またまたあづま袋

昨晩、kataさんに預かっていた残りのリバティをすべてあづま袋に仕立てました。
あづま袋はもうええわと思っている人がいるかもと思いつつ、当の本人はいたって機嫌良くUPしてます。もう少しおつきあい下さいね ♪

いままでの画像が全部結んだ状態だったので、今日は結ぶ前のあづま袋を撮ってみました。結ぶ前は、こんなにぺったんこなんです。
長方形に裁断した布を順序よく縫っていくとこんな形になります。


c0145209_1753538.jpg


このふたつのリバティは、私が横浜に引っ越す前から知っていて、その当時もなんて可愛いのだろうと思っていました。
そして今回改めて見直すと、やっぱり可愛いので、また得意の探究心でこの柄について調べてみました。


c0145209_18246100.jpg



この2つはどちらも2004年春夏の柄で、その時もすごい人気だったそうです。
右の花柄はホビーラホビーレリバティとして出たもので、他にも赤、茶、青などがあり、特にパッチワークをする方が好んで買っていかれたそうです。
そして左のドレス柄は4色展開していたすべての色が、あっという間に完売となり、それもほんの数週間で売れてしまったので、お店にもまったく在庫が残らなかったものだとか。

このお話は、すべてトランテアンの方が教えて下さいました。
丁寧な対応もさることながら、リバティに対する含蓄の深さはほんとにすばらしいです。

ちなみに、ドレス柄の名前は『Ambers Party』だそうです。
右の花柄は、残念ながらわからないとのことでした。

なのでもしこの柄を持ってる人がいたら、ぜひとも大事にしてくださいね(笑)。
定番に返り咲くでもない限り、どちらも今や手に入らない柄なので。

そして何も知らないkataさんは「作ってくれたお礼にどっちかあげるわ〜!」とか言ってましたが、ほんまにいいんかいな(笑)。
[PR]
by il_cutito | 2008-02-07 12:30 | 私のhandmade