おじいちゃんの研究所へ

今日は、久しぶりに宇治のおじいちゃんの研究所へ甥っ子Sも連れ、家族で遊びに行きました。今日は、次男坊もいっしょです(笑)。

研究所にいると、いつも仕事にかかりっきりのおじいちゃんですが、今日は久しぶりに孫が3人も遊びにきたので、うれしそうでした。
昼ご飯にと、牛丼を作って待っててくれました♪

滋賀の山奥にある、廃屋のようになっていた元旅館に自ら手を加え、研究に没頭できるよう研究所にしたのですが、いたるところに工夫を凝らしていて、とてもおもしろいです。
もと廃屋だけあってカオス状態の所も大いにありますが(笑)、それにしても興味が付きません。


階段の踊り場には、オータンのおもちゃのコーナーがあります
c0145209_112995.jpg


大きな額に入ったおじいちゃんの作品
c0145209_11374375.jpg


どこかの小学校からもらってきたという木の椅子にオータンのゾウ達
c0145209_1138367.jpg


ダイニングテーブルとベンチも、もちろん手作り(いいなあ)
c0145209_11382882.jpg


ベンチの向かい側のチェアは、こんな感じで2脚(これもいいなあ)
c0145209_11385140.jpg


奥の照明は、もしかして蛍光灯を障子でカバー?!
そして手前のランプのシェードは、もともと実家にあったかご?!
真実はどうなのか聞いてくるのを忘れましたが(笑)
c0145209_11371995.jpg



そして、長男の机に使ったらどうかという材木も見せてもらいました。
上の画像の一番おおきなゾウと同じ木だとか。
きちんとしたものを作るなら、時間がかかるぞとJさんは言われたみたいなので、入学には間に合わないかもしれないけど、がんばって作って欲しいです!
よろしくお願いします♪






++++++++++++++++++++++++++++++++++++


c0145209_12144018.jpg


先日16歳の誕生日を迎えた実家のタロウに、いろいろプレゼントを持参しました♪
『そんなもん並べてんと、はよ食べさせてっ!』って感じかな(笑)。
[PR]
by il_cutito | 2008-03-02 23:35 | おでかけ