2012年 09月 01日 ( 1 )

今日から9月。
でも、まだ夏休み!
小学校は明後日3日から始まるのです。

今年からは次男も小学生となり、夏休みの宿題も二人分管理しないといけませんでした。
その中でも、一番頭を悩ませるのが毎年の作品作りですが、
今年はありがたいことにJさんと息子たちが早々と作りたいもの、やりたいことを
話し合ってくれていたので、本当に助かりました!

こちらは次男坊がお父さんと作った『ソーマキューブ』。
檜の木を使ったので、木のよい香りがしていました!
次男坊が作品につける札に書いていたのは、以下の通り。

りったいパズルにいろをぬりました。
おとうさんといっしょにきをきりました。


c0145209_15525373.jpg


バラバラにすると、こんな感じになるのです。
こう見えて、元通りに組み立てるのはかなり難しく、
本当によくできた立体パズルだと思いました。

c0145209_15531187.jpg


そして、長男は5年生になって初めて、作品ではなく、自ら選んだ自由研究にしました。
身近にあるものが酸性かアルカリ性か調べる実験で、
Jさんと相談しながら、紫キャベツの汁を利用しての研究でした。

c0145209_1465435.jpg


実験のかたわら、番外編として実行していたのが、紫キャベツの焼きそば作り!
紫キャベツを使って焼きそばをすると、紫キャベツのアントシアニンと
焼きそばに使われているかんすいが反応し、なんとそばが緑色に変化するんです!
紫のキャベツと緑のそばがあまりに不気味な色合いだったので、
こちらでの画像は割愛しますが、本人はいたって上機嫌!
私もその見た目あやしい食べ物にあやかりました(笑)
ちなみに味付けは、ソースで色が変わらないよう塩焼きそばで仕上げてましたよ。

お知らせ
[PR]