stand collar blouse

縫いたくて、縫いたくてと始めた三日間の洋服作り。
まず一日目は、リバティのMeadowで『stand collar blouse』。
パターンは、少し前に買った本『Simple Chic』から。

c0145209_16364655.jpg


比較的ギャザーの寄せやすいリバティです。
それでも苦手なギャザー処理。
曖昧なところが苦手なんです。
昔から、きっちりここでと決められるタックの方が性に合っています。
それでも、いやだいやだと言っていると作るパターンが限られるので、
今回の三日間はあえて、すべてギャザーづくしのパターンを選びました。
その上、今回は台襟にも初挑戦(今更ですが...)。

c0145209_16391038.jpg


私の周りには、既製品ばりにシャツやブラウスを仕立てる友人たちがいるので、
お見せするのは恥ずかしかった...。
でも、挑戦したことで、意外に簡単だった台襟処理のこと。
そして、やっぱり面倒で気を使う襟ぐりいっぱいのギャザー処理のこと。
両方勉強になりました。
ちなみに本では、開きのところにリボンをはさんでいましたが、
おそらく結ぶことはないだろうと割愛!

私にしては珍しく2mしかないリバティだったので、
いつもよりも短め丈のブラウスだったことも、
ちょっと新鮮ないい思い出のブラウスとなりました。

c0145209_17194883.jpg








********************************************************************



偶然発売日を知ってしまったこともあり、
久々にこういった本を買ってしまいました。
雅姫さんの『LIBERTY CHIC』。

c0145209_1648929.jpg


決して信奉者ではないのですが、いろいろなことすべてにおいて、
先駆者でおられる雅姫さんのリバティセレクトをいつも気にかけてはいるのです。
なので、数年前のこの本も生地もきっちりお手元に(笑)

c0145209_16502386.jpg


ちなみに洋服は1枚も持っていないくせにハグオーワーのカタログも
もう何年も買い続けています。
昔からの定番柄を大切に思われていて、いつも雅姫さんらしいものを作られていることが
好きだなあと思うのです。

c0145209_16532361.jpg


最近流行りの付録付きMOOK本。
せっかくの付録ですが、今まですべて新品のまま友人に回していました。
でも、今回は使ってみようと思っています。
ビニールバッグなので、いつものバッグにinして、
こぼれちゃいけないペットボトルなどを入れるという
アイデアをちょうだいするつもり♪

そして最後に本題です。
『LIBERTY CHIC』の最後に雅姫さんお気に入りのリバティが
一覧で紹介されているのですが、その中にまさしくこの色のMeadowがあったのです!
もちろん、その影響を多大に受けてのセレクトだったというオチでした(笑)
なんてミーハーな私...。
[PR]
by il_cutito | 2011-05-31 16:36 | 私のhandmade