おかえりそしていってらっしゃい

2年前、イギリス留学に旅立っていった友人のsumiが一時帰国で、
我が家にも数日滞在してくれました。
友人とはいえ4泊5日もいっしょだと少々きついという人もいるでしょうが、
出会いからちょうど20年、さらに大学時代はスキー合宿で何日もいっしょに
雪山で過ごす仲間だったので、気疲れなんて皆無!
あっという間の滞在でしたが、楽しいひとときを少しだけ。

ある日は、息子二人が学校、幼稚園へ行ってる間に車をとばし、
二人で有馬温泉『金の湯』へ。
昼間っから、のんびりほかほかと過ごし二人揃ってご満悦でした。

c0145209_117548.jpg


体の芯まで暖まった後は、釜飯のお店『くつろぎ屋』。
初めて行った時も、たいそうおいしかったものですから!

c0145209_1181889.jpg


そして、小雨降る中このいたずらも(笑)
今回は、macaron BLACKを持っていただきました。
通りすがりの方に「ねね様、重いやろね〜!」と笑われましたが、
豊臣家御用達という言葉に弱いもので...。
ねね様ごめんなさい。

c0145209_11331420.jpg


そして、ある日は近所のお仲間かーちゃん交えて焼き鳥屋へ!
お互い名前は知っていたけれど、初対面の二人。
でも、絶対に気が合うはずとこの場を設けた私の第六感は当たっていた。
最初っから打ち解けて、こちらも楽しい時間でした。

c0145209_11372145.jpg


c0145209_11373967.jpg



そして、今回最大のイベントは二人が出会った思い出の大学へ行ったこと。
私にいたっては、ほぼ16年ぶり!!!
本当に懐かしかった。

c0145209_1141057.jpg


正門入ってすぐ右手の立派な大木。
あったあった!

c0145209_11472244.jpg


図書館前の階段では、この時期恒例新入生の勧誘活動。
しばし二人で座って、道行く大学生たちを眺めていました。
そして、Jさんの所属していたクラブの立て看板も発見!
ちなみに相撲部ではありませんが(笑)

c0145209_11434316.jpg


こちらは学食のメニュー。

c0145209_11505512.jpg


そして、私とsumiが所属していたスキー同好会がいつも昼練していたところは
自転車置き場になってました。

c0145209_11531057.jpg


最後に訪れたのは、懐かしの学舎。
ここだけは、なにも変わらずそのままだった。
授業が終わると、いつもこの辺りでワイワイやってたのを思い出しました。

c0145209_1159648.jpg

c0145209_11593070.jpg


大学内をひとしきり散策した後は、とある居酒屋へ向かいました。
私が18歳だった20年前の4月、まさに新歓コンパがあったお店で
スキー同好会同期の集まりがあったのです。
イギリスから一時帰国のsumiを囲もうと集まった8人でした。
次々に飛び出す懐かしいバカ話に涙を流しながら、お腹を抱えて笑いました。
みんな最高におもしろくて、でもやっぱりいい大人になっていて、
なんだか心温まったひとときでした。

最終日、「ほんまに楽しかった〜!」と笑顔のsumiを送り出す時、
次に会うのはいつだろうと泣いてしまった私。
そして、数日間sumiといっしょに過ごし、楽しく遊んでもらった息子たちもまた涙...。
最近、どうも涙もろくて仕方がありません。
でも、またいつか元気な顔を見せてくれるのを楽しみに待とうと思います。

最後に、載せてもいいよと言われたので、イギリスでリスと戯れるsumiを。
題して『The squirrels and me ! 』
またがんばるんやで!

c0145209_12261444.jpg

c0145209_12244111.jpg

[PR]