カテゴリ:おいしいもの( 109 )

夏休みに入ったけれど、長男の学力補充(新型インフルエンザ休暇対応)
やらなんやらで、毎日特別なことは何もなし。
母も息子も退屈しきっていた。
そんなお昼時に、1本の電話。
仲良しのmayuちゃんからだった。

ふむふむ、仕事で三田に立ち寄った旦那さんが、おみやげを持って帰って来て...
うんぬんかんぬんと、その後を聞く前に、ピーンときた!
エスコヤマ』だね♪
案の定、食べきれないから、いっしょに食べないかという誘いだった。
最後までに聞く前に、我が家に来て下さいましとお願いしました♪
家の片付けができてるできてないは、そうなるとどうでもよくなる(苦笑)
そんなこんなで、母娘3人で、こんなの下げて遊びに来てくれた。

定番『小山プリン』と季節の新作プリン『夏色爽快マンゴー』

c0145209_14274499.jpg


そしてド定番『小山ロール』

c0145209_1428498.jpg



ことあるごとにおいしいものに関して『棚ぼた』が続いていた私。
でも今日は、『棚ぼた』でなく『鴨ねぎ』(笑)
mayuちゃんと私は、気持ち悪いぐらい気が合うし(持ってるものもかぶり過ぎ)、
その娘Mちゃんと長男Sも赤ちゃんの頃からの付き合いで大の仲良しだし、
私にとって、mayuちゃん親子は『鴨』、プリンやら小山ロールやらは『ねぎ』♪
微妙にニュアンスは違うものの、そうとしか思えない出来事だった。
相変わらず、大袈裟なことですが...(苦笑)

晩御飯まで、食べて帰ってもらい、車で送り届け、
VIP待遇で帰宅していただきました!
やり過ぎたかな...。
でも、またなにかの時には、ご連絡を(笑)

シレネはシレネでも...
[PR]
ちょっとした用事があって、みっちさん宅に立ち寄った。
イベントまでの日々、ほぼ毎日といっていいほど、会っていたので、
数日会わないだけで、なんだか物足りない1日を送ったような気がする。
正直、寂しいということだ。
どうもそれは私だけではなく、お互い様のようでしたが(笑)

さて、掃除が行き届き、エアコンの効いた癒しの空間cafaみっちに到着した。
数分前までの散らかった我が家と、蒸し風呂のような暑さとは大違いだった(笑)
いつ行っても、いつも変わらず居心地のいい家。
果てしない憧れです!

今日のおいしいもの。
それは、みっち特製プリン♪
今朝、急に思い立って作ったのだとか!
またもや、棚ボタ状態の私。
何も知らずに伺ったにしては、タイミングよすぎ(笑)

c0145209_21225624.jpg

c0145209_2123724.jpg


おいし〜♪
とろりとしたクリーミーなプリンでした。
いつも申し訳ありません。
ごちそうさまでした♪
娘のRちゃんも、もっとくれもっとくれと涙を流して懇願してました。
私も同じく涙ながらに懇願したら、もう1個食べさせてくれたかな(爆)



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、時は変わりまして、息子たちとの時間。
昨日からの暑さは堪え難いほどです。
そんな時には、かき氷♪
今年も、食べてます!
もちろん去年もね♪

現在の我が家のシロップはこんな感じ♪
大好物フルーツバスケットの高級シロップ『いちご』と『みかん』。
お手頃価格の子供向け明治屋シロップ『メロン』と『みぞれ』。
しかし、メロンに堂々と無果汁って表示するのはどうよ(笑)

c0145209_2136304.jpg


今日の長男セレクトは、フルーツバスケットの『いちご』。
原材料は、砂糖に有機いちごのみ♪
素晴らしい!

c0145209_21364970.jpg


対する次男坊セレクトは、明治屋の『メロン』。
無果汁です(笑)
でも、植物由来の色素を使ってます。
明治屋も、それなりにがんばってます!

c0145209_2137415.jpg


さて、お気づきの方もおられるかもしれません。
おうちのかき氷なのに、なんだかお店調の入れ物だなと...。
なぜ?

実は、先日母子3人で『サーティワンアイスクリーム』に行ったとき、
ダブルを頼むとトリプルに変わるという期間限定キャンペーンでした。
それで、いつもと違う大きなカップに入れてもらえることになりました。
食べ終わる頃、長男が私にこっそり耳打ちしました。
このカップ持って帰りたい...と。
内心、困ったなと思いましたが、ゴミとして捨てるぐらいならと、
自分で洗わせて、持ち帰らせました(笑)

しかしながら、これが今、妙に役立ってます♪
かき氷器の高さにはちょうどいいし、チープな感じでお店気分は高まるしで、
私が一番喜んでたりします(笑)

捨てる神あれば、拾う神あり。
そんな感じですかね。
違うか...。

これなあんだ?
[PR]
今日のおいしいもの。
それは、先日の誕生日に届いた『西光亭』の
くるみのクッキーとチョコくるみクッキー♪
友人のHちゃんから届きました。
Hちゃんとは、大学時代、同じスキーサークルで、夏のトレーニング、
冬の雪山と、いっしょに泣き笑いを経験しました。
『il cutito』をこよなく愛してくれているHちゃん。
私が好きであろうものも熟知しています♪

c0145209_23342582.jpg


むっちゃ可愛い〜♪
包みを開けた瞬間、あまりの可愛さに叫び声(雄叫びともいう)をあげました。
横浜にいる頃、制覇できなかったクッキー。
どうしても、このりすちゃんの箱が欲しかった。
ローザーとマッターホーンのクッキー缶はゲットしています。
残りはこれだけだったのです。

実は、元祖おいしいもの好きのJさんもこれをずっと狙っていたんだとか。
ていうか、なんで知ってるの?
我が旦那ながら、毎度驚きです(苦笑)
このクッキーの存在は、知っていたけど、このバースデイ柄は知らなかったなあ。
お菓子の世界も深いですね!

c0145209_23431419.jpg

c0145209_23432786.jpg


何度見ても、可愛い...。
そして、中身のクッキーはというと、
これでもかというぐらいに粉糖がまぶされたコロンコロンの丸いクッキーでした。
最高だわ、ほんとに♪

c0145209_23455356.jpg

c0145209_2346439.jpg

c0145209_2346134.jpg



わかりにくいですが、手前がチョコくるみクッキーで奥がくるみのクッキーです。
ふわっほろっ溶けっ!
アホな表現ですが、こんな感じ。
やさしいやさしいクッキーでした。
Hちゃん、おいしくて、うれしい時間をありがとうね♪

今日のちいさきもの
[PR]
<よもやま話その1>

今年もいただいた♪
山形のさくらんぼ。
やった〜!

c0145209_9254177.jpg


お隣の奥様のご友人が山形でさくらんぼ農園を営まれているということで、
毎年この時期になると、いつもさくらんぼが送られてくるのだとか。
それを、我が家も毎年おすそ分けしてもらっています(感謝)

今年は雨が少なかったので、甘みがギュウッと凝縮されたのだとか。
ほんとにほんとにジューシーだった♪
ごちそうさまでした。


<よもやま話その2>

先日の大雨でポッキリ折れてしまったアナベルを
ただいまドライフラワーにしています。
このままグリーンの色味が残ってくれるかな。

c0145209_932553.jpg



<よもやま話その3>

こちら二つのつぼみちゃん♪
なんのつぼみかわかりますか?
今か今かと楽しみに待っているところです。

こちらは、先日遊びにいった奈良の実家で恐ろしいぐらい大株に育っていたものを
お父さんに汗だくになって株分けしてもらいました!
ほんと申し訳なかった(反省)
株分けの時期ではなかったので、もしかすると花を咲かせる力が
失われているかもしれません。
でも、今のところ生き生きと根付いているような...。
楽しみにしておこう。

c0145209_9331049.jpg


こちらは、ただいま私のバイブルと化している植物の本で見て、
これ欲しい〜と思ったもの。
夏らしい元気な花が咲きます。
これも早く開いてほしいです。

c0145209_9332849.jpg


<よもやま話 その4>

先日、取り寄せた帆布のサンプルですが、思っていたより薄手の生地でした。
タックいっぱいの帆布バッグ』には、厚さが微妙に足りません(涙)
なので、色は当初の予定通り生成りのみとなります。
でもきれいな色がたくさんあったので、
いつか他のもので使えたらなと思っています。

さて、ほんとかうそかわかりませんが、
今回の帆布バッグが仲良しの友人たちにいたく好評です。
中には、買いたいと言ってくれる人もちらほらと(笑)
たくさんは作れませんので、もしいいなと思っている方がおられたら、
どうぞお早めに見に来て下さいね♪



<あずま袋オーダーのお知らせ>

7月7日のイベントにて、お手持ちのリバティプリント限定で
あずま袋のオーダーを受け付けます。
おうちで眠らせているお気に入りのリバティ、お店で見かけたあのリバティ、
どんな柄でもお受け致します。
あずま袋に使用する用尺は、国産のリバティプリント(110cm幅)が
40cm以上あれば、十分に対応できます。
当日、生地をご持参していただき、お気軽に問い合わせ下さい。
現時点での問い合わせにつきましては、当ブログのサイドにございます
『mailはこちらへ』のメールフォームからお願い致します。



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
先週末、ふと思い立ってアイスクリームを作ることにした。
すると、思いがけずおいしく仕上がり、我が家の男衆はたいそう喜んでくれました。
それ以来、長男がしきりに、またアイスを作って欲しいとせがむので、
また二人でいっしょに作ることにしました。

『ホワイトチョコバニラ』
私も長男もホワイトチョコが大好物なのです♪

c0145209_22523150.jpg


シンプルな材料が4つもあれば作れます。
生クリーム、粗製糖、卵、ホワイトチョコレート。
刻んだホワイトチョコレートを入れると、
パリパリとした食感が加わり、さらにおいしくなるのです。
レシピでは、バニラビーンズも入れるようになってましたが、
経費削減のため省略(笑)

さて、こちらが出来上がり♪
ミントの葉もちょこんと乗せておきました。

c0145209_2345978.jpg


このアイスに乗せたいがために、先週からこちらを育ててます。
『スペアミント』と『ペパーミント』♪
どちらがいいか迷ったので、どちらも買っておきました(笑)
お店の方にミントだけは、下手に地植えしないで下さいねといわれたので、
もちろん鉢植えです。
ミントって、すさまじい繁殖力を持っていて、
時に他の植物を駆逐する勢いなんだとか。
でも、その繁殖力でもって、早く大きく育ち、
たっぷりミントティーが飲めるぐらいに、収穫できたらいいなあ。

c0145209_2365926.jpg


c0145209_237104.jpg


それはそうと、今日のおやじギャグ風タイトル。
Jさんの格言の一つです(苦笑)
心からアイスクリームを愛してるようです。
さらにもうひとつよくほざいている格言はこちら。
『栄養があって、ええよ〜!』
もう勘弁してくれ...。
[PR]
今日は、セイ・ウさんちのおともだちの日でした。
今回もおいしいもの、かわいいものを探しに私も行ってきました!
前回に引き続き、また今回も雨(涙)
残念ですが、お天気ばかりはどうにもね...。

ちょうど昼過ぎに向かった時は、かなりの雨でした。
でも、お店に向かう道すがら、すでに買い物を済ませたtori親子と
その親友であるAちゃん親子に会ったり、この雨でも足を運んでる人は
いっぱいいるんだ〜とうれしくなりました。
まずは、まっさきに向かったのはこちらです♪

c0145209_16513273.jpg


poundcake's cafeのみっちさんブース。
前回は、知らずに伺いました。
今回は、友人として伺いました。
この数ヶ月で、こんなに仲良くなれるとは私も思ってなかっただけに、
なんだか感慨深くもありました。

今回も前回同様、長男K君とまだ1歳にもならないRちゃん連れてのイベント参加。
同じ母として、そのパワフルさに頭があがりません。
何日も前から、準備に次ぐ準備。
そして、当日の接客。
母も息子も娘も一生懸命がんばってました。
すごいなあ、ほんとに。

さて、本日の戦利品ですが、食べるものばかりとなってしまいました(苦笑)
まずは、みっちさんのお菓子から。

c0145209_16583344.jpg


右下から時計回りに、
・ビタ−チョコサブレ
・シナモンナッツ
・ラム酒レーズン
・プレーンバニラ

この中で、みっちさんも大満足の出来だったといっていた
シナモンナッツのケーキは、お店でもコーヒー片手にいただいたのに、
とてもおいしかったので、さらにもうひとつ追加で買っちゃいました。

そしてこちらは、conaruc(コナルク)さんのパン

c0145209_1764123.jpg


残念ながら、きちんとした名前を覚えてないので、適当です。
ごめんなさい。
右下から時計回りに
・チェリーとくるみのパン・
・おからクッキー、
・プチパンショコラ
・ブルーベリーベーグル

といった感じだったかな?
この中で「おっ!好み〜♪」と思ったのが、おからクッキーでした。
天然塩が効いたガチッと固い焼き上がりのクッキーで、歯ごたえも抜群でした。
体にいいものばかり入ったおからクッキーは、自分でも作れたら最高だなと
密かに思っているものの一つです。

お店では、もと会社の同期Yちゃん(セイ・ウさんスタッフ)の友人という方と
話し込んだり(まったくの初対面でしたが)、みっちさんと話し込んだり、
長々と居座ってしまったので(いつもこんな感じ)、
当初の予定よりかなり遅くなっての帰宅となりました。
さて、こちらが本日のmyランチです。
カンパーナさんのラザニア♪

c0145209_17245525.jpg


レンジで温め直して、一人むさぼり食べました(笑)
おいしかったです。
ちなみに男衆のランチは、出かける前に急いで作った塩ラーメンです。
お腹が減って、帰宅まで待てないといわれたもので(苦笑)
ケーキやらなんやらは、食べてもらいましたが、
あまりの差になんとも申し訳なく思う私と、まあいいかと思う私がいたりで...。

そうそう、最後にこの場を借りてお礼を言わせて下さいね。
今日、みっちさんから聞いたのですが、午前中にいつも『il cutito』を見てて、
こちらに伺いました!なんて声をかけて下さった方がいたそうな。
みっちさんも喜んでました。
私ももちろん喜んでます♪
もう少し早く行けば、お会いできたかもしれませんね。
どなたかわかりませんが、つたないブログに、いつもありがとうございます!

さて、明日は友人の大仕事が待ってます。
私も、微力ながらお手伝いする予定です。
楽しみだな〜♪
[PR]
今日は、ここ最近のJさんみやげのヒットを2つほど。
まずは先週末、日帰り東京出張時のおみやげから。

c0145209_1845149.jpg


天下とらやの羊羹から『夜の梅』。
ちょっと普通でないおみやげに、さすがの私もびっくりでした(笑)

c0145209_18533521.jpg


前にいただきもののとらやの羊羹に舌鼓をうっていた長男を
思い出してのことらしいです。
何のけなしに、お店に入り、その値段を見て、ギョッとひるみながらも、
男たるものそのままお店を後にできなかったというのが、正直なところでしょう。
とらやは、あかんってJさん(苦笑)
長男はもとより、今回ばかりは次男坊まで
「お母さん、このあんこおいしいなあ〜」
当たり前やっ(怒)
3歳児に、こんなの食べさせたらあきません!
実は、これだけでなく東京土産の定番『舟和』の芋ようかんも買ってきてました。
今回ばかりは、さすがに扱いも小さく、画像なし(笑)
これはこれで、最高に好きなんですがね。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



時は変わって、昨晩のこと。
「今日もおみやげあるで〜♪」と喜び勇んで帰ってきたJさん。
なんだなんだと群がる3人(いつもこのパターン)。
「やった〜♪喜八洲のみたらしや。」

c0145209_1910823.jpg


むっちゃ久しぶりです。
仕事で立ち寄った十三本店で買ってきてくれました。
15本入りを一箱。
さすがだわ♪
当日中に食べるのがもちろん基本ですが、夜遅くのおみやげだったので、
次の日、朝食といっしょに食べようということになりました。

そして本日、朝もはよから、蒸し器で、温めてからいただきました。
電子レンジで温めて下さいと書いてあったけど、それじゃいかんでしょ!
ひと手間かけてよかった〜!
1日たってもふっくら温かくいただくことができました。
やっぱり喜八洲のみたらしは、たれが最高ですね♪
あなどれぬ男Jは、まだまだ健在です(笑)
[PR]
週末、心も体もホッとしています。
すると、おいしいものが食べたくなります(またか!)
なので、久しぶりにお菓子作りをすることにしました。
前からずっと気になっていたクッキーに挑戦。
たかこさんのレシピから『ジャムのせクッキー』♪
(私信:Kちゃんレシピありがとう!)

c0145209_1685120.jpg


実は、前にも一度挑戦しているのですが、味はうまし、されど見かけが...という
残念な結果だったのです。
今回こそはと注意して作ったつもりでしたが、
ジャムを乗せるための穴に深さが足りず、またしても微妙な乗りっぷりです(苦笑)
ちなみにジャムは、ミッシェルバッハに習いアンズジャムを乗せました。
クッキーを冷ますのにも、最近は辻和金網を使っています。
足付きなので、なにかと使いやすく便利です。

c0145209_16135443.jpg


長男は、このクッキーを見るなり言いました。
「お母さん、なんかこのクッキーどっかで見たことあるわ...。」
内心してやったりの母は、
「Sの大好きなあのクッキーやん!
お母さん、Sが喜ぶと思ってわざわざ作ってあげたんやで。うれしいやろ〜?」と
恩着せがましく、言い放ちました。
自分が一番食べたかったなんて、一言ももらしません(笑)

c0145209_16134515.jpg


今回、おうちで作ったなりのおいしさは楽しみました。
でも、不満は残ってます。
ジャムを乗せることで、どうしても水分がクッキーに移ってしまい、
しっとり食感のクッキーになってしまうのです。
ミッシェルバッハのクッキーのジャムは、もっとネバッとしてて、
なおかつ、クッキー生地はカチッと固めなのです...。
あんな風に仕上げるには、どうしたらいいんだろう。
ジャムクッキー放浪は続きます(笑)

手打ちうどん いわしや
[PR]
今日は、 自宅cafeさながらのみっち大先生宅へお邪魔した。
最近、なにかとお世話になってます♪

ランチ前からお邪魔して、おいしい焼きたてのパンをいただいたりなんだり
しながら、さらにいただいた今日のおいしいもの。
それは、こちら。

c0145209_23391378.jpg


みっち特製ジャムサンドクッキーでした。
先日から、ジャムクッキーが大好物だと
吹聴してたかいがあったというものです(笑)
これは、まさに私のために作ってくれたクッキーなんだそうで。
なんだか非常にうれしいです!

彼女的には、改良したい点などあるらしいけど、
私は、とてもおいしくいただきました。
自分の好きなことにとことんこだわる人って、
いつでもさらによいものを求めるものなんですね(笑)

おいしいコーヒーをいただいた後は、小鍋で丁寧に煮出したバニラミルクティーを
たっぷりいただきました。
ほんまにcafeです(笑)
何もいわずとも、甘みをつけてだしてくれたのが、すごくうれしかったな。
たっぷりミルクの濃〜いミルクティーは、甘い方が私も好きです♪

c0145209_23544888.jpg


今日も、マスター(笑)にいっぱい話を聞いてもらい、
マスターの悲喜こもごもな話も聞かせてもらい、充実した1日でした。

最後に、こちらの画像はなんでしょう?
これは、みっちさんが来たるイベント用にどうかと
思案中の試作品を作るために焼いたパンです。
見たこともないぐらい細くてスリムな型で焼かれた細長角食パンは、
甘くていい香りを漂わせていました(ちなみにH5cm×W6cm×D26cmぐらい)。
やっぱりホシノ天然酵母で焼いたパンは、香りが違いますね!

c0145209_023248.jpg


これがこの後どうなるか聞いてしまった私は、なるほど〜と感心してしまいました。
このうち1本は、おみやげにいただいちゃったので、
私は、普通に切って、トーストして、いただくつもりです。
こちらも楽しみです♪
でも、みっちさんの試作品がうまくいくかどうかも
もっと楽しみなんですよね♪
成功を祈ります。
[PR]
昨日、生駒でごいっしょしていた義理のお姉ちゃんと甥っ子Y君が
そのまま我が家に遊びにきてくれてます。
今回も、連泊です(嬉)♪

いつも名古屋のおいしいものをいっぱい教えてくれるお姉ちゃんですが、
今回もやってくれました(笑)
今日のおいしいものは、こちら。
創業文政元年(ちなみに西暦だと1818年)の老舗和菓子店大口屋
『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』。
いわゆる麩まんじゅうです。

c0145209_208310.jpg


もちもち柔らかい生麩と、上品な味のこし餡、
塩漬けされた山帰来(別名サルトリイバラ)の葉の香り、塩味が程良くプラスされて、
これまたなんともいえない味わいでした♪
最高です。
それにしても、お姉ちゃんに教えてもらう名古屋のおいしいものは、
いつもいつも大当たりばかりです。

昨日は昨日で、名古屋では知らない人はいないかもというおいしいババロアを
食べさせてもらいました。
画像はありませんが、『天使のババロア』といいます。
これまた、とろりと濃厚でたいそう素敵な代物でした♪
名古屋のおいしいもの、まだまだあるみたいです。
おそるべし名古屋...。

最後にもういっちょ、ひとりごとです(笑)
今日、お姉ちゃんと立ち寄った岡本で、
長蛇の列でにぎわう『はらドーナッツ』を発見しました。
今日はあきらめたけど、次回は列に加わるぞ!
[PR]