kataさんちへ

今日は、長男が生まれた時に母親仲間を通じて知り合ったkataさんちへ行ってきました。彼女の娘Mちゃんと長男は生まれて数ヶ月からの付き合いになります。ほんとによく遊んでもらいました。
そしてかたや年長、かたや年中になった今でも二人は仲良く遊んでいます。この年頃になると、同性でないとなかなか遊べなくなることもあるみたいだけど、今のところ二人になんら問題ないようで母としては、うれしいかぎりです。

子供らが大騒ぎで遊んでいる横で、今日もあれやこれやとバカ話をして、涙を流して笑っていたのですが、ふとした時にkataさんが「この本、小さい頃から大好きでいまでも大事にしてんねん。知ってる?」と持ってきてくれた本がありました。

c0145209_22224423.jpg


それは松谷みよ子さんの『モモちゃんとあかねちゃんの本』のシリーズにあたる4冊でした。彼女が小さい頃、何度も何度もお母さんに読んでもらって、いまでも大好きだそうです。4冊のうち2冊は色あせてボロボロになっていましたが、kataさんが結婚をして家をでても大事に手元においていたことに私は驚き、そしてすごく感動しました。日頃、どうしようもないぐらいバカな話ばかりしている仲なのでなおさらでした(笑)。

私は読んだことがなかったので、早速貸してもらうことにしました。
いつでも新しい発見のある友人がいるのは、ほんとによいことです...。
私もそうでありたいと思う出来事でした。
そうそうkataさんの娘の名前の由来ってこの本やったんやね...。「ますますいい話やん。これからも、ちょこちょこいい話してや〜(笑)。」




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今日はナショナルホームベーカリーで焼いた『キャラメルチョコチップパン』をお菓子代わりに持参しました。女性陣には、たいてい大受けの品です。横浜で毎度お世話になっていた『富澤商店』(関西にはないので、非常に困っています)の『キャラメルパウダー』と『キャラメルチョコチップ』をたっぷり入れています。
今日も大受けしたのでよかったです。また焼いてくね〜。

c0145209_2302224.jpg

[PR]
by il_cutito | 2007-12-03 23:13 | おでかけ