makiちゃんちへ

今日は、姉といっしょにmakiちゃん宅にお邪魔しました。
おうちにゆっくりお邪魔するのは、久しぶりでした。
一応『手芸部』の部活という名目で集まった3人でしたが、
型紙写したり、生地を裁断したりで終わってしまいました(笑)。
でも、その間もいっぱい楽しいこと話したり、手づくり談義したりで、
充実してたんですけどね!

それにしても、makiちゃんちに行くと、いつも可愛いものがゴロゴロあるので、
あっちゃこっちゃに目が泳ぐ私です。
今回も、いやらしいぐらいに目を泳がせてましたが、
その中で特に気になったものをUP♪

ちまたで、ちょこちょこみかけるレースの生地を切りっぱなしにしたストール
(義理のお姉さんも作っていた)ですが、
手づくりのアイデアでは友人の中でも随一のmakiちゃんは、
こんなものも作ってました。
小さなお花のコースターです。
チョキチョキ切るだけで、こんなのできるなんて、アイデアです♪
真似したい。

c0145209_2355335.jpg


そしてこちらは、makiちゃんが家族で淡路島に行った時にみつけたという
『ちょうちょ』のモチーフ。
ステンドグラスの作家さんがひとつひとつ手づくりしたものなんですって!
今後、玄関に飾る予定なのだそう。
私も欲しい♪

c0145209_22504174.jpg


そして、我々姉妹が来るということで、準備してくれていた手づくりの杏仁豆腐。
杏仁霜も使った本格派で、すごくおいしかった♪
そして、杏仁豆腐が入った器も鳥獣戯画で素敵だったけど、
スプーンを置いていた箸置きがまたまた可愛いっ♪
ここでも、また『ちょうちょ』です。

c0145209_22551152.jpg


まだまだ続く『ちょうちょ』ネタ(笑)。
こちらは、makiちゃんと姉といっしょに京都散策した時に『idora』でゲットしたモチーフでブローチを作ったんだそうです。
こまごま手づくりが大好きなmakiちゃんです。
これも可愛い♪

c0145209_2315234.jpg


最後のとどめはこちら。
minä perhonen』のちょうちょ柄キャンバス地。
姉と二人で小さなバッグを作ろうと、もくろんでるらしいです(笑)。
こんなにちょうちょのモチーフが大好きなmakiちゃんですが、
生きてるちょうちょは苦手らしい。
なんでやねんっ!
どうもmakiちゃんは、生き物全般だめみたいで...(苦笑)。

c0145209_2305110.jpg


それにしても、この方のおうちは、可愛いものがほんとにたくさんあります。
まだまだ盛りだくさんなのですが、またぼちぼち紹介させてもらいます。 
ほんと毎回、勉強になるわ(笑)!
またいろいろ教えてな〜。







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



その頃、息子や甥っ子はというと...。
実は、まめな男Jさんが滋賀県の三雲にあるおじいちゃんの研究所に遊びに連れてくれてたのでした(毎度、感謝)。
長男の絵日記によると、研究所では、じい様筆頭に男5人で、こんなことをして楽しんでいたようです♪

c0145209_23251590.jpg


ちなみにカニはカニでも、沢ガニです。
じい様以外は、水着で走り回って、沢ガニ取りをしていたそうです。
山奥なので、アブもブヨもブンブン飛んでたらしいけど、みんな無事でした(笑)。

お昼は、近くのおいしいハンバーグ屋さんに行き、夜は夜でラーメン屋に行ったんだとか(笑)♪
しかし、ハンバーグにラーメンって...。
男の夢ですなあ。

そうそう、日記の最後の『へびをつかまえました』は、長男が楽しかった5月5日のことを思い出して、付け加えたんだとか。
日記に創作は禁物ですが、まあ大目に見ときましょうか(笑)。
[PR]