リバティのコサージュ

先日、『雅姫のリバティノート』を久しぶりにじっくり見返していたら、急に作りたくなったのが、こちら。
リバティのはぎれで作る『花柄のコサージュ』です。

c0145209_18395666.jpg


雅姫さんはブルー系でまとめていたので、私はブルーとグリーン系にしてみました。
なんとかまとまったかな?
編み物上手なCちゃんに編んでもらった麻ひもbagにいい感じで収まりました。
コサージュにはリバティを1cm幅に裂いたものと細いサテンのリボンが付いてます。なので細いリネンテープを編み込んで、無造作に垂らしているデザインの麻ひもbagにもぴったりでした♪

c0145209_1842810.jpg


ちなみにこちらが、コサージュになる前の状態。
これだけで、十分に可愛いですね♪
柄の名前、全部わかりますか?
答えは後ほど。

c0145209_18484966.jpg


参考までに、本に掲載されていた雅姫さんオリジナルも!
かっちりしたカゴbagにも素敵ですね(『雅姫のリバティノート』から)。

c0145209_18513357.jpg


そうそう、本では10枚の生地をすべてまとめた後、ミシンで押さえているのですが、そうすると、いい感じにまとめにくいので、私は1枚づつ手縫いで全体のバランスを見ながら、縫い合わせていきました。
このバランスよくというのが、なかなか難しかったので、ご参考に。



生地:リバティ
リボン:サテンの3mmリボン(ベージュ、ペールグリーン)
作り方:『雅姫のリバティノート』から花柄のコサージュ






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


はい!
こちらが、先程の答えです。

12時の位置から、時計回りで。
『Poppy&Daisy』
『Mauve』
『Moon-Moth』
『Floribunda』
『Mauve』
『Nancy Ann』
『Capel』
『Jane's Jungle』
『Sarah's Secret Garden』
『Mirabelle』

いくつわかりましたか?
この中で「あっ!私のリバティ。」という人もいるかも。
リバティを使って、いっしょになにかを作った人には、記念にはぎれをいただくことが多いので(笑)!
[PR]
by il_cutito | 2008-06-20 19:04 | 私のhandmade