掘り出し物とは掘り出すものだ

今日も最高の秋晴れの中、朝から家の片付けでした...。
お裁縫のことを載せたくても、お裁縫の再開はまだ無理そうだし、今まで作ってきたものを載せるにしても、良さげなハンガーもないしなあとひとりぼやきながら、せっせとお片づけ。

そんな時、Jさんの荷物の中に埋もれて、なにやらいい感じのハンガーがのぞいていました。手に取ると「うわっ。めっちゃ可愛い!」と大声をあげてしまいました。

それは、Jさんが自分のお父さんから譲り受けた木のハンガーでした。
ずっと昔に阪急百貨店でスーツでも買ったときにもらったものなのか、うっすらHANKYU STORE、そして真ん中にはトルソーの形がプリントというより描かれていました。木の部分も、もともと無塗装なのか、なんともいえない風合いが...。

これこそ、まさに『掘り出し物』。
たぶんこんなハンガーが、みんなの実家などにもあるんじゃないかな。
一度、両親の洋服ダンスをのぞいてみてはいかがかしら。


c0145209_11494254.jpg
c0145209_11502522.jpg



ちなみに今日は夕方から、Jさんの実家にお泊まりで家族4人遊びにいくことになっています。またこんなハンガーがないか聞いてみよう♪

そして手みやげには今や買うこと自体が至難の技、ドイツ菓子ミッシェルバッハの『夙川クッキーローゼ』を4日前から予約済み。
『手みやげは自分達が食べたいもの』がモットーの我が家なのでした。
[PR]
by il_cutito | 2007-11-10 13:48 | 雑貨