<   2007年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今年もあと数時間ですね。
ただいま『笑ってはいけない病院』を見ながら、のんびりしております。
我が家では、毎年うちで食べるというのが定番の『年越しそば』でしたが、今年は急遽、晩ごはんもかねて外で食べようかということになり、近くの『そば辰』に行きました。すごい人だかりだったので、かなり待たされましたが、待ったかいあって、おいしくいただいてきました。

c0145209_21323122.jpg


これは私が頼んだ『天ぷらそば』。
ちなみにJさんは『にしんそば』、長男は『ざるそば』を頼みました。
そして次男坊は、食べさせやすいからと『いなりずし』に。
でもこの『いなりずし』当たりでした。
いなりずしにはめずらしく、大葉がたっぷり入っていて、すごくおいしかったです。こちらは長男の強い要望があり、追加オーダーしました♪
家族みな大満足だったので、これからは『そば辰』での『年越しそば』が定番になりそうです。

さて、そろそろ2007年も終わりに近づいてきました。
今年もお世話になりました。
横浜での別れは、ほんとに寂しかったけど、人生には出会いもあれば、別れもありですね。横浜で育てた友情はこれからもずっと大切にしたいと思っています。
そして、もちろんこちらの仲間との友情も...。
来年もどうぞよろしくお願いします。
皆様良いお年を...。

おまけ
[PR]
少しだけご無沙汰してました。
実は数日の間、古くなったプリンターや宛名ソフトの購入、
さらにはJさん就職時からの我が家のテレビ(古すぎ...)も
時々音が消えるしで、家電屋を巡ってました。
テレビはまだ検討中ですが、昨晩の『すべらない話』もなんとか見れたし、
もう少しがんばってもらうことに...(笑)。

そして苦労のかいあり、年賀状もなんとか片がつきました。
期限の決まったことを成し遂げるのは、本当に難しいです。

でもそんな合間を縫って、ちょこっとやらかしました。
昨日、梅田のヨドバシカメラに行ったついでに、
ちょっと足を伸ばして、心斎橋のドログリーに寄りました。

c0145209_1830532.jpg


ラ・ドログリー』は久しぶりだったけど、相変わらず可愛いものだらけでした♪
今回はどうしても欲しいものだけセレクト。
いい色のキルトピンに合わせて、ちょこちょこパーツを。

c0145209_1555416.jpg


そして昨晩、パソコンとプリンターに向かいつつも、
ペンチ片手にせっせとハンドメイド。
そしてこんなものができました。

c0145209_15554459.jpg


これは、私に羊毛ボールの楽しさや可愛さを教えてくれたdaisyさんに作りました。
羊毛ボールを作ってみて、daisyさんにいただいたバッグがどれほど手間と愛情のかかったものだったかと改めてわかったのです。

c0145209_15555926.jpg


前回よりシックに、そしておでかけ仕様になったかな。
最初はキルトピンだけ買って、同じように作るつもりだったのに、
いろいろなビーズ用パーツをみていたら、
ムクムクとアイデアが湧いてきたのでした。
ビーズのパーツを使えば、羊毛ボールでもっといろいろなものが作れそうなので、
私の羊毛ボール熱はまだまだ下がりそうにありません。
[PR]
今日は、裁縫のお師匠さんfujijiから『鍋パーティー』の誘いがあり、姉親子、kataさん親子で伺いました。fujiji宅はいつも気になるものがあふれかえっている上に、黒ラブのハリー(1歳半)もいるので、大いに楽しみにして伺いました。ハリーはただいま人間で言うと高校生ぐらいらしく、あふれんばかりの若さと元気さで私たちを迎えてくれました♪

c0145209_227449.jpg


そして、何より楽しいfujijiの持ち物チェック!
今日もネタがありすぎて次回に持ち越し続出でした(笑)。今日は、とりあえず彼女の大切な北欧のヴィンテージ食器の中で『グスタフスベリ』のものをチェック。

c0145209_22163329.jpg

『Emma』のプレートとカップ&ソーサー。
今はダークグリーンのカップ&ソーサーを探しているんだとか...。素敵だわ〜。

c0145209_22173271.jpg

『BORO』のプレートは可愛らしくて、見ているだけでもほのぼのしました。

c0145209_22174877.jpg

最後に『PYNTA』のプレート。『PYNTA』とは飾るという意味なんだとか...。
どれもこれも初めてみる柄なのに、記憶に残る素敵な柄で北欧の食器ってすごく奥深いんだなあと感じました。fujijiには、これからもいろいろ教えてもらわないと...。
ハンドメイドの新作もいっぱい見せてもらったけど、載せきれませ〜ん。これはまた次回やね。

そしてこれだけ楽しいメンバーが揃うと、話題も豊富で大変でした。裁縫話やおいしいものの話はもちろん、それぞれのすべらない話など(今回のお笑い大賞は、ダントツ姉でした)、次々に飛び火しました。そしてfujiji特製の寄せ鍋で掘りごたつ(fujiji宅は古くて味のあるお宅なので、なんと掘りごたつがあるのです)を囲み、心から和んだ一日でした。
もちろん子供達も、大はしゃぎでした。母も楽しけりゃ、子供も楽しなんですね。
次回は、我が家で新年会しよな〜。

『オータン』のこと
[PR]
by il_cutito | 2007-12-26 23:50 | おでかけ
今朝、長男のプレゼントを見つけた喜びの声で、目が覚めました。うれしい目覚めです♪
その後、次男坊も目を覚まし、なにやらこれは自分のものだとわかったのか、プレゼントを抱えて起きてきました(笑)。
いろいろ思うままに詰め込んだ『寄せ集め』プレゼントでしたが、二人とも喜んでくれて、何よりでした。その中で、やっぱりこれだけはと思い、最後にプラスしたのが絵本です。

長男は、この2冊にしました。いつも絵本を選ぶ時、気になるものを必ず手に取ってさらりと読んでから選ぶのですが、この2冊に関してはさらりと読むのは到底無理で、じっと見入りながら読みました。さらに読んでる途中から、真っ赤になった自分の目を回りの人に見られないようにするのでせいいっぱいでした...。

c0145209_2143282.jpg


どちらとも『大切な人(犬、アナグマ)を失った悲しみ』がテーマの絵本です。私が詳しく話すまでもなく、とても感動的な絵本でした。自分のためにも手元にあればいいだろうなと思い、この2冊にしました。特に、『ずーっと ずっと だいすきだよ』では、愛犬エルフィーが実家のタロウに重なり、ページをめくるたび涙が止まりませんでした。

長男も、朝から一人で読み入っていましたが、まだ『死』についてはわかりかねる様子でした。いつかこの絵本のよさが伝わればと思います。

c0145209_22114935.jpg


そして次男坊には、今の彼のお気に入りを最優先にと、またまたエリック・カールの『パパ、お月さま とって!』にしました。まだまだ失敗して、絵本を破いてしまうこともある次男坊なので、ボードブックにしておきました。これは、とても楽しいしかけのページもあるので気に入ってくれたらいいなと思います。

そういえば、今日暗くなってからたまたま次男坊と外へでた時、空に浮かんだお月さまを指さして「あ〜あ〜!」と言っていましたが、もしかしてお月さまとわかったのかなあ...。
[PR]
by il_cutito | 2007-12-25 22:27 | 絵本
今日はクリスマスイブです。
どこの家も、たいていクリスマスケーキを食べていると思いますが、我が家も例にもれず必ず食べています。そしていつもクリスマスと家族の誕生日には、どこのケーキを頼むかというのが我が家にとって、かなりの問題なのです。

でも今年は姉のご推薦があり、悩む事なく決まりました。フランスパンで有名な『ビゴの店』のアイスクリームケーキにすることになりました。パンだけでなく、ケーキやクッキーも置いているのは知っていましたが、アイスクリームケーキがあるなんて知らなかった上に、今までアイスクリームケーキなんてほとんど食べたことがないので、すごく楽しみにしていました。

c0145209_22475856.jpg


これがその『ノエルアイスショコラ』です。スポンジに包まれた中に、濃厚なチョコレートアイスが、そしてさらにその中に甘酸っぱい木いちごのアイスが詰まっていました。チョコレートに木いちごってほんとに絶妙です。

無類のアイスクリーム好きのJさんは「おいしいなあ。おいしいなあ。」と連発し「もうちょっと食べるわ。」と追加でカットしたりもしてました。知覚過敏気味で冷たいものは、ゆっくりしか食べられない私からすると「ちょっと食べ過ぎちゃうか...。」と思うぐらいでした。
今回のケーキに関していうと、家族の誰よりも喜んでいたのはJさんであることは確かです(笑)。

c0145209_2345290.jpg


ちなみに、こちらがケーキの断面図。
この真ん中の木いちごアイスが目にも舌にも、すごくいいアクセントになっていました。さてみんなは、どんなケーキを食べましたか?

そろそろ息子達の枕元にプレゼントを置きにいかないと...。
明日の朝が楽しみです。

おまけ
[PR]
今日は、クリスマス直前ということで、我が家もバタバタと買い物に走り回りました。今回のプレゼントは、長男もサンタさんに任せるというし、次男坊にいたってはクリスマスのなんたるかもわかってないのでもちろん親任せ...。

でもこれはどうだあれはどうだとJさんと話し合い、なんとか二人が喜んでくれるかなというプレゼントを用意することができました。高価なものではないし、なにやら寄せ集めみたいなプレゼントになってしまったけど、とりあえずホッと一安心でした。

そして買い物の最後、プレゼントに絵本もプラスしようということになり、本屋さんへ。その時、ずっと迷っていた来年のカレンダーもやっと選んできました。
今、次男坊がはまっている『はらぺこあおむし』の作者エリック・カールさんのカレンダーにしました。いろいろ迷っていたので、とりあえず決まってよかった♪
実は、今年は迷いすぎて買いそびれてしまい、カレンダーなしの生活だったのです。

c0145209_2132335.jpg


特別な日にはる目印のシールは、次男坊お気に入りの『はらぺこあおむし』でした。

c0145209_2185272.jpg


「栗〜!?」
[PR]
先日から羊毛ボールだのポンポンだの丸くてフワフワしたものに、はまっています。ポンポンは、すぐ居場所も決まり(あっそうそう、付け方は上のまとめてつけるほうに決定しました!)、あの日から毎日おでかけに登場させています。でも羊毛ボールは、なかなかいいアイデアが思いつかなくて、なんとか可愛く活かそうと試行錯誤していました。でもやっと活かし方が決まりました。雑貨屋さんで見たキルトピンのブローチのアイデアをいただきました。

c0145209_14462566.jpg


お店の方には、誠に申し訳なかったのですが、きっちり手に取って目に焼き付けて帰ったので、思った通りの仕上がりでした(笑)。ビーズでよく使うTピンと丸カンを使って、ユラユラゆれるように付けてみました。キルトピンもいい感じのものが欲しいので、姉にお願いして『idola』で買ってきてもらいました。あっというまにできる上、とてもお安く仕上がり、今回もまた大満足の私でした。

またブローチ、そしてバッジ
[PR]
c0145209_19303569.jpg


今日は、長男の幼稚園で毎年恒例のクリスマスライトアップがあるというので、夕方から3人で園へ向かいました。外が暗くなってから、幼稚園に行けるという興奮から長男は大騒ぎでした。
新しい園に行き始め、まだ2ヶ月ほどですが、どの行事においても先生達の一生懸命な姿勢がすごく伝わる幼稚園です。今回も子供達を喜ばせようといろんなことをしてくださり、親子共々楽しませてもらいました。

ライトアップもシンプルできれいでしたが、やっぱりよかったのが先生達の出し物でした。ハンドベルでのクリスマスソングの演奏やアカペラの合唱もあり、子供達も大喜びでした。短い時間でしたが、いいものを見せてもらって温かな気持ちで帰宅しました。というのは『嘘』で...。

c0145209_20292295.jpg


実は...
[PR]
by il_cutito | 2007-12-20 23:30 | おでかけ
今日、夕方から夜にかけて友人や姉から立て続けに画像付きで手作り自慢のメールが来ました。yukaちゃんからは『麻ひもの大きなbag』、toriからは『BWキルティングの斜めがけbag(ラベンハム調だとか♪)』、姉からはAVRILの毛糸で編んだ『お花のモチーフブローチ』など...。

どれもこれも可愛くて、最近ちょこちょこしかお裁縫できていない私は、ただただうらやましいばかりでした。そして、急になにか作りたくなったけど、何を作りたいかも思いつかない上、今からミシン出して、型紙とってなんてとんでもないし...(最近、寒さに負けてなかなかやる気がでないのです)と困っていたら、すごくいいことを思いつきました♪

c0145209_11521240.jpg


ポンポン作りです。編み物ができないのに買ってしまったモヘアの毛糸もあったので、なにかこのポンポンで、またいいものできるかもと作り始めました。

またこれもはまりました...。もともと色がきれいだからと買ってしまった毛糸だけに、どれもいい感じに仕上がり「可愛い...。」とため息をつきながら、毛糸を巻き続けました。
そうこうしていると、明日から冬休みで夜更かしも多少OKが出ている長男が寄ってきて「Sもやりたいっ!」と言ってきました。もちろんやらせました。

c0145209_1213345.jpg


ポンポン作りにこれほど腰が軽く取り組めたのには、訳があります。実は、私が小学5年だか6年の時に、お小遣いをはたいて買ったクロバーの『ポンポンメーカーセット』がまだ手元にあるからなのです(笑)。今は、改良された『スーパーポンポンメーカー』が売っているみたいです。これがあれば、小さな子供でもポンポンがすぐに作れるのでほんとにおすすめです。

長男は羊毛ボールに引き続き、またこれにもはまってしまって、直径9cmはある巨大ポンポン(⇧です)まで作ってしまいました(笑)。
それにしても、これはいったい何に使ったらいいのだろう...。

今、迷っていること
[PR]
外でもうちでも走り回ってばかりの次男坊が、最近ようやく絵本に興味を示し始めました。とても喜ばしいことです。

長男は、次男坊と比べるとかなり早くから、じっと座って一人で絵本に見入ったり、お気に入りの絵本に関しては、こちらが滅入るぐらいに何度も読まされた記憶があったので、いつも最後まで読み終えることなく、膝の上から消え去っていることが多かった次男坊には、実のところ多少心配していたのです(笑)。
最近の彼のお気に入りは、やっぱり『はらぺこあおむし』です。

c0145209_20573283.jpg


月曜日から土曜日まであおむし君が延々とおいしいものを食べ続けるところでは、同じように口を動かして食べ続けています。
そして、最近では長男が使っている『はらぺこあおむし』の食器に対しても、ライバル心が出てきて、それは自分のだと言わんばかりに「かっか、かっか!」と怒りだします。
実はただいま次男坊、自分自身のことをなぜか『かっか』と呼んでいます(笑)。
まったく名前に関係ないやんっ。相変わらず言葉ものんびりしています...。

でも、同じように男の子を育てていても、それぞれに個性があり、それぞれに成長のペースがあって、素直におもしろいと最近思っています。
次男坊には、振り回されてばかりの毎日ですが、なんとか彼なりに成長を遂げているようです(笑)。
「はよ、大きなってや〜。」と母は願うばかりです。

借りた絵本
[PR]
by il_cutito | 2007-12-18 21:52 | 絵本