自然は近くに

今日から、奈良の実家に遊びに行くことになっていました。
なので、横浜からいっしょに引っ越してきた『こくわがた』とそろそろ成虫となり、土の上に這い出す予定の『かぶとむし』の様子を見てからにしようと虫かごをのぞいたら...。

「やった〜!かぶとむし出て来た〜!」

c0145209_10123758.jpg


このところ、毎日日課のようにのぞいていたのです。
このかぶとむしは、こちらでも紹介したように、なんとか成虫になって出て来て欲しいとずっと思ってました。
卵から孵って4匹いた幼虫も、最後には1匹となり(たぶんこの子が、食べてしまったのではないかと...自然とは厳しいですね)、無事サナギになっているのを確認した時、Jさんと「なんか、オスっぽくない?」と喜んでたのです。

また我が家に、立派な息子が生まれました(三男か...)♪
地上に出て来て初めて口にするのが、昆虫ゼリーってのも哀愁ですね。

c0145209_10243515.jpg


昨晩、必死で土の上に這い上がって来た『かぶ』(名前つけました)も、一夏越えて生きることはできません。
小さなかごの中ですが、できるだけきちんと世話してやろうと思ってます。
できれば、お嫁さん探しも(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


かぶとむし騒動の後、奈良の実家に到着すると、おじいちゃんが毎年作っている野菜の収穫をさせてもらいました(これが今回の一番の目的)。
まずは、自宅庭のトマトを長男が収穫♪

c0145209_10373596.jpg


その後、車で家庭菜園に移動し、キュウリ、ししとう、ピーマン、なすび、さやいんげんを収穫しました。
c0145209_10394182.jpg


「イガイガが痛い!」といいながら収穫する長男。
新鮮な証拠ですね。
c0145209_1040378.jpg


こちらは、ししとうです。
c0145209_10403330.jpg


収穫と畑の水やりはおじいちゃんと長男にまかせ、私は次男坊連れて、またもや小動物探し。
あっ!いたいた。
c0145209_1044975.jpg


ショウリョウバッタ。
ほんと、虫専門の手タレです(笑)。
c0145209_10474330.jpg


家庭菜園の近くには、田んぼもあるので、『カエル』もウジャウジャいました(笑)。
苦手な人は、困るんだろうな。
でも私は、まったく困りません。
捕まえられなくて、残念でした(笑)。
庭を走り回る『カナヘビ』も捕まえられなくて、一番怒っていたのが私。
自然は近くにあるのです。
[PR]