かごバッグ

前回、UPから早くも一週間。
ますますのんびり化が進む我がブログですが、
どうぞのんびりおつきあいくださいね!

ただいま、オーダー分すべての裁断を進めているところです。
これが終わらないと先には進めません。
ここが一番のがんばりどころで、あともう少しの辛抱です。
そんな中、ちょっとだけ息抜きなんかもしています。
今日は、そちらを少しだけ。

たくさんはないけど、お気に入りのかごバッグが我が家にもあって、
その中には10年以上活躍しているのもちょこちょこあります。
昨日、それにちょっと手を加えてみることにしました。

c0145209_16574076.jpg


もともとは、起毛タータンチェックの巾着が中にしっかり縫い付けてありました。
それはそれで、とても可愛らしかったのですが、
チェック柄ということもあり、洋服も選ぶし、年数が経って、
さすがにもう見飽きたので、思い切って自分でリメイクしてみました。

c0145209_172924.jpg


くすんだブルーの帆布を選んで、かごにすっぽり収まるよう
何度も微調整した内袋を作り、2本取りにしたリネン糸でちくちくかごに縫い付けました。

c0145209_17161128.jpg


そして、荷物を隠すクロスに選んだのは『M' plus』のリネン青チェリー♪
この柄、本当に大好きなんです。
先日、コメントにも少し書いたのですが、はさみを入れられないぐらい
お気に入りの生地を、あえてクロス化して使うのが最近のMYブームです。
きちんとサイズを測り、丁寧に端処理して作ります。
これもまさにその1枚です。
大切な生地だからと、引き出しにしまったままでいるよりも、
思い切って使ってやる方が、生地も喜んでいるかもしれません。

c0145209_17215941.jpg


そしてもちろん、クロスでなく、こちらもありですよね♪
大好きなあずま袋も、ぴったりです。
先日のイスといい、今回のバッグといい、
ずっと大切に使ってきたものが、また新しく生まれ変わるのは、
なんともうれしいものですね。
ちなみにこのかごバッグ、とある福岡在住のスタイリストさんご愛用品と
お揃いでした!

最後になりましたが、このかごバッグのリメイクを思い立ったのには、
ちょっとした訳があります。
それは先日、MY FIRSTとなるあのバッグを手に入れたからなのでした。
以下に続く。


<お知らせ>
1月17日から、il cutitoのメールアドレスが変更となりました。
今までご利用いただいていたメールアドレスは使えなくなっておりますので、
お問い合わせや生地見本のご連絡は、HPのCONTACTからお願いします。







*******************************************************************



MY FIRST eb・a・gosでした♪
このバッグを愛用しているたいそうおしゃれで素敵な友人が、
これは一生ものだと断言し、扱いのあるお店を教えてくれたのが、昨年のこと。
のぞくだけでもと、お邪魔したお店には、秋冬だったこともあり、
同じ型だけど被せがファー使いのものが置いてありました。
それはそれで、とてもよかったのですが、せっかくなら一年中使いたいと思い、
春夏のリネンタイプを待つことにしたのです。

c0145209_1842156.jpg


春夏ものは、被せがリネンになるのです。
このリネンは、革のベルトで取り外し可能なので、
自分で好きな生地に付け替えられます。
ということは、あのリネンももちろん使えますね♪

c0145209_1858212.jpg


手に取って、初めて知ったのですが、かごの中身も帆布の内布を縫い付けてあって、
たいそう凝った作りになっています。
大きなポケット、カード用ポケット、携帯用ポケット、キーホルダーに鏡まで!

c0145209_192715.jpg


eb・a・gosのかごバッグが、ものすごく欲しくなったのは、いつぞやの天然生活で、
このかごに使われている素材『紅藤(べにとう)』のことを読んで以来のことなのです。
堅くて、扱いにくいけれど、とても強く、時と共に味わい深くなる種類の藤なのだそう。
なんだか帆布に似ています。
ということもあって、高い高い清水の舞台から飛び降りたのでした(笑)
こんなの手元にあったら、ムクムクとリメイク魂が湧き出てくるのも
無理ありませんよね!
[PR]
by il_cutito | 2011-01-17 17:23 | 私のhandmade