緑寿庵清水の金平糖

今日は、終業式。
ついに1学期が終わってしまいました。
明日からの夏休みは、小さな子を持つ世の母は皆一様に戦いの日々ですね(大袈裟でなく)。

そんな中、待ちに待ったあのお菓子を持って、姉親子が遊びにきました。
それは、『緑寿庵清水の金平糖』です。

c0145209_15124293.jpg


「えっ、金平糖?!」
なんて思わないで下さいね。
これは、そんじょそこらの金平糖ではないのです。

私が、とやかくいっても仕方ないので、詳しくはHPで確認して下さい(笑)。
とにかくこの金平糖は、何日もかけて一つ一つ丹念に作り上げられる珠玉の逸品なのです(一度、テレビでも特集が組まれてました)。

ちなみに、今回姉にお願いして買ってきてもらったのは、『天然水サイダー』『天然メロン』『桃金平糖』の3種です。
メロンと桃には、きちんと果汁が入っているのです。
1粒口に含むだけで、きちんとその果物の味がするんですよ。
ほんと、感動です♪

c0145209_15181855.jpg


そうそう右端に写っている小さな缶は、お店に売っていた金平糖用の缶だそうです。
こちらは姉の私物で、中には『りんご』の金平糖が入ってました(笑)。
私は専用缶がないので、ちょっと考えた後、これに入れることにしました。
曲げわっぱです。
3色並んだ様も、ほんと可愛いですね♪

c0145209_1613351.jpg


どれもこれも全部おいしかったのですが、今回の一押しは(りんごも含めて)ダークホース的存在の『天然水サイダー』でした!
そういえば、京都通でおいしいもの好きなmakiちゃんちの次男坊は、このサイダー味が大好きでこれしか食べなくなったとかなんとか(笑)。

実はこの金平糖は、手間ひまとおいしさに比例して、とってもいいお値段なのです。
我が家では、子供にバクバクなんてとんでもない...!
今回も「1種類1個ずつやで〜!」といい聞かせながら、チビチビ食べてます(笑)。
一度、お試しを。
[PR]