勝山ことりっぷ(2日目)

今日は、宿泊先の目の前にあるスキー場(冬にはスキーJAM勝山として楽しめる)でそれぞれが楽しめる、好きなことをしました。
もちろん夏山なので、こんな感じです。
冬には、スキーができるだけあって、いい天気なのに、過ごしやすい気温でした。
風もそよそよと吹いていて、ほんとに気持ちがよかった♪

c0145209_15534798.jpg


まずは、長男と次男坊で『芝ソリタイム』。
実は、雪とは違ってあまりスピードがでなくて、母は息子よりがっかりしてたのですが、二人は楽しかったみたいです♪
でも何が大変かって、滑るためには登らないとダメなんですよね。
がんばれ、息子よ♪

c0145209_1601684.jpg

c0145209_161347.jpg

c0145209_16363.jpg


その頃、甥っ子は『パークゴルフ』を一人で楽しんでました。
こちらは16番ホールで、うまくボールがインする直前です(笑)。
なかなか苦戦しておりました。

c0145209_1664663.jpg


そしてこちらは、小学生二人がはまってしまった乗り物です。
その名も『ロープターザン』。
かなり高い位置を、ワイヤーロープにぶら下がった普通のイスに乗って、楽しむシンプルな乗り物です。
こちらは、自称高所恐怖症の甥っ子。
いけてる、いけてる♪

c0145209_16122245.jpg


小さく見えてるのは、長男です。
この人は、高所平気症です(笑)。

c0145209_16142395.jpg


とても楽しかったようで、二人揃って2回も乗りました。
そして、負けん気大王の次男坊も「かっか、あれ、のる!」と雄叫びをあげたのですが、受付終了で乗れずじまいでした。
昨日から、気の毒な次男坊です(笑)。

そして、遅めのランチにはこれまたJさん調査済みだった福井名物ソースカツ丼の老舗『ヨーロッパ軒』の総本店へ行くことに♪

c0145209_16233024.jpg


福井でカツ丼というとソースカツ丼が常識なんて、初めて知りました。
大正13年に誕生のお店なんですって!

c0145209_16322587.jpg


薄くスライスされてカラリとあがったソースカツが、白ご飯によく合ってました。
欲を言うならば、ソースはカツにだけで、ご飯にはかかってない方がより私好みだったかもしれません。
とはいえ、B級グルメの王様であったことは間違いありません♪

実は、気の毒なことにここでも、次男坊は就寝中でした(笑)。
福井のおいしいものは、ほとんど食べることなく終わった次男坊ですが、張り切りすぎて、疲れてたんでしょうね。
次に行った時は、ちゃんと起きてるんだぞ!

おみやげには、これまた福井名物の羽二重餅を購入。
この『錦梅堂』も、ずっと昔からある老舗のお店なんだとか。
『ヨーロッパ軒』の若旦那(たぶん)におすすめだと教えてもらいました。

c0145209_16431681.jpg


普通の羽二重餅と白あん入り(グリーンの包み)と2種類入りです。
あんこなしの方がおいしいねとみんなで意見が一致しました。

c0145209_16441360.jpg


いつもしみじみ思いますが、たった1泊2日とはいえ、知らない土地で過ごせる旅行はほんとに楽しいです。
次、勝山に来るのは、スキーの時期かな。
今年の冬こそ、泊まりでスキーをしに行きたいです♪
[PR]
by il_cutito | 2008-08-18 15:50 | おでかけ