<   2007年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

先日、苦楽園の越木岩図書館分室に行く前、途中の夙川添いにある『vanilla chair』にちょっと寄り道しました。
ほんとは欲しいものが決まっていて、寄り道したのですが、結局まったく違うものを買って帰ってきました。

それは、鏡です。
すごく気に入ってしまって、目当てのものはあきらめ、こちらに鞍替えしました。
「なんでまた鏡なん?」と思うだろうけど、実はこちらに引っ越してきて、すぐにばっさり髪の毛を切ったので(横浜では、ずっと髪をひっつめてました)、最近帽子に興味があり、キャスケットなんぞをかぶって幼稚園にも行っています。
なので出かける前の身だしなみ用に玄関に鏡があったらいいだろうなあと思ってのことです。

でも飾るはいいけど、どの位置にそしてどの高さにと迷って、なかなか居場所が決まらなかったけど、ついに決まったのでした。
私にしては、かなり可愛らしい選択でしたが、古い家特有のダークな板壁の我が家にはちょうどよい甘さだったかなと...。

c0145209_11162139.jpg

ちょっと怖いなと思った鏡の撮影。なにかよからぬものが写ったりしないかと...。
でも写ってるのは、お向かいの壁に飾っている『ムーミン』の額でした(笑)。

c0145209_1891218.jpg

     我が家の玄関。いつもこれぐらい片付いていればな...(笑)。

『vanilla chair』です
[PR]
by il_cutito | 2007-11-30 12:06 | 雑貨
c0145209_1132852.jpg


今朝、とんでもなく喜ばしいことが待っていました。
泊まりで東京出張に行っていたJさんからのおみやげが何気なく置いてあり、よく見るとなんと学芸大学の近くにある『マッターホーン』のクッキーでした。

横浜にいる時から、気にしていたお店でJさんには「いつか買ってきたげる。」とは言われてましたが、なかなか都合がつかないまま、転勤でこちらにもどることになってしまったのです。
なによりもこの缶が可愛くて、いつか欲しいと狙ってました。
なので、喜びもひとしお♪

「すごいっJさん!」と満面笑みでお礼を言いました。
朝っぱらから、あまりに大騒ぎするので苦笑いしながら、会社へと向かって行ったJさんでした。
「お勤めご苦労様ですっ!」
また、家族みんながそろった夜にいただこう。
いや、こっそり先にいただこう(笑)。

c0145209_10203430.jpg

      すばらしいっ。最高です。まっこと楽しみです。

『おみやげ自慢』続き
[PR]
昨日の虫ネタへのコメントがまったくないことに恐れをなし、今日は『il cutito』らしくお裁縫記事にします(笑)。
引っ越し後、ほんとにミシンが出せてなくて、今まで作ったものばかりでおもしろみに欠けるのですが「作っといてよかった♪」ってのがこちら。

この黒のリネンワンピースは、最近なにかとよく登場しています。
苦手な重ね着もこれならなんとかそれなりにうまく着こなせるし、かなり厚手のリネンでなおかつ黒なので、これからますます寒くなっていきますが、春になるまでずっと着続けそうです。

今や真冬でもリネンのスカートやワンピースがOKという世の中ですが、私はちょっと古いところもあるので、見た目の寒さに恐れをなして、なかなかトライできずにいます。でもこれならリネンだけど黒なので大丈夫そうです。

でも作った時、思いがけず苦労したのがギャザーです。
かなり厚手の生地だったので、ギャザーがうまく寄らなくて、何回も何回もやり直しました。結局、まあこれでいいかと根負けして仕上げてしまったことを今だに後悔していますが...。

c0145209_105611100.jpg


生地・・・CHECK&STRIPE
パターン ・・・ pochée vol.3 P.84 エプロン風ワンピ


一目見て、可愛いと思って作ったのですが、よく見ると『anon ketto』さんのパターンでした。


[PR]
今日は、横浜から生活を共にしている『こくわがた』5匹と『かぶとむしの幼虫』推定4匹の様子を確かめるべく、久しぶりに虫かごチェックをしました。
といっても越冬中なので、昆虫マットに水分補給するぐらいなんですけどね。
このところ寒くなり、まったく姿を見せない『こくわがた』でしたが、皆元気にしていました。私に叩き起こされ、さぞ驚いていたとは思いますが(笑)。

聞いた話では『かぶとむし』は越冬できないけど、『こくわがた』はうまく育てれば2.3年は生きるとのことだったので、なんとか長生きしてもらおうと思ってます。
虫は捕まえても、すぐに逃がしてやるのがモットーの我が家ですが、息子が二人もいるのだから『くわがたむし』と『かぶとむし』は避けて通れないと思い、初めて飼うことにしました。
そのおかげか、次男坊は『くわがたむし』も『かぶとむし』も大好きです。

ちなみに、これらの『こくわがた』は、私たちが横浜で住んでいたマンションの裏が雑木林だったこともあり、5匹とも全てJさんが飲んで夜遅く帰ってきたときに、玄関前でウロウロしてたのを見つけたのでした(笑)。

c0145209_11582658.jpg

でも、なぜかこの5匹全部メスなんです。
オスも1匹ぐらいいてもいいのにね(笑)。

幼虫が苦手な方はご遠慮下さい
[PR]
c0145209_21585014.jpg


先日、長男と図書館で借りた絵本がとてもよかったので、少しだけ紹介しようかと思います。『びゅんびゅんごまがまわったら』です。

この絵本を手にした理由は、林 明子さんの絵だったからです。
『はじめてのおつかい』や『おふろだいすき』の絵を描いた人です。

まったく内容も知らずに借りたのですが、思いがけずおもしろくて、長男も何度も何度も読み返していました。
小学2年生のこうすけと、一風風変わりであまのじゃくな校長先生との温かい交流のお話でした。もし機会があれば、ぜひ手に取ってほしいと思いました。

あと、もう一冊いっしょに借りた『泣いた赤おに』はもともと話を知っていましたが、久しぶりに読みたくなったのと、長男にも読んでもらいたいと思って借りました。
長男に初めて読んであげたとき、最後の青おにの手紙のところでは私も泣かされてしまいました。

「ドコマデモ キミノ トモダチ アオオニ」を最後まで読めずに、オイオイ泣いてしまったので、長男はちょっと不思議そうでしたが、横浜での別れを思い出したのもあるかな(笑)。

絵本は買わないといけないと決めてかかってたところがあるけど、こんな出会いもあるなら図書館にもちょこちょこ行かないといけないなと思いました。
さて明日は、どんなの借りようか...。
[PR]
by il_cutito | 2007-11-26 22:07 | 絵本
c0145209_10353483.jpg


宇治滞在最終日。
どうしても行きたかったところ『中村藤吉』へ姉と長男と3人で行きました。次男坊がいるとゆっくりできないので、お昼寝の隙をついて自転車で行きました(笑)。
今日はせっかくなので、私が横浜にいる間に新しくできた『中村藤吉平等院店』へ。

「平等院!」と思った人もいるかな?
そうです。宇治には世界遺産であり、そして10円玉で有名な『平等院鳳凰堂』があるのです。いまさらながら、宇治っていいとこやってんや〜と思います。
そして、のんきに出かけた私は観光客の多さに驚いたのでした。

c0145209_10323997.jpg


『中村藤吉平等院店』からの宇治川の眺め。きれいでした。

続き
[PR]
by il_cutito | 2007-11-25 23:24 | おでかけ
c0145209_840824.jpg


今日は息子二人と甥っ子そして私の4人で、宇治市の隣の城陽市にある『鴻ノ巣山運動公園』に来ました。
なぜJさんがいないって?
彼は、連休の真ん中に仕事が入ったので、一人西宮で留守番でした(残念)。
なので今日は私が一人で男3人!を連れて、男ども孝行...。

この運動公園はすごく長いローラースライダーや大きいアスレチック遊具が充実しているので、私も大好きなところです。
でも私も好きなら、子供も同じ。ましてや男...。
これでもかというぐらいに走り回られて、まず甥っ子、長男の姿が見えなくなり、その後次男坊まで...。
「S〇~。S〇〇~。S〇〇〜。」と大声をだすこと20分。
全員イニシャルS...。ほんとややこしいっ。

やっとみつかった時には、甥っ子も長男も靴もズボンもずぶぬれでした。
公園内に小川が流れているので、そちらでひと暴れしたらしい。
その後、一番心配した次男坊もフラフラと現れ...。
彼らにお付き合いするのは大変だけど、我が家の近くにもこんな公園があれば、助かるんだけどなあ。

c0145209_9453042.jpg


こちらが私の大好きなローラースライダー。おしりの下にマットをしいて滑ります。かなり長いです。長男は少し苦手、次男坊は大好きなようです(笑)。

『鴻ノ巣山運動公園』続き
[PR]
by il_cutito | 2007-11-24 23:20 | おでかけ
3連休を利用して、引っ越し後初めてゆっくり私の実家の宇治へ遊びに行きました。
実家のそばに住んでいる姉親子にも会えるので、我が家の息子達は大興奮でした。

でも、興奮するのは私も同じなんです。
3つ上の姉とは、お互い口も悪いのでよくけんかもしますが、基本的には仲が良く、好きなものも似ているので、いつも彼女の家に行くと、気になるものをたくさん発見します。今回もいろいろあったけど、一番気に入ったものはこちら。

c0145209_615957.jpg


これらは姉がドログリーで買ったモチーフでつくったブローチです。
中には、もともとキットのものもあるみたいだけど、一番大きいブローチは、姉が一から自分で選んで作ったものだとか。

すばらしい ♪
このまま欲しい〜!私は縫い物は好きだけど、こういう工作調のものはどちらかというと苦手なので、ほんとうにうらやましい...。そして、さらに私が釘付けにされたのがこちら。

c0145209_6215316.jpg


姉が編み物の達人に編んでもらったというニットケープ3枚!!
これもドログリーで毛糸を買ったときにもらった編み図で編んだものだとか。

「ブローチにぴったりやん。1枚ちょうだいや。」と言いましたが、聞き流されました(笑)。試しに羽織らせてもらったけど、肩にこれが1枚あるだけですごく暖かいし、着慣れた洋服がまたいつもと違う感じになるのもよかったです。

ほんまにくれへんのかなあ(笑)。

老犬タロウ
[PR]
c0145209_1044312.jpg


実は昨日のことですが、朝に届いたTちゃんからのDVDに続き、
サプライズな出来事があったのでそのことを...。
昨日、夕方にpostをのぞくとなにやらメール便がはいっていて
「誰かいな?」と見ると、横浜で仲良くしていたKさんからでした。

なにやら本らしいけど、なんだろうと開けてみると
伊藤まさこさんの『フランスのおいしい休日』が入っていました。
それだけでもうれしかったのに、表紙をめくってよく見てみると、
『○○○さん(私の名前)へ いとうまさこ』なんて書いてあって、
それでもまだピンとこなかったのですが、なんとサイン本だったのです...。
驚きっ!!

すぐさまKさんに電話し「なんで〜!」と聞くと、
先日青山の『オルネ ド フォイユ』にてこの本の発売記念のサイン会があって、
応募してみたら抽選に当たったんですって。

その時、そういえば好きだったなあと私のことを思い出してくれたみたいです。
そして「できれば関西の友人にもお願いします。」と頼んでくれたのだとか。
ほんとにありがとう♪
読みどころも満載な本なので、ゆっくり見せてもらうね。
横浜にいるときも、いつも私を喜ばせようと一生懸命いろんなことをしてくれたKさん。
ほんとに友情に恵まれています。どうぞこれからも仲良くしてね。

c0145209_1021837.jpg


そうそう、Kさんがこう言ってました。
「まさこさん、ほんとに可愛いひとだったよ。写真でみるよりずっと...。」だって。
いろいろあっても、やっぱり素敵な方だったのですね。
そういえば私もハグオーワーのお店で、一度雅姫さんを見かけたことがあるけど、
それはそれは抜けるように肌が白くてきれいな人だったなあ。
[PR]
今日postをのぞいてみると、横浜のTちゃんから郵便が届いていました。
長男Sが過ごした横浜の幼稚園で最後のイベント『秋の運動会』のDVDでした。
この運動会を最後に引っ越しが決まっていたので、私の力も相当はいっていて、当日は笑いあり涙あり叫び声(?)ありの大騒ぎだったなあと懐かしく思いました。

封をあけ、すぐに見ました。
しょっぱなから涙、涙でした。仲良くしてきた子供達がでてきては泣き、年長の組体操では我が子が大役のパイレーツオブカリビアンの『ジャックスパロウ』に扮してがんばっている姿に泣きと...。
いいもの送っていただいたわ。Tちゃんありがとうね。
長男が帰ってきたら、またいっしょに見せてやるよ。

c0145209_1119928.jpg

記念にいただいた『ジャックスパロウ』の帽子。次男坊が代わりに...。
[PR]