八目釜めし

今日は、居候先のS家に『いつものメンバー』が揃いました。
N幼稚園で長男が年少の時、同じクラスになってから、何かと気が合い、気がつくと『いつものメンバー』という間柄になってしまった母6人。

今日も、朝からS家になつかしいメンバーが子連れで続々と現れました。
横浜を最後に出発する時は、思い出すだけでも涙が出るような別れをした私だったので、おおいに感動の再会になるかと思いきや、私もみんなも5ヶ月も会ってなかったとは、到底思えない気軽さで再会を果たしました(笑)。
でもそれはそれで、逆にうれしかったな。

今日は、息子もおおいに遊び、その母もおおいに語り合い、笑い合うことができました。
そして、楽しみにしていた謝恩会のビデオも見せてもらいました。
今日のメンバーは、全員がなにかしらの役で舞台に立っていたので、もし卒園までいたら、私もこの中に入っていたのかな...なんて思いました(笑)。
ひときわ力の入った、N幼稚園の母たちの勇姿、しっかり拝ませてもらいました!
皆さん、ほんとにお疲れさまでした。すごいの一言に尽きますね。

そして、こんな再会を楽しみにしていた私が、それとは別に楽しみしていたことがあります。
それは越後釜めし屋の『八目釜めし』をみんなで頼むこと(笑)。

c0145209_23140100.jpg


大人数で集まる時、ランチは宅配を頼むことが多かった私たちですが、これはみんなが大好きで、何度となく頼んだ逸品(大袈裟)。
海の幸、山の幸がたっぷりでほんとにおいしいのです。
ほんとなつかしいっ!
この『八目釜めし』だけは、たかが宅配、されど宅配ですよ。
なつかしい再会にも、食べ物ネタがつきまとう私って...。
くいしんぼう万歳!
[PR]