<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日は、またぶらりとtori宅へ伺いました。
そして、先日お披露目したリバティの『Tracy』がこんな風になったのを写真に収めてきました。

裁縫離れ寸前だったtoriが、再びやる気を出し、我が家へ通って仕上げた作品です♪
娘Sちゃんのパフスリーブブラウスです。
すごく可愛くできたので、toriも大喜びでしたが、なによりもSちゃんがほんとに喜んでくれたとか。これが何よりうれしいですね ♪

そして、このブラウスが『トランテアン便り』に掲載されました!
お店に行った時に、toriがたまたま持参していたブラウスにお店の方が目を留められたのです。
いい記念になったね ♪

c0145209_16235345.jpg


パターン
『おんなのこの服、てづくりの服』月居良子+H.H.
 パフスリーブのブラウス(P.65)

ほっこりランチ
[PR]
今日は、宇治の実家に長年いるダックスフントの『タロウ』の誕生日です。
なんと16歳になりました。

母にお祝いメールをすると、タロウは今日も元気だと返事がありました。
すごいぞ、タロウ♪

なによりえらいのは、元気で長生きなことです。
長きにわたり、タロウを見守ってきた実家の母にも感謝しないといけないですね。
これからも、できるかぎり長生きして下さい。
目指せ二十歳。
がんばれ、タロウ!

c0145209_16334167.jpg


ちなみに次男坊が抱えている絵本は、大好きな『どうながのプレッツェル』です。
とてつもなく長い胴をもったダックスフントのプレッツェルが主人公の楽しいお話です。

余談
[PR]
by il_cutito | 2008-02-27 16:47 | 絵本
今日、ついに長男の歯が初めて抜けました♪
グラグラし始めたのが、12月初旬だったので、かなり時間がかかりました(笑)。

c0145209_10455891.jpg


初めての歯は、大事に置いとこうなといつも話していたのに、それはできなくなりました。
なぜなら、夕飯を食べている時に歯が抜けてしまった長男は、
こともあろうにご飯といっしょに飲み込んでしまったのです(笑)。

食べている時に、いつものくせでグラグラの歯を舌で触ろうとした時(私にも覚えがあります)、
金切り声をあげたのです。
「ない...。歯がない〜!」

これからが、大変でした。せっかく楽しみにしていた歯はお腹の中に消えていき、
もう手に取って見ることもできないのです。
歯が抜けるのを本当に楽しみにしていた長男は、それからしばらくは泣き崩れていました。
そのうえ、歯を飲み込んでしまったショックで、お腹が痛いとまで言い出す始末でした。

かわいそうだとは思ったのですが、母はおかしくておかしくて仕方がありませんでした(笑)。
でもなんとか顔に出さず、かわいそうに...と慰め続けました。

そして、長男がよっぽど執着するなら、最終手段もあるし(ご想像通りです...)と
大きく構えていましたが、結局「2本目を、大事に残すことにする...。」と
あきらめてくれました。

それにしても、こんなことってあるんですね。
経験ある方は、ぜひコメントを(笑)!

2本目で我慢するといった長男でしたが、
次の朝、やはり親心からある決心をした夫婦がいます...(絶句)


有言実行
[PR]
最近、4月から小学1年生になる長男のために、少しづつ準備を始めています。
そして、この週末は自分の部屋を作ってやろうとついに動き出しました。

引っ越し後、物置部屋(私の...)と化していた2階の1室を2日間かけて、
片付けました。
ほんとに疲れました...。

c0145209_9511143.jpg


もとの恐ろしい部屋をちらりとでものぞいたことのある人は、
よくここまで片付けたとほめてくれるかな(笑)

c0145209_951294.jpg


大切な本も、並べられるようにしました。
とりあえずは、母好みにしてあるけど、
これから自分の好きなように変えていったらいいと思ってます。

まだまだ未完成のこの部屋は、大きな窓のカーテンも変えないといけないし、
なにより一番大事な勉強机がまだありません。
これは、Jさんが宇治のおじいちゃんのサポートのもと、
しっかりした木を使って作ることになっています。
新しい机がどんな風に仕上がるか、今から楽しみです♪

そしてついに自分の部屋をもらった長男は、
「今日はひとりで寝る〜!」と大喜びでベッドの上を跳ね回っていました ♪

寝る前になって私が「どうすんの?一人で寝んの?」と聞くと、
恥ずかしそうに「やっぱり明日からにしとくわ...。」だって(笑)。
この調子じゃ、明日もどうなることやら...。
母は、少しうれしかったけどね。

『セカキチファン』へ
[PR]
昨晩、コロッケをしこたま揚げたにもかかわらず、急にご飯がいらなくなったJさん。
帰宅は、午前様だった...。
そのJさんが、もともと買っていたらしいのですが、息子たちにおみやげとして絵本を買ってくれていました。
なにやら、タイミングよすぎる感あり(笑)。
いやいや、息子への気持ちととろうっ♪

c0145209_1625744.jpg


『きりぎりすくん』は『ふくろうくん』に引き続き、アーノルド・ローベルさんの絵本で長男に。
『くまのコールテンくん』は、前に図書館で借りた時、次男坊がすごく気に入っていたので、いつか買ってあげようと話していたのを覚えていたのか、次男坊に。
相変わらず、はずさない男Jです(笑)。

それぞれとてもおもしろくていい絵本なのですが、特に『きりぎりすくん』は大人もいろいろな意味で学ぶところの多い絵本だと思いました。

ある日、きりぎりすくんは旅に出ます。
自分でみつけた道をずんずん歩いて行くうちに、その道中でちょっと変わった考えを持つ生き物達に出会います。
きりぎりすくんは、とても驚きますが、いつでもそれぞれの話に耳を傾け、話を聞いてあげます。そして、それはそれとして受け入れながら、自分らしく旅を続けていくというお話です。

もし、機会があれば読んでみてください。
訳者の三木 卓さんが、絵本の最後に残された『やくしゃから このおはなしを よみおわったきみへ』のお話もすごくよかったです。
[PR]
by il_cutito | 2008-02-22 17:00 | 絵本
今、近くのCOOPが改装中でお休みしています。
毎日の食材は、基本的にここで買っているので、とても困ってます。
あと何日かのしんぼうなのですが、そんなこんなで、今日の夕飯もあったら便利だろうとストックしてあったよつ葉ホームデリバリーの冷凍コロッケが登場しました。

実は、我が家に冷凍コロッケがあるのはとても珍しいことなのです。
なぜなら、いまだかつて上手に揚げられたことがなくて、たいてい破裂したり、黒々とこげてしまったりと失敗ばかりなので、敬遠しがちだったのです。
なので今日こそはと『冷凍コロッケの上手な揚げ方』を調べてから、挑戦することにしました。

c0145209_20224029.jpg


気持ちがいいぐらいに上手に揚げられました♪
今までの失敗がウソのように、こんがりサクサクのコロッケでした。
あまりに感動したので、またUP。
一応、裁縫ブログです(笑)。

もし同じようにいつも失敗している人がいれば、ぜひ以下の方法を試してみて下さい。ほんとにうまくいきますっ!
温度計のついた揚げ物用の鍋があれば、さらに失敗知らずですよ。

冷凍コロッケの上手な揚げ方
[PR]
c0145209_1737184.jpg


こちらに引っ越してから、毎週よつ葉ホームデリバリーを頼んでいます。
toriに紹介してもらいました。
よつ葉のノンホモ牛乳とシュレッドチーズ目当てです。

そのよつ葉で時々買えるチョコレートがあります。
FAIR TRADE CHOCOLATEです。
横浜にいた時は、ナチュラルコープヨコハマで買ってました。

添加物なしのピュアな原料だけで作ったもので、秋冬限定で買う事ができます。
今日は、先日よつ葉から届いた『オレンジ』を一人でチビチビといただくことにしました(笑)。
無添加にこだわるチョコレートは、あまりおいしくないといわれることが多いようですが、このチョコはほんとにおいしいです。

c0145209_1750447.jpg


今回、珍しくオレンジなんて頼みましたが、基本ホワイトチョコレート派なので、あればそちらを頼むのですが、なぜかよつ葉では今のところ見かけないのです。
オレンジもなかなか健闘したけど、やっぱりホワイトが食べたいな。
ホワイト好きなんて、邪道な人間です(笑)。

パッケージも可愛いし、身体によいものしか使ってないチョコレートなんてなかなかないので、プレゼントにもおすすめです 。
でも一番のおすすめは、自分用にかな♪
[PR]
c0145209_9163987.jpg


今日は、年長最後の行事『生活発表会』に行ってきました。
生活発表会は、各クラスごとのお芝居、歌、リズムバンドの発表と
年長全員での歌の発表とがある楽しいものです。
12月のクリスマス会でも、たくさんの感動をもらったので、
今回も楽しみにして出かけました。

今回の長男が出たプログラムは、
すみれ組のお芝居『いたずらラッコのロッコ』と歌『大切なたからもの』
ゆり組との合同でリズムバンド『おもちゃの交響曲』と歌『smile again』
そして、年長全員での歌『星座の歌』と『君に会えてうれしい』
でした。

どれもこれも可愛らしく、微笑ましかったのですが、
なにより感動したのが最後の年長全員の歌『君に会えてうれしい』でした。
その歌の中に、こんな歌詞がありました。
 
♪君にあえてうれしい 君にあえてうれしい 
ぼくらは待っていた君がくるのを ほら仲良しだ ずうっと♪

いろいろな思いがよぎり、泣けました...。
日頃忘れがちなハンカチを今日は、忘れなくてよかったと心から思いました(笑)。
園長先生が『君に会えてうれしい』という歌は、
今まで子供たちが出会った全ての人への
気持ちがつまった歌だとおっしゃってました。
友達、先生、そしてお母さんお父さんとの出会いに感謝する気持ち。

そしてこの歌詞を歌っている時に、子供たち全員が
手話でこの歌詞を表現してくれたのです。
園では、世の中には、目が見えない人、耳が聞こえない人、
手足の不自由な人がいることを教えていく中で、手話を取り入れたとのことでした。

今日で、最後の大きな行事が終わり、卒園式も目の前です。
残り少ない園生活。
おおいに楽しんで、いい思い出をたくさん作ってほしいです。

感動のあとに...
[PR]
by il_cutito | 2008-02-19 23:30 | おでかけ
今日は、ずっと行ってみたかったリバティのお店『トランテアン』へtoriとkataさんを誘っていってきました。
阪急電車を乗り継ぎ、乗り継ぎ遠路はるばるです(笑)。

いつもネットショップでしか見ることのできないあふれんばかりのリバティを手に取って見ることができるのは、何にも代え難い楽しさでした♪
ほんとにがんばって行ったかいありました。

2008春夏の新柄しか買わないと心に決めていったので、とどまることを知らないリバティへの欲望をなんとかここまで押さえることができました。


『Mauve』2008春夏新柄

c0145209_16573985.jpg


『Isabels』2008春夏新柄

c0145209_16581654.jpg


どちらも、すごく気に入りました♪
toriもkataさんも、それぞれとても素敵なリバティを手に入れることができ、お財布の寂しさはさておき、ご満悦の私たちでした(笑)。
2人のリバティは、また次回取材予定です!

今回、どうしても連れて行かねばならなかった次男坊。
行きの電車では、ほぼ初めてに等しい電車の長旅に大喜びだったのですが、お店へ着くやいなや、豹変しました...。

トランテアンは、次男坊にとってひときわ気に入らないお店だったようです(笑)。
お店の中は嫌だと外へでたがり(そりゃそうだ)、時折小雪舞う京都上桂の寒空の下、3人で順番に次男坊のお世話をしながらのお買い物でした。
疲れました...。

2人には、ほんとに申し訳なかったです。
そして、一番申し訳なかったのはやっぱり次男坊です。
そりゃ退屈やわな。ごめんね。
でも、また付き合ってもらうよ(笑)♪
[PR]
by il_cutito | 2008-02-18 18:18 | おでかけ
今日は、生まれて初めてマカロンを食べました。

c0145209_2318720.jpg


実はバレンタインデーの日に、もしケーキが失敗に終わったら困ると思ったので、保険として『ビゴの店』で買っておいたものでした(笑)。
こういうことだけは、変に生真面目なのです。

前から「ふう〜んビゴに、こんなん売ってるんや、覚えとこ。」と思っていたので、保険のことを考えたとき、すぐに頭に浮かびました。

そしてケーキは無事成功したので、保険は使わずに今日まで温存していましたが、フラリとayaも遊びにきたので、いっしょに食べることにしました。
ちなみにビゴでは全部で8種類あったので、もちろん全種類買いました ♪
12個入りの箱に入れてもらったので、中には2個買ったのもあります。

・季節限定のマロン
・キャラメルサレ
・プラリネ
・ピスタチオ
・フランボアーズ
・シトロン
・ショコラ
・バニラ
(実はどれがどれかわからないのもあります。予想して下さい。)

マカロン独特のメレンゲの食感と、中にはさまれたクリームのねっとり感がたまりませんでした♪
どれもこれもおいしかったので、今までまったく興味のなかったマカロンに俄然興味がわいてきました。
世の名だたるパティシエたちの有名マカロンってどんな感じなんだろう...。
う〜ん。食べてみたい。
[PR]