カテゴリ:おでかけ( 92 )

今日は、器好きの友人に誘われて、ルーシー・リー展へ行ってきました。

c0145209_18443218.jpg


もともと、お名前を知ったのは、古本屋で買った『暮しの手帖』でした。
小柄で、可愛らしいルーシーさんの写真を見て、
なんてきれいな方だろう思ったのが最初です。
器のなんたるかもわからない私でも、素晴らしい作品を作り続けてこられたことだけはわかり、
しばし魅入ったものでした。

c0145209_18511491.jpg


美術館なんて、久しぶりでしたが、実物を目の前に見ることができるって、
本当にワクワクしますね。
誘ってくれた友人に心から感謝の一日でした。
[PR]
by il_cutito | 2011-01-25 18:40 | おでかけ
仲良しのmamiちゃんちで新年会ランチがありました。
それぞれの十八番を持ち寄り、楽しく、おいしく、かしましく過ごしてきました。

mamiちゃん作『イカの和風ピザ』と『ミックスピザ』
c0145209_17153679.jpg

c0145209_17155234.jpg


なっちゃん作『大根とハムの千枚漬け風』
c0145209_17192453.jpg


Tちゃん作『ミネストローネ』
c0145209_17212149.jpg


そして私の十八番『切り干し大根と水菜のホットサラダ』作り方はこちら→
c0145209_17224462.jpg


それぞれがそれぞれにおいしくて、楽しい新年会となりました。
みんな、ごちそうさま〜♪
[PR]
by il_cutito | 2011-01-24 23:00 | おでかけ
今日は祝日、勤労感謝の日。
数ヶ月前から、ずっと行こうと約束していた友人4人で
秋の京都へ行きました。
でも紅葉そっちのけです。
あくまでお買い物(笑)

京都に実家のある私がいつものお買い物王道ルートを
いつものように回っただけだったので、
こんなのでよかったかなあとちょっと心配でしたが、
たいそう喜んでもらえたようで一安心。
4人揃って、にぎやかな楽しい一日でした。
が...。
おしゃべりばかりで、ほとんど画像はございません(笑)
なので、今日はお買い物目録のみで!

錦市場で買ったもの。
だし巻き卵で有名な三木鶏卵の『小玉黄味餡ぱん』。
卵のお店らしく卵黄を混ぜた白あんが入っているのです♪
実は初めてご購入。
我が愛読書に載っていたこともあり、ずっと気になってました。

c0145209_18365893.jpg


とてもおいしかったのですが、ふた口ほどでなくなってしまう小さな餡ぱんは、
我が家ではあまりに小振りすぎました...。
次は、迷わず大きい方を買うでしょう(笑)


c0145209_18535397.jpg


こちらも錦市場にて。
打田の『刻みかぶら漬け』。
お漬け物は、かぶらや大根が好みです。
白いご飯の進むこと、進むこと!

c0145209_1912252.jpg


ビーズとボタンのお店Rolloでは、1個126円のボタンが7個セットになると、
なぜか310円だったというお得なセットをお買い上げ♪
どういう計算でこうなるの?

c0145209_1974528.jpg


崇山堂はし本では、ぽち袋を。
来年は卯年。
私の父、弟、甥っ子が揃って年男です(笑)
卯年ってかわいくていいなあって、いつも思います。

c0145209_17365850.jpg


目の保養に立ち寄りました。
でも買ってしまいました!
この柄が、ものすごく気に入ってしまったので...。
minä perhonenのエッグバッグです。
rosetteという柄なのだとか。

c0145209_19103727.jpg


毎日使いのバッグには、il cutito、TEMBEA、裂き織りバッグを
とっかえひっかえ愛用しています。
すべてコットン100%で、ガンガン使えるタイプのバッグです。
でも、これはシルク100%。
繊細で光沢があって、ものがたくさん入らない(笑)、
いつも私が持たないタイプ。
ちょっとしたおでかけに使うつもりです。

そうそう!
同じビルの4Fにあるminä perhonen piece,は、一見の価値があります。
ほんとに可愛らしい空間で、何度ため息ついたことでしょう...。
京都散策の際には、ぜひお立ち寄りを〜!

c0145209_19203482.jpg


最後に立ち寄った京都高島屋地下の和菓子コーナーでは、仙太郎の『栗むし羊羹』を♪

c0145209_19282771.jpg


おいしいはずと思って買ったけど、やっぱりおいしかった。
ねっちりもっちりあっさりで最高だった♪
が...。
これも、思ったより小振りでね(苦笑)
もっと食べたかったなあってそればっかりの私なのでした。

c0145209_1928722.jpg


裁縫好きな4人で行った京都散策。
生地にボタンに毛糸にどこへ行っても楽しかった!
みんなそれぞれ忙しく、なかなか予定もあわないけれど、
またいっしょに行こうね♪



          『いいものおいしいもの 1日だけのちいさなお店 vol.4』
            2010.12.3(金)open 10:30〜 雨天決行
                場所 Poundcake's cafe(自宅)

[PR]
by il_cutito | 2010-11-23 23:00 | おでかけ
10月2日から1泊2日でまたまたキャンプへ行って参りました(笑)
今回ごいっしょしたのは、長男の友達Y君のご家族。
2年生の時、同じクラスになって、それ以来仲良くさせてもらってます。

先日、Y君ママとのたわいもないメールの中に、
最近キャンプを始めて...という一言を入れた私。
そのメールにY君ママが大きく反応!
ずっとキャンプを始めたいと思っていたそうです。
まずはいっしょにBBQでもと言っているうちに、ドンドン話が進み、
どうせならキャンプに行こうと相成りました!

そして、今回行ったキャンプ場は東はりま日時計の丘公園
とても人気のあるキャンプ場なのですが、なんと2つ並びのサイトが空いていました!

c0145209_1857160.jpg


2時のチェックインに合わせて、12時頃に出発。
のんびりしたものです。
近場のキャンプは、この手軽さがありがたいです。
今回もタープは共用で真ん中に立て、両側にテントを張りました。
心配していた天気でしたが、なんとかもって良かった♪

c0145209_19431065.jpg

c0145209_19532145.jpg


今回は、BBQでもという話からキャンプにまで発展したので、
晩御飯は、もちろんBBQ!
お肉、魚はY君ママ、野菜やサイドの諸々は私と役割分担して、
買い出ししました。
ちょこちょこ下準備の前に、Y家ご夫婦から一杯のお誘い。
秋味〜♪

c0145209_195747100.jpg


飲みながら、語りながら、下準備始めました。
以下、覚書き代わりにつらつらと。

まずはメインのお肉や魚から。
牛肉、さんま(秋味にぴったり!)、そして画像はないけど、豚トロ、鶏肉、えび。
炭火で焼いたさんまのおいしいことといったら...♡

c0145209_200253.jpg

c0145209_2002581.jpg


そして、私の担当だった野菜と細々サイドメニュー。
手前から、しいたけ、ピーマン、おくら
c0145209_2054643.jpg


さつまいも、かぼちゃ、たまねぎ
c0145209_2072484.jpg


コーン、厚揚げ、うずらの卵(串に刺したのは、やっちゃん旦那さんに習ってます!)
c0145209_2094712.jpg


ちょっと箸休めのモロキューも。
お味噌は、友人Tちゃんの手作り味噌を持参♪
c0145209_20131721.jpg


じゃがいもは、最近、我が家でちょっとブームのガレットに。
c0145209_20212929.jpg


とどめは、中華風卵とコーンのスープ。
クリームコーンの缶詰があれば、あっという間に完成です。
c0145209_21293952.jpg


BBQといえど、なんでもかんでも焼くのではなく、
簡単なものをちょこちょこサイドで作るのも楽しくていいですね。

そうそう。
暗かったので、画像もありませんが、Y君ママが食べさせてくれた中で、
私が特に気に入ったものが3つあります。
タバスコにつけ込んだ鶏肉を炭火で焼くだけの『タバスコ鶏』、
さつまいもをアルミホイルで包んで炭火に放り込んだだけの『焼き芋』、
竹串にさしたマシュマロをさっとあぶって食べる『焼マシュマロ』。
どれも簡単なのに、本当においしかった〜♪

キャンプの醍醐味は食べることが第一という私ですが、
子供たちの醍醐味はやはり、友達といっしょに夜まで外で過ごせることなんですね。
今回は、学校の同級生ということあり、長男とY君の興奮は最高潮♪
もちろんその弟と妹も!
Y君の妹Mちゃんは、生き物大好きなお兄ちゃんに鍛えられ、今やほぼ野生児(笑)
サイト内をピョンピョンと跳ねていたカエルも、にっこり笑顔で捕まえてました♪

c0145209_214943100.jpg


広々とした敷地内は自然がいっぱいで、遊ぶところがたくさんあるので、
4人共思う存分、楽しんでいました。
今まで以上に仲良くなれたかもね♪

初対面だった両方のパパたちも、テントを張ったり、炭をおこしたりと、
いろいろ協力することで、あっという間に打ち解けることができました。
こんなこともキャンプのいいところだなあと思うのでした。

c0145209_22135020.jpg


今回、唯一失敗だったなあというのが、食べ物をたくさん準備し過ぎたこと...(苦笑)
お肉も野菜もしこたま余ってしまいました...。
これもまた一つの勉強。
次回に生かすことにしましょう。

おまけ
[PR]
by il_cutito | 2010-10-03 23:00 | おでかけ
キャンプ2日目。
なにはともあれ、朝食から!
前日のご飯は、何から何までやっちゃん夫婦が準備してくれましたが、
朝食だけは、私のお役目。
今朝は、前回のキャンプの時、薄切りパンを買いそびれて、
使えなかったあの器具を使うことに。
バウルーのホットサンドメーカー(ダブル)♪
(ちなみに、こちらは前日、我が家で焼いた時の画像ですが...)

c0145209_2141440.jpg


今回は、定番のハム&チーズとバナナ&シナモンシュガーの2種類を焼くことに♪
シンプルなものゆえ、おいしいパンは不可欠と大好きなBoulange Yamauchiの
10枚切り角食を持参しました。
うちではパスコの10枚切りなんですけどね(笑)

c0145209_21133072.jpg

c0145209_21135623.jpg


こんがり、さっくり上手に焼けました!
外側はさっくり、内側は熱々しっとりで何をはさんでもおいしいです。
そして、私が何よりうれしいのが、カリカリに焼き上がるパンの耳♪

c0145209_21181663.jpg


これ以外には、ツナ、卵サラダ、ポテトサラダ、ハンバーグなんかもいいですね。
あとカレー、肉じゃが、ラタトゥイユなど夕飯の残りなんてもありなんだとか。

ホットサンド以外にも、前日のハンバーガーに使ったレタスの残り、
串焼きで残ったベーコンとアスパラを入れたスクランブルエッグに目玉焼きと
思いがけず盛りだくさんになりました(笑)
そして、とどめは可愛さ重視でチチヤスヨーグルト♪
朝からしっかりいただきました。

c0145209_21284591.jpg


通常、キャンプ場のチェックアウトは1時ぐらいが多いみたいですが、
どうもこちらのキャンプ場は特別決まっていないようでした。
なので、テントなどの片付けものんびりできたし、
昼ごはんも、しっかり(またか)食べて帰ることができました。

昼ごはんは、昨晩の『豚汁』に『塩にぎり』再び(笑)
豚汁は、一晩置いた今日の方が断然おいしくなっていたはず♪

c0145209_21575636.jpg

c0145209_2284552.jpg


豚汁に使ったお味噌は、やっちゃんの手作り味噌で、
入っている野菜は、やっちゃんちのHちゃん(4年生)がほぼ一人で
切ってくれました。
4年生の女の子ともなると、しっかりお手伝いもできて、びっくりしました。

そうそう。
前回、ル・クルーゼで上手にご飯が炊けたのをいいことに、
今回も勇んで持参していました♪
サイズ的に2合ずつ炊くのがベストなので、今回は夜に1回、
昼に2回と合計3回も炊きました。
いつもご飯は圧力鍋で炊くというやっちゃんをして、ル・クルーゼで炊いた方が
おいしいかもと言ってもらい、ホクホクの私♪
新米を持参したというのも、おいしさ倍増だったと思うのですがね。

c0145209_21535639.jpg


さて、2日目の今日は、恥ずかしがり屋のHちゃんも、すっかり長男と打ち解け、
水の掛け合いっこなどで、大はしゃぎでした♪

c0145209_2295251.jpg


そして、これからって時に、お別れの時間になること多し...。
長男は、今からもっと遊びたかったと寂しがりました。
前回と違い、家族だけでなく、みんなで行くキャンプの楽しみを
覚えてしまったようです。
やっちゃん夫婦、Hちゃん、妹のKちゃん(年少)、黒ラブのアンちゃんとの
キャンプは本当に楽しかった♪

画像では登場しなかったけど、いろいろ楽しませてくれたパパ大好きっ子Kちゃんのことを、
Jさんが帰りの車中でこうもらしていました。
「Kちゃん、ほんまに可愛かったなあ...」と。
娘ってこんな感じと思ったのでしょうか?

途中、変わりやすい山の天候で雨に降られたり、
きれいな渓流のそばだからこそ発生するブヨに襲われたり(なぜかJさんだけ...)と、
キャンプならではのトラブルはありましたが、楽しいことには変わりありません。
キャンプシーズンも残すところ、あとひと月程となりました。
10月中に、なんとかもう一回キャンプに行けたらと思っている我が家なのでした。

c0145209_2344668.jpg


最後になりましたが、今回のキャンプでは、やっちゃん家族に大変お世話になりました。
本当に楽しかったです。
今度もまたおいしいもの食べさせてね(またそれかいっ!)
[PR]
by il_cutito | 2010-09-20 23:00 | おでかけ
3連休のうち19日、20日と、またまたキャンプへ行ってきました。
我が家の第2回キャンプは、仲良しのやっちゃん家族といっしょ♪
初回、まずは小手調べと家族だけで、近くて便利なところへ行きましたが、
今回は少し(かなり?)足を伸ばしてきました。
滋賀県は奥伊吹キャンプ場です。
今回は、初めて他の家族といっしょに行けるということで、
私も子供達も、そしてもちろんJさんも楽しみにしていました。
それも、やっちゃん家族は、数年来のキャンプ好き♪
期待に胸がふくらんでおりました。

兵庫、奈良と出発地点が違うので、現地で待ち合わせ。
先に到着した我が家から、タープ、テントの設営です。
2度目となる今回は、Jさんも手慣れたものです。
まずタープの設営完了♪
冬には、スキー場に様変わりするキャンプ場ということで、
背景もそれなりです。

c0145209_2211125.jpg


渋滞で少し遅めの到着となったやっちゃん家族も早々とテントを設営(一番奥)。
タープは、我が家と共同で使用することになりました。

c0145209_2233810.jpg


今回、やっちゃんと決めていたのが、おいしいものをたくさん食べる
『グルメキャンプ』にしようということ。
とはいえ、なんといっても、キャンプ初心者の我が家。
今回は、やっちゃん夫婦におんぶに抱っこでお世話になってきました♪

1日目のランチは、『やっちゃんお手製ハンバーガー』でした。
実は恥ずかしながら、ハンバーガーを手作りしたことのない私。
手作りハンバーガーなんて、ものすごく面倒なことに思えていましたが、
慣れてる方は違います。
あっという間にハンバーガーのタネを作り、焼き始めました!

c0145209_22105732.jpg


スクランブルエッグとレタスに、生活クラブのケチャップ(これ重要)に、
マヨネーズをかけて、出来上がり♪
すご〜くおいしかった♡
今は便利なものがあって、なんでもはさめるように二つ折りになったパンなんてのも
売ってるのですね!
ハンバーグがなにより大好物な次男坊のがっつきぶりといったら...(苦笑)
手作りハンバーガーまた作ってやります(反省)

c0145209_22154760.jpg


ランチの後は、しばしのんびり。
今回、やっちゃんがもうひとつ望んでいたのが、のんびり過ごすこと。
このキャンプ場は、のどかでのんびりした雰囲気なので、
まさにそれも楽しんできました♪

長くて大きなブランコもあって、子供達も大喜び。
上からやっちゃんちの長女Hちゃん、長男、次男坊。
私も乗ってみたけど、かなり大きく前後に揺れる上、高さがあるので
あっという間に酔ってしまいました(苦笑)

c0145209_22242833.jpg

c0145209_2225523.jpg

c0145209_2224164.jpg


もともとがスキー場なので、息子たちは二人で山の上の方にも上がっていました。
もちろん私は登りません。
数分も登れば、息が切れますので(笑)

c0145209_2237652.jpg


c0145209_22321394.jpg


そして、忘れちゃならないもうひとつのお楽しみ。
やっちゃん家族4人に加え、今回はもう1匹の家族もいっしょだったのです♪
黒ラブのアンちゃん♡
キャンプの時は、ご実家に預けるときもあるらしいのですが、
今回はぜひともペットOKのところで、いっしょに行こうと決めていたのでした。
ますます元気そうで、おばちゃんうれし〜♪

c0145209_2235335.jpg


そして、来た時から気になっていたどこかから聞こえる川のせせらぎ。
どうしたら行けるのだろうと思ってましたが、やっちゃんの旦那様Tさんが
行き方を知っていたので、みんなでGO!
すごくきれいな小川が流れていました。

c0145209_22404696.jpg


もう少し暑い時だったら、水着もありだったかも。

c0145209_22422155.jpg


水辺には、小さな花。
とても癒されます。

c0145209_22464511.jpg


ひとしきり探索した後は、晩餐の準備。
今回の晩御飯は、『串焼き』『豚汁』『塩にぎり』でした。
串焼きは、やっちゃんちの定番で、旦那さんが下準備からなにからなにまで、
やってくれるのだそうな(最高だわ)
それを知っていた私が、どうしてもその串焼きが食べたいと熱望した訳です。

アンちゃんが、ガジガジしてる後ろで二人の娘と共に、
延々と串焼きの下準備をするTさん。
ほんとありがとうございました!

c0145209_2255578.jpg


下準備を横で眺めて、ウハウハしてただけの私は、
次回のためにも、きっちり写真を撮らせていただきました!
上から『牛肉』『豚トロ』『鮭』『ささみの梅しそ巻き』
『うずら卵とソーセージ』『厚揚げ』『アスパラベーコン』。
そして撮り忘れたけど『鶏モモ肉』も。
うずらは、水煮でなく、生から茹でていたし、
鶏モモ肉の皮は丁寧に取ってくれていた(私が苦手なのです)。
どれも大好物すぎて、どうにも興奮が押さえられない私...。

c0145209_2259192.jpg


c0145209_2259408.jpg


c0145209_230387.jpg


c0145209_2304498.jpg


c0145209_232071.jpg


c0145209_233445.jpg


とっぷりと日も暮れかけた頃、晩餐が始まりました。

c0145209_2310541.jpg


それにしても、七輪で焼く炭火串焼きのおいしいことといったら...。
一口食べた瞬間、思わず「めっちゃおいし〜♡♡♡」と叫んだ私。
塩こしょうだけで、こんなにおいしくなるなんてほんとびっくりです!
時にはそのままいただき、時にはポン酢にひたし、堪能しました。
炭火をおこすところから、興味津々で、いっしょに楽しませてもらった長男も、
どれもこれもおいしいと大喜びでした♪
そして、私はといえば、終始興奮が収まらず、
焼き上がるたびに、フーフー言いながら、がっつき続けました(恥)
でも、本当においしかった〜!

c0145209_23113112.jpg


たらふく食べて、飲んだ後は、コーヒーとロイヤルミルクティーを入れて、
お菓子をつまみながら、ホッと一息。
そして、楽しい1日を終えました。

c0145209_2322195.jpg


キャンプ日記は、明日に続きます。
[PR]
by il_cutito | 2010-09-19 23:00 | おでかけ
夏休み前、シロフォンのソナちゃんに連れてもらった秘密基地
その後、なかなか機会がなく行けずじまいでしたが、
Jさんもお休みの土曜日に、家族みんなで伺うことに♪
シロフォン一家はおでかけだったので、我が家単独です。
(私信:ソナちゃん、車を置かせてくれてありがとうね♪)

あれあれ、次男坊はしょっぱなから木登りです(笑)
下は岩だらけで、落ちたら結構危ないけど、楽しそうだし、
まあいいかと登らせる私。

c0145209_23422063.jpg


夏休み中も、私がうれしそうに話す秘密基地に行きたい行きたいと
言っていた二人の息子達は、やっと来れたと大喜びでした♪
前に来た時には、なかなか見つけられなかった小さきものも
そこかしこで見つけることが出来ました!

小さなメスの沢ガニ♪
なぜメスかわかったかというと、私が捕まえた時、
お腹に赤いタマゴを抱えていたのです。
それを見つけた時、まずはごめんと謝り、流れの緩やかな浅瀬に
そっと逃がしてやりました。

c0145209_23505965.jpg


なによりたくさんいたのがメダカだったのですが、
泳ぎが速くて、撮影不可。
水の底でのんびりユラユラしている小さなドンコはなんとか撮影できました♪

c0145209_23515233.jpg


まだまだ暑いながらも、秋の兆しはそこかしこに。
秘密基地へと続く道には、青いドングリがたくさん落ちていたし、
川縁の木々も青い実を結び始めていました。

c0145209_23541220.jpg

c0145209_23544571.jpg


猛暑が続く今年の夏、長男の学校では運動会の延期という
異例の事態が起こってしまいました。
でも、今日に限ってはまだ暑くてよかったねと言ってやりたい人が一人いた。
次男坊よ、納得したかな?
水着はもうええわ〜と言った長男に対して、次男坊は頑として譲らなかった(苦笑)
でもすごく気持ちよさそうだった♪

c0145209_011539.jpg


先日、長男が飼っていた最後のメダカが死んでしまい、
我が家の水槽は寂しいものになっていました。
広々としたこの川からすくいあげることに申し訳なさを感じながらも、
息子たちの喜ぶ姿を見て、メダカ11匹とドンコ3匹を連れ帰ることに。
大事に育てるので、許してね。

c0145209_0101439.jpg


遊んでいる最中、秘密基地を教えてくれたシロフォン一家のために、
なにかできないかと考えて、ふと思いついたことがありました。
何かの時にと持参していたスーパーの袋。
そこに、詰められるだけゴミを拾って帰ろうと息子たちに言いました。
もともとほとんど人も来ないようなところなので、あまりゴミもありませんでしたが、
探すといろいろでてくるものです。

日頃、他人が捨てたゴミを拾うという行為は、なかなかできないことです。
でも、こうして思い入れのある場所では普通にできるものなんですね。
次男坊にとって、ゴミ拾いは遊びの延長で、楽しいものでした。
長男にとって、なぜゴミがこんなにあるのか怒りを覚える良い機会となりました。
いつの時代のアクエリアス?という空き缶を見つけたときは、
こうしたゴミが土に帰るためにかかる時間のことを、思い知らされました。
これから、秘密基地へ行くときはいつもゴミ拾いをしようと思います。
日頃できないことができるだけでもありがたいと思いながら。



<il cutito オーダーについてのお知らせ>
本日、9月13日(月)から、9月のオーダー受注を開始いたします。
オーダー開始は午後9時前後を予定しております。
オーダー期間は、9月13日(月)〜9月15日(水)までの3日間となっています。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by il_cutito | 2010-09-11 23:00 | おでかけ
8月7日。
miho宅を最後去る前に、どうしても行ってみたいところがありました。
それは日暮里繊維街安田商店(笑)
miho宅からBーぐる(文京区コミュニティバスのこと)に乗って、
千駄木までいけばなんとかなりそうだと
二人の息子を見てもらい、一人で向かうことに!

c0145209_173790.jpg


午前中、リバティのパッチンどめを作ったりなんだりと
のんびりしてたこともあり、出発したのが帰宅時間も迫ったお昼過ぎ(汗)
Bーぐるから台東区めぐりん(台東区循環バス)に乗り継いでいけるのではという
勝手な読みが当たらず、大誤算(さらに汗)
ていうか、日暮里って荒川区だったのね(涙)
なので時間が迫る中、酷暑に負けじと、千駄木から谷中、日暮里と
早足で歩いて行くことに!
時間がない割に、谷中のいせ辰でちゃっかり千代紙買っている私(笑)

c0145209_1734722.jpg


おいしそうなお店が軒を連ねた谷中ぎんざを駆け抜けるように一人闊歩し、
雑誌でよく見る谷中松野屋を見つけ、しばし立ち止まり、心揺すぶられるかごを見つけながら、
大きなスーツケースと二人の息子のことが頭をよぎり、断念(涙)

c0145209_1742877.jpg


谷中せんべい前を「せんべい食べたいっ...」と思いながら、こちらも断念。
時間があまりになさすぎた(汗、汗、汗)

c0145209_1745357.jpg


ここまで来ると、日暮里繊維街は目の前です。
でも、行きたかった安田商店3丁目店は駅からかなり遠いことが判明...(苦笑)
暑いし、寄りたいところだらけなのに時間はないし、ジレンマだらけの私でしたが、
なんとかお店に無事到着。

ところが、時間がない時ってダメですね...。
たくさんの生地を前にして、選べないのです(苦笑)
好き嫌いははっきりしてるし、カラーリネンを買うと心に決めてきたのに、
ダメだった〜(涙)
あせって、あせって、結局買ったのは8号帆布(また帆布かいっ!)
でも、きれいな色がたくさんあって、びっくりだったのです。

c0145209_1424665.jpg


生地見本はあげられないけど、次回からFAXか電話で発注できるから、
色見本を撮っていきなさいと女店主さんらしき方が言って下さったので、
パシャリと1枚。
私は2色だけ(これすら選べなくて...)買いました。
さてどれでしょうね〜?
それにしても、カラーリネンでなく、結局また帆布を買っている私って...。
でも、きれいな色だったし、まあいいか♪

大急ぎで戻って、お世話になったmihoやhiroeちゃんに
お礼を言ってる間に、もう帰りの時間。
なんにしても名残惜しい...。
最後は、mihoと旦那さん、D君、S子ちゃん、hiroeちゃんと
みんな揃ってにぎやかに東京駅まで見送ってもらい、長い旅行を終えました。

新大阪に着いて、降りる準備をしていると、窓をトントンたたく音。
何も言わずとも、Jさんが迎えにきてくれていたのです♪
新大阪まで、車で来てくれたのでした(涙)
息子も私も疲れていたし、本当にうれしかった。
長い間、留守番ありがとう。
長い旅行をさせてくれてありがとう。
とても楽しく充実した5泊6日でした。

今回、長々とたわいもない、どうでもいいようなこと(ばかり?)まで、
細かく記事に残してみたのは、もうこんな旅行ができるかどうかわからないからです。
息子も大きくなるし、友人達の子供も大きくなるし、
ますますみんな忙しくなって、機会は少なくなるからです。
今回も、どうにかこうにか予定を合わせてくれたみんなのおかげで
実現した旅行でした。
もちろん、またいつかこんな機会があればと思います。
でも、もしかしたら最後かもしれません。
と思うと、思い切って行ってよかったなあと思うのでした。

Bーぐるでごいっしょした76歳のおばあちゃんも言ってました。
「今しかできないことだねえ」と。
今しかできなかったことに、協力してくれたみんな。
本当にありがとう。
みんなに会えて、楽しいことばかりの旅行でした。


<追記>
日付をものともしない(苦笑)、長々とした旅行記にお付き合い下さって、
ありがとうございました。
なんと今日は夏休み最後の日ですね。

[PR]
by il_cutito | 2010-08-07 14:05 | おでかけ
文京区miho宅に、なんとか無事到着!
可愛いD君(年少)とS子ちゃん(1歳)の兄妹と
ミニチュアシュナウザーのブンが迎えてくれました♪

c0145209_17252592.jpg


夏仕様に短くしてもらってすっきりしています。
それにしても、ブンの思慮深そうなこと(笑)

c0145209_17261656.jpg


極々私的な好みで、しっかりした体躯の犬が大好きなのですが、
まさにブンはそんな感じ(実家のタロウもそうでした)。
がっちり締まった体をしてました♪

さて。
数年ぶりに再会したmihoと私。
実はD君、S子ちゃんと会うのも初めてでした。
でも我々はもちろん、息子たちも大好きな犬がいること、
次男坊にいたっては同世代の男の子がいることで、最初から大興奮。
みんな大喜びでした♪
てな訳で、またもや写真を撮る間もなし!
悪しからず。

晩御飯からは、仕事を終えたこれまた同じ大学の基礎スキー同好会を共に
過ごしたhiroeちゃんが参戦してくれました。

料理が得意なmihoが作るものはどれも美味で、その中でも特においしかったのが、
miho特製のミートソーススパゲッティ♪
前日から仕込んでくれてました(涙)
ご飯を食べた後は、みんな揃って近くの銭湯へ!
洗面器片手に、ワイワイ語りながら、歩いて、楽しい夜となりました。

ひとつ残念だったのが、久々の夜だから、しっかり飲むぞと
お酒もおつまみも、しっかり買い込んだのに、3人揃って軽く撃沈...zzz。
仕事やおもてなしの準備や長い旅行(苦笑)にみんな疲れていたのでしょう。
それまたよし。
またいつか飲もうぞ、仲間よ!

絶句続き
[PR]
by il_cutito | 2010-08-06 23:59 | おでかけ

8月6日。
横浜のyukaちゃん宅を、午前中に出発しました。
目指すは、東京都文京区miho宅。
mihoは、大学時代を同じ基礎スキー同好会で過ごした仲間で、
結婚を期に、東京に住むこととなりました。
横浜時代は、次男坊が小さかったこともあり、
なかなか足をのばせず、一度も遊びに行けずじまいだったので、
楽しみにしていました!

miho宅へ向かう前、少しだけ東京の下町風景を楽しんでいくことに。
ずっと気になっていた谷根千界隈へ♪
(私信:マカロンバッグの会@日暮里・谷中を開催してくださった皆様、私も行って参りました!)

さて。
連日、酷暑が続く今年の夏。
今回の旅行では、息子たちに無理がないようにと、
そればかり気にかけながら、日々過ごしていました。
スーツケースひっぱって、二人の息子連れての谷根千巡り。
体力自慢の私一人であれば、真夏の日差しもなんのその、
ひたすら前進あるのみなのですが、今日はさすがにさておいて、
下町のおいしいものをちょいちょい食べつつ、
のんびり休み休み歩いてきました。

さて到着したのは、千代田線根津駅です。
最初に目指すは、その昔食べ損ねた『根津のたい焼き』♪

c0145209_16532439.jpg


横浜にいた頃、転勤がでたら、もう二度とこれないかもと
Jさんの企画で浅草へ遊びに行った帰り、有名な根津のたいやきも食べようと
車を走らせました。
が...。
夕方だったこともあり、売り切れという憂き目を見たのでした。
なので、今回はついにリベンジ達成♪

c0145209_165804.jpg


熱々焼きたて(真夏ですが...)のたいやきのおいしいことおいしいこと♪
たいやきで一番好きなところが実はしっぽなのですが、そこがこれまたおいしかった。
しっかり焼き上げた、とても固いしっぽでした♪
あんこもおいしい、外の皮もおいしいということなしのたいやきでした!

その後、涼を取るべく近くの根津神社へ向かいました。
根津神社への道すがら、手作りの飴屋さん『金太郎飴』のお店があったので、
しばし寄り道。
優しそうな店主さんが出てこられて、長男と私でいろいろ質問しながらお買い物。

c0145209_1722115.jpg


バラ売りもしてもらえるので、味見をしながら買うことができました。
息子二人が揃って気に入った飴を2種類選びました。
げんこつ飴とあんこ飴。
そちらは、またおみやげ編にてご紹介。

c0145209_1852633.jpg


それにしても、お店の名前が『金太郎飴』なのに、
なぜ私は金太郎飴を買わなかったのか?
今だ後悔している私(笑)

根津神社到着。
涼を取って、たくさん水分補給しました。

c0145209_7584198.jpg


c0145209_811382.jpg


c0145209_8018.jpg


熱いものの次は、冷たいもの。
甘味処『芋甚』でアイスモナカを♪

c0145209_123452.jpg


お店には、いつも買いに来ている常連さん方たちが、
次々と現れ、自分用に1つ買って行かれたりしてました。
中にはスーツ姿のサラリーマンの方なんかも♪

c0145209_12344599.jpg


ここからは、ちょっとだけ歩きました。
明治創業の染物店『丁子屋』さん前♪

c0145209_22514130.jpg


お店の前のホウズキを触る次男坊(笑)

c0145209_22542245.jpg


その後、くねくねと曲がるへび道へ。
もともと川だったところを暗渠にして、道を作ったので、
くねくね曲がっているのは、その流れの名残なのだそうです。
若い世代のおしゃれなお店もありました。
その中で、行けたらいいなあと思っていたセミオーダーシャツのお店『doudou』がありました。
セミオーダーの洋服屋さんでゆっくり試着させてくれる程、
二人の息子は寛大ではありません(笑)
ゆっくり見ることができず、ほんとに残念だった...(涙)

c0145209_23143628.jpg


その後、丁子屋の店主さんに丁寧に教えていただいた通り、
文京区内をひた走る文京区のコミュニティバス『Bーぐる』に乗り込みました。
どこまで乗っても100円です♪
ちなみに台東区は循環バス『めぐりん』が走っています。

c0145209_2319193.jpg


普通のバスより小さめのバスに乗り込むと、目の前のおばあちゃんが
話しかけてこられました。
スーツケースひいた二人の息子連れが珍しかったのか、到着までの間、
ひたすら30分ほどお話しながらバスに揺られました♪
下町の良さですね。
今回の旅行記について、あれやこれやと話しこみました。
おばあちゃんは最後、「若いっていいわねえ」と言って降りていかれました。
76歳のおばあちゃんにとって、まだまだ私なんて若いんだ!

これからも、やりたいこと、行きたいとこ、食べたいもの(笑)、
なんでもあきらめないでいこうと思いました。
もうすぐ最後の友人宅です。
[PR]
by il_cutito | 2010-08-06 23:00 | おでかけ