これでいいのだ

あまりに甘いものへの欲求が高まると、逆によくないことが先日判明。
というわけで、小さな幸せ買いに走りました!
リプトンのティーバッグと甘いもの(笑)

c0145209_11275460.jpg


手前のチョコがけのお菓子は、なにかと買ってしまう我が家の定番。
LOTTEのプチブッセ『テイスティバニラ』と『チョコレート』♪
冷やすとパリッと食感チョコレートという謳い文句の通り、
冷蔵庫で冷やして食べています。
もちろん、きちんとしたお菓子と比べるべくもありませんが、
なぜだか、たまらなく好き(笑)
二人の息子も大好物♪

そして、おまけのショートブレッドはご存知Walkersのもの。
こちらも負けず劣らず大好物!

c0145209_1135592.jpg


やっぱり甘いものは、手に取れるところに置いておかねば。
私という人間はこれでいいのだ。






******************************************************************



昨日、次男坊の幼稚園で生活発表会がありました。
これで年中最後の大きな行事も終わり、母もホッと一息です。
帰宅してから、発表会のことを和やかに話していた母息子でありましたが、
急に、次男坊がすすり泣きを始めました。
どうしたのかと駆け寄ると、話しながら作っていたパーラービーズを
なんと鼻の穴に入れてしまったのです(爆)

さて。
どうしたものか...。
MY資生堂の毛抜き(?)では到底届かず、ピンセットなんかもありません。
何度も鼻をかませてみるも、逆にドンドン奥へと入っていくようでした。
耳鼻科か...とあの長い待ち時間を考え、背筋が寒くなったのですが、
あっ!といい考えが。
ティッシュでこよりを作り、鼻の穴をこしょこしょしてみると...。
ハックショ〜イ!!!
ものすごい勢いでパーラービーズ(と鼻水...)が飛び出しました(爆)

いやいや、まさか5歳でやるか!と思いもよらない事件でしたが、
くしゃみの爆風ってすごいなあと素直に感動。
もしかして一生取れないかも...と泣き叫んでいた次男坊も、
うれしいやらおもしろいやらで安堵の泣き笑いでした。

次男坊よ!
パーラービーズは、UFOやドングリを作るものですから、
今後鼻の穴には詰めないように(笑)

c0145209_11495539.jpg


ちなみに、次男坊が作ったプログラムの切り絵は
クラスの演目だった『いばら姫』から、お姫様とカラス(?)なのでした♪
[PR]