろしくね。






*******************************************************************


久々となる今日の一品。
先日、宇治の母に教わった『蓮根入り肉団子と大根の煮物』を早速作りました。
しっかり甘辛く煮てあるので、子供も食べやすく、よく食べてくれました。

c0145209_1817396.jpg


この煮物には、お楽しみがあって、肉団子がなくなった後、
残った煮汁を置いておいて、厚揚げを新たに投入するのです。
お肉のうまみたっぷりの煮汁をしっかり吸いこんだ厚揚げは、
これまたおいしくいただけます(これも母から教わった)。
億劫でならないけど大切な毎日の食事作り。
今年はもっと楽しめるようがんばります(いつもこればかり...)。
[PR]
by il_cutito | 2011-01-10 17:47 | 私のhandmade