『こまの名人』

c0145209_19253132.jpg


長男が今、血相を変えてがんばっているもの。
それは『こま回し』です。
3学期に入ってから、園で白木のこまにマジックで色を塗り、年長は男女問わず『こま回し』の練習をしているそうです。
週末にもこまを持ち帰り、時には歓喜の声を上げ、時には泣きべそかいてがんばっています。
そのがんばりが通じたのか、先週持ち帰った時より、確実にうまくなっていました ♪
幼稚園では、すごくうまい子もいるようで、長男はなんとかして『こまの名人』になりたいみたいです。

c0145209_19201118.jpg


そういえば私も幼稚園の頃、同じようにこまに色を塗って回していたような気がします。こま回しも、一度身体が覚えたら忘れないものなんですね。
何十年かぶりに私も挑戦したところ、すぐに上手に回す事ができました。昔のように、手で回す事はできませんでしたが...(笑)。

ちなみにJさんが父親の名誉にかけて挑戦したところ、手で回す事ができ、息子達よりも本人が大声あげて喜んでいました(笑)。
そして凝り性のJさんは「今度、鉄ごまを買ってくるわな!」とはりきっていました(こまの周りに鉄が巻いてあって、普通のこまよりもっと勢い良く回るらしい)。
何よりも、自分が久しぶりに回してみたいのではないかと私はにらんでいる。
[PR]