荷物がふたつ

今日は、荷物が二つ届きました。
ひとつは、元々横浜に、そして今は埼玉に住むemiちゃんからでした。

もともと手芸部員だった彼女ですが、裁縫マスターへの志なかばで私が引っ越しすることになり、いっしょに買い込んだ生地の行き場がなく、困っていたようです。
自分一人では、ちょっと無理かも...という彼女の言葉を真摯に受け止め、いろいろと縫い物を請け負うことになりました(笑)。

そんな布が詰まった荷物の中に、私の大好きなあれも入ってました。
縫い物のお礼にということで、埼玉(さいたま市?)の銘菓トミゼンフーヅの『彩果の宝石』です。


c0145209_17283595.jpg


初めて食べたのは、同じく埼玉在住のCちゃんにいただいたときでした。
Cちゃんいわく「たぶん、埼玉で一番喜ばれるおみやげやと思う」という代物。
ちまたで、よく見かける固めのゼリーって、基本的にあまりおいしいものではないと思ってました。
でも、これはすご〜くおいしいです♪

c0145209_17365173.jpg


『彩果の宝石』という名前通り、見た目もすごくきれいでほんとに可愛いっ!
それぞれの果実にあわせた果汁をたっぷり使って作られているので、ほんとにジューシーなのです。

そしてなにより素晴らしいのが、このいちごの缶。
このゼリーは、数量や中身のゼリーの種類に応じて、それぞれ缶のデザインが違うのですが、断然これが一番です!
我が家には、この缶が何個もあります。
いくつあってもうれしいもの、それがこのいちごの缶です(大袈裟でなく)。

そして、ふたつめ。
ネットで予約していた『Lissete リネンの服作り』が届きました。

c0145209_1810632.jpg


いつも素敵だなあと眺めるだけだった『Lissete』のような服が作れるならと飛びつきましたが、どちらかといえば簡単なものが多く、ちょうど今、凝ったデザインのものが作ってみたい私には今すぐ作りたいものは、なかったかな。
それでも、P.14、P.15の春のシャツと秋のシャツは、あまり見かけないデザインなので、生地合わせを考えて、一度作ってみたいです。

そうそう、予約の特典(特典や付録に弱い人間)として、リネンで作ったお花のついたピン留めが2本入ってました。
本の中でも、作り方が紹介されているものでした。
こちらも一度、試しに作ってみようかな。
[PR]