カテゴリ:みんなのhandmade( 38 )

今日は、年下の友人cherryちゃんが遊びにきました。
手芸部の部員に名乗りをあげて、はや数ヶ月。
なんやかんやと月日は過ぎて、やっと活動開始です(笑)

今日は、我が家のありあまる端切れを使ってもらい、
ちくちく手縫いとミシンの両方を楽しんで帰って行きました。
さて、最初に作ってもらったのは、こちら♪
『ピンクッション』です。
我が家の定番です。
まずは手縫いで、腕慣らしというところでしょうか。

c0145209_23384082.jpg


下の台になるラフィア(かな?)で編んだ部分は、
cherryちゃんが自分のお母様にお願いして、
ちゃっかり編んでもらってたもの(笑)
生地は、RickRackのイカリニットプリントです。

次は、ミシンに挑戦です。
というわけで、ミシン初心者の定番『コースター』から作ってもらいました♪

c0145209_0201285.jpg


なかなか上手に縫えてました。
真面目に取り組むタイプなので、すぐ上手になると思います。
これからも、一生懸命がんばってね〜♪
そして、いつかリバティでワンピースを!
という野望もかなえて下さい(笑)

そうそう、この花柄の生地は、横浜にいるころ、
町田の『NIMES』で買って、バッグを作った残りです。
町田って響き、なつかしいなあ。
ほんとによくブラブラしてました(笑)
なつかしい生地が形になって、よかった♪

また近々、部活しましょう!
そして、いろいろなお話もね(笑)

今日のおいしいもの
[PR]
今日は、甥っ子が夏休みの工作に『万華鏡』を作るというので、長男にも材料を分けてもらい、いっしょに作らせてもらうことになりました。

カッターナイフを駆使する段階もあったので、Jさんと宇治のおばあちゃんの手助けを受けながら、二人で一生懸命作りました。
そして、こちらが長男の完成作品です。
周りに千代紙を張ったりして、なかなかきれいに仕上がってます♪

c0145209_21591884.jpg


この万華鏡はよく見かけるタイプと違い、先細りになった本体の先に円盤がついている『テーパード・ホイルスコープ』と呼ばれるものです。
円盤には、身近にあるボタンやスパンコール、おはじき、千代紙などを張って作ることができます。
ちなみに3つの円盤のうち、右下が長男作品で、残りが甥っ子作品です。
やっぱり甥っ子は3年生ですね。
長男がやっとひとつ作り上げている間に、2つも仕上げてました。
円盤は、簡単に付け替える事ができるので、いろんなパターンが楽しめるのです。

c0145209_22162986.jpg


さて、出来上がりをのぞいてみましょう!
先についている、円盤をクルクルと自分で回して、見るのですが...。

c0145209_22351186.jpg


こんな風に見えるんですよ。
すごくきれいだったので、「見たい、見たい!」とみんなで取り合いになってしまいました(笑)。
おそらく、一番大騒ぎしていたのが私...。

c0145209_22242680.jpg


二人の万華鏡をしばし、楽しんで下さい♪

c0145209_2238670.jpg

c0145209_22412849.jpg

c0145209_22422050.jpg

c0145209_22433869.jpg

c0145209_22444495.jpg

c0145209_2247538.jpg


この万華鏡の作り方は、NHKの「おしゃれ工房」8月号を参考にしました。
実は何の気なしにこの号を手に取った時、万華鏡の作り方が載っているのを見つけて、夏休みの工作はこれしかないと早々に購入していたのですが、姉も同じように買っていたようです。
似た者姉妹って、ほんと恐ろしい...。

でもこの二人の何が違うかというと、私はまだまだ夏休みは残っていると、材料もまったく準備せずにダラダラしてました。
姉は、律儀に材料を調達してました。

私が若かりし頃、テスト勉強は常に徹夜、夏休みの工作は最終日の晩派だったので、まだその血は脈々と流れているようです(笑)。
なので、ほんとに今回は助かりました。
さて、これで宿題の大きな山は越えたかな。
[PR]
楽しかったCちゃん親子の滞在も今日で終わりでした。
ほんとはいっしょに手芸部などもしたいと思ってましたが、なかなか時間もとれずじまいでした。まあ、仕方ないか。

もともと編み物上手なCちゃんは、手を動かすのが好きなんでしょうね。
今回も、お手製の可愛いロングネックレスを持参してきていたので、そちらを最後にご紹介♪

c0145209_11565729.jpg


すごくセンスのいい先生が主催されている教室で作ったものなんだとか。
パーツの1つ1つがすごく可愛いですよね♪
ひとつ問題は、ネックレス自体にかなりの重さがあるので、肩に負担がかかるそうです。肩こり症の私は、たぶん無理だな。

c0145209_11592742.jpg


少し前に、ご主人N君(3月8日生まれの元祖サンパチ男)の海外赴任が決まり、年内にはシンガポールに発つことになったCちゃん親子。
もしかして日本で最後の逢瀬になるかもと、今回わざわざ来てもらった我が家でした。

今日、駅まで見送りに行った時は、もう一度ぐらいは逢えるかもしれないしと、涙なしでサラッとお別れするつもりでした。
笑顔で二人を見送り、車を出そうとした時、長男が「もう一回ちゃんとバイバイしてくる!」と車を飛び出して行きました。

二人に駆け寄る長男を、Cちゃんが抱きしめ、涙を拭いてるのを遠目に見たとたんに、もらい泣きしてました。
そこでの長男の言葉は、意外や意外に爆笑内容だったようですが、いいもの見せてもらいました。

これから、準備等でバタバタの毎日が続くだろうけど、持ち前の強靭なバイタリティーでなんとか乗り切ることでしょう♪
陰ながら、応援してるからね!
[PR]
この週末、我が家に遊びにきていた姉に「これ見てくれる?」と見せてもらったのがこちら。
LEEの付録として付いていた『伊藤まさこさんのおさいほうBOOK』からまたまたNO.4のスモックチュニックです。
も、友人(toriKさん)もこぞって作っている良いパターンです。


c0145209_2324580.jpg


今回は『CHECK&STRIPE』で購入したという綿ローンレースのベージュを使ってました。
伊藤まさこさんの『Robe rouge』が出た時に、その本の中でも登場した生地です。アパレルでも大人気でしたね。

姉が作ったにしては、いつになく仕上がりがきれいなのと、レースのサークル柄が気持ちいいぐらいに柄合わせされているのに、感心していたら、なんと「お母さんが作らはってん!」と言われました。
やっぱりね。
あまりにも仕上がりが、良すぎると思いました(笑)。

私の実の母は、私たち姉妹が小さな頃は、いつもお揃いの洋服を作ってくれていた洋裁、編み物なんでもござれな人なのです。
今回も母なりに、いろいろ工夫を凝らしていたようです。
用尺が足りなかったので、身頃の幅を少し縮めたり、袖を5cmほど短くしたり、裾や袖口などの柄合わせにも相当気をくばったんだとか。

そして今回は母に続き、さらに影の立役者がいます。
それは、姉の友人であり、私の裁縫仲間の一人makiちゃんです。
この生地、このパターンで作るのはすごく可愛くてよかったのですが、最後の仕上げで襟首にゴムを通したら、ベージュの生地に対して、レースの間からのぞく白いゴムがかなり目立ってしまったようです。
なんだか格好わるいと嘆いていた姉に、makiちゃんから「ゴムだけ、紅茶染めにしたらいいねん!」と驚くべき助言をもらったんだとか。

c0145209_23225028.jpg


わかりますか?
よく目を凝らさないと、わからないぐらいベージュに馴染んでると思いませんか?
makiちゃん、ほんまめっちゃいいアイデアやわ♪
こんな風に、あきらめず美しい仕上がりを求めるという姿勢が私は大・大・大好きなのです。
ほんと、今回の影の立役者だわ〜。
次回、makiちゃんとの手芸部を、今から楽しみにしてます!
[PR]
今日は、久しぶりにtoriと手芸部でした。
とはいえ、私はパターン裁断のみ、toriは生地裁断までしか進みませんでした。
この暑さです...。
がんばったほうか(笑)。

しばらくご無沙汰していた手芸部員のtoriですが、その間にもたくさんの可愛い洋服を仕上げていました。
いろいろ見せてもらった中で私の一押しがこちら♪

c0145209_1735205.jpg


hibi+』のギャザーキャミソールです。
すごく人気のあるパターンみたいですね。
いろいろなところで、ちょこちょこ見かけてました。
簡単な形なのに、すごく可愛いんですよ。
また生地が、素敵♪

c0145209_17403573.jpg


2008年春夏のリバティ『Rose&Thistle』。
画像で見るより、とにかく実物の方が可愛かった〜♪
このキャミソールにもぴったりでした。
そういえば、最近リバティと少しご無沙汰しているかも。
2008年秋冬のリバティも発売されたことだし、またリバティ熱、再燃させなければ!

かわいいもの
[PR]
私のお友達の中でも、随一の裁縫上手fujijiから、とっても可愛い服を譲ってもらうことになった♪
それは『Conori』のキャミワンピです。

c0145209_10115135.jpg


「気に入って作ったんだけど、この丈と色がどうも似合わなくて、一度も着てないのよ...。」と残念がっていたfujijiに、あつかましく、それなら譲って欲しいっとお願いしたところ、二つ返事だったのでした。

すごく気に入ってるパターンだから、丈と色を変えて再挑戦すると言ってましたが、なんだか申し訳ないので、ぜひとも近々挑戦してほしいです!
実は、譲ってもらっておきながら、fujijiのどこが似合ってないのか、私にはさっぱりわからなかったし...(笑)。
なんにでも合わせやすそうで、私はすごく気に入ってます♪
いっぱい着ますっ!

c0145209_10202033.jpg




それにしても、何が素晴らしいかというと、私の山崎ミシンよりも、さらに小さな電子ミシンを使っているfujijiなのに、これだけのものが作れるということです。
ミシンの性能も、仕上がりに大いに影響あると思うけど、技術の向上もさらに重要なんですね。
まだまだ私もがんばらねば!



パターン:『Conori』キャミワンピ
生地:『CHECK&STRIPE』 オリジナル幅広リネン (ベージュ)
[PR]
今日は『父の日』でした。
先月の『母の日』では、おいしいご飯を我が家の男たちに作ってもらったので、私も息子と力を合わせてJさん孝行しなければと策を練ってました。

そして、行き着いたのがこちら。
私のお手製巾着袋に息子達が絵を描いたもの。
ちなみにこちらは長男画。
『おとうさんだいすき』が切れているのも、ご愛嬌(笑)。

c0145209_11321063.jpg


ほんとはシンプルにお父さんの顔だけでいいと思ってたのですが、気がつくとこんな風に仕上がってました(すごい...)。

そして反対側には、ただいま前衛的な絵で家族を楽しませている次男坊の超大作が♪
次男坊いわく、右の丸いものは『アンパンマン』であり『ウルトラマン80』であるとのこと。
そして、長く描かれた何本もの線は、『かかんかかん(電車)』なのですと。
う〜ん、深い...。

c0145209_11355395.jpg


最初、Jさんは電車で本をよく読むので、ブックカバーにするつもりでしたが、車内でそれに送られる視線は温かいとしても、さすがに毎日きついだろうと断念(笑)。
巾着袋なら、お泊まり時に着替えを入れたりできるし、なにより人目に触れずして、こっそりともらった時のことを思い返せるだろうと思ってのこと。

そうそう、布に描けるクレヨンは『無印良品』で買いました。
23日まで、MUJI10%offクーポンセールしてますよね!

c0145209_1147505.jpg


そして、なにかおいしいものも作ってあげようと、長男と私で『ポンデケージョ』を作りました。
耳たぶぐらいの固さに練り上げた生地を丸める作業は、子供も大好きです♪
これもまた楽しい時間でした。

c0145209_1143065.jpg


粉チーズがたっぷり入っているので(クラフトの粉チーズ丸々1本分)、モチモチ濃厚で、おいしかった〜♪
焼きたては、なおさらですね。

プレゼントをもらったJさんは、終止笑顔で、今日一日うれしい気持ちでいっぱいだったようです。
こっそり私が「この巾着使うやんな?」と聞くと、「使うよ!」と即答。
よかったよかった♪
[PR]
今日は、去る5月6日に待望の次女を無事出産したkataさんちで、小さな姫を拝んできました。
おうおう、育ってる育ってる♪
ほっぺも落ちそうじゃないか(笑)。

c0145209_17442458.jpg


元気にすくすく育つ娘を、母乳1本で育てている母は、すでに出産前の体重に戻り、にこやかに迎えてくれました(なんか悔しい)。

c0145209_1746262.jpg


そうそう本日kataさんは、出産前最後の二人手芸部にて意地で仕上げた『ラナンキュラスのブラウス』を着てました。
生地は、ご存知リバティの『Leila』です。
この柄も色も、ほんとに可愛くて大好き♪

まだやっと1ヶ月経っただけのSちゃん(お名前決まったのです)に負担がないよう、朝からお邪魔して、ランチだけいっしょに食べて帰りました。
ランチは、赤ちゃん抱えたママ孝行になるかと、材料持参で私の十八番を作って差し上げました(笑)。

c0145209_17542614.jpg


コウケンテツさんレシピ『納豆ビビンバ丼』。
ほんとにこれはよく登場させている(笑)。
kataさんも「おいしいっ!」と喜んでくれました。
よかったよかった。
Sちゃんがもう少し大きくなったら、うちの長男も連れて遊びに行かせてね♪
[PR]
先日、手芸部の新入部員Kさんが我が家で手芸部を開催した時、あとゴムを通すだけというところまで、仕上げて帰った伊藤まさこさんの『スモックチュニック』をやっと今日見せてもらいました。

c0145209_1533261.jpg


CHECK&STRIPE』の初夏のリネンという生地を使っています。
この生地は、確か神戸店で直接買ったものと言っていたっけ...。
すごくいい感じで、名前の通り夏らしい気持ちいいリネンです。
薄すぎず、もちろん厚すぎずで、なにより色味が素敵でした。
とても柔らかい白なのです。

c0145209_1515888.jpg


これを見て、私がまた「白リネ〜ン♪」
となったことは言うまでもありません(笑)。

そして背が高く、スラリとしたKさんも、この形がすごく気に入ったみたいで、早く次も同じ形で作ってみた〜いと燃えていました(笑)。
これは、初心者でも十分対応できるよくできた型紙だと思います♪
『伊藤まさこさんのおさいほうBOOK』が手元にある方は、ぜひ挑戦されてはいかがでしょう。
[PR]
今日は、我が家で朝からtori、昼過ぎからkataさんと手芸部@関西支部(ネーミングbyたろ)の活動がありました(こちらでも一応、私が部長らしいけど...)。
皆、それぞれに忙しいので、今日の二人は入れ違いとなってしまいました。
残念だったね。

二人ともかなりご無沙汰していたので、その間になにか作ったものがあるなら見せてや〜とお願いしておいたら、ちゃんと作ってましたよ♪

まずはtori。
今月だけは買った人も多かったLEE5月号の付録『伊藤まさこさんのお裁縫BOOK』から、『レースのスモックチュニック』。

c0145209_22194458.jpg


すご〜くいい感じのカラーリネンイエローを選んで、作ってました♪
めちゃくちゃ可愛いんですけどっ。
あえて言わせてもらいます。付録のレースより、可愛いと思う...。
言ってしまった...。

c0145209_2220419.jpg


そして、このラインストーンのリボンモチーフのブローチがさらにいいわ。
さすがtoriだわ。
このカラーリネンのアイデア、私もいただきます♪
ごめんなさい。

そして、kataさんはこちら。
コットンフレンド春号から『ふんわり五分袖のワンピース』を私も大好きなC&Sのハーフリネングレープで♪

c0145209_2231964.jpg


かなり『がんばりました風』に仕上がっている箇所も多々ありましたが(笑)、こちらもとても可愛かったです。
ただいま臨月のkataさんですが、大きなお腹抱えながらも、こつこつ一人で手芸部していたようです。えらいっ!
kataさんは、5月11日が予定日なんですよ。
もう、みてるまやんっ♪
元気な赤ちゃんに会えるのを楽しみにしています。

部員二人とも、なんやかやとがんばっているようで、私もとてもうれしいです。
でも、最後にひとつだけ苦言を...。

この二人、今日は揃いも揃って忘れ物してくれました。
toriは、ミシンのコードを忘れ、kataさんにいたっては、大事なリバティを忘れてくるという、初歩的な(というより重大な)ミスをおかしてくれました(笑)。
次回は、よろしゅう頼みますぜ。
お姉さん達!

ちなみに今日の課題は二人揃って『ラナンキュラスのブラウス』でした。
生地はもちろんリバティで♪
kataさんは、生地がないので、今日はしゃべって帰っただけでした(爆笑)。
あんた、時間ないって、ほんまに!
なんとか生まれるまでに1枚仕上げよっ。
[PR]