<   2008年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日は、年少の時のクラス『こすもす組』で集まることになってました。
天気がよければ、先日行った『こどもの国』に行く予定だったのですが、あいにく雨でした。

でもそこは、やり手の元クラス役員MちゃんYちゃんのことです。
なんとかみんなで会えるようにと、近くの自治会館を借りる手配をしてくれました。
相変わらず細やかな気遣いの二人です。

元担任のA子先生も参加してもらって、にぎやかな会となりました。
年少の時は、元気がありすぎる(特に男の子...)と評判だった『こすもす組』。
今日も、相変わらずのはじけっぷりで、母たちの怒声もものともせず、おおいに遊びまわってました(笑)。

そんな中、母たちが歓声をあげながらみんなで楽しんだものがあります。
それはA子先生が気を利かせて、持ってきてくれた『こすもす組』のアルバムです。

c0145209_0565048.jpg


このアルバムはクラス役員、運動会委員の4人が一生懸命作って(ほんとに大変だったらしいです)、最後A子先生にプレゼントしたとっておきです。
春夏秋冬と4冊に分かれていて、それはそれは丁寧に作られていました。
久しぶりにじっくりと見ましたが、どのページにも愛情がいっぱいで、ほんと素晴らしかったです。

c0145209_1151782.jpg


そして帰る頃には、雨がやんでました。
やっぱりここでも男の子は、走り出しました(笑)。
楽しかった横浜滞在も、今日の集まりが最後でした。
ほんと毎日楽しかったな。
[PR]
by il_cutito | 2008-03-31 23:28 | おでかけ
今日は、N幼稚園があるN町の仲間と朝から晩まで会ってました(笑)。
日程が詰まっていたので、昼はKさん宅、夜はO家(同じマンション仲間のdaisyさん一家ともここで再会)とはしごすることになり、申し訳なかったです。
でも皆でおいしいものを食べて、飲んで、楽しく語ってはやっぱり最高です♪
ほんと横浜にきてよかったと思いました。

そして、そんな合間にKさん宅の兄弟二人と我が家の兄弟二人を連れて、N幼稚園に遊びに行きました。園は春休みだったのですが、門が開いていたので(いつもオープンにしてくれている園なのです)、久しぶりに園庭で遊ぶことができました。

c0145209_10404372.jpg


めちゃなつかしいっ!
長男もうれしくて駆け出しました。

c0145209_10445637.jpg


我が家の横浜での思い出は、ここに集結されてます。
この園庭で、どれだけ遊んだのだろうと思うと胸がいっぱいになりました。
しばらくするとすると、雨がぱらついてきたので、そんなに長く遊べなかったけど、少しでも遊べてよかった。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そうそうこれは、Kさん宅の長男K君とうちの長男がトランプしているところ。
K君は、長男よりひとつ下だけど同じく3月8日生まれなんです。
それぞれの母が作ったお揃いのボーダーを着て、ご機嫌でした。

c0145209_11282063.jpg


そしてO家での夜の部は、お酒好きのKちゃんと共にしょっぱなから飲んでしまったからか、不覚にも子供たちの写真を撮り忘れてしまいました。残念...。
Kちゃんと私はいい気分で飲んでましたが、車を出してくれたdaisyさんは、お茶を片手に語らせることになってしまいました。
日頃お酒を好んで飲む人なのに、ごめんね。
次回は、ぜひdaisyさんのお宅も訪問させてもらうつもりです。
それなら飲めるもんね(笑)。

どちらのうちでも、温かいもてなしと歓迎を受けて、ほんとうれしかったです。
Kさん、Kちゃん(ややこしいっ)ありがとうね♪
また遊びにきます。
[PR]
by il_cutito | 2008-03-30 23:25 | おでかけ
今日は、居候先のS家に『いつものメンバー』が揃いました。
N幼稚園で長男が年少の時、同じクラスになってから、何かと気が合い、気がつくと『いつものメンバー』という間柄になってしまった母6人。

今日も、朝からS家になつかしいメンバーが子連れで続々と現れました。
横浜を最後に出発する時は、思い出すだけでも涙が出るような別れをした私だったので、おおいに感動の再会になるかと思いきや、私もみんなも5ヶ月も会ってなかったとは、到底思えない気軽さで再会を果たしました(笑)。
でもそれはそれで、逆にうれしかったな。

今日は、息子もおおいに遊び、その母もおおいに語り合い、笑い合うことができました。
そして、楽しみにしていた謝恩会のビデオも見せてもらいました。
今日のメンバーは、全員がなにかしらの役で舞台に立っていたので、もし卒園までいたら、私もこの中に入っていたのかな...なんて思いました(笑)。
ひときわ力の入った、N幼稚園の母たちの勇姿、しっかり拝ませてもらいました!
皆さん、ほんとにお疲れさまでした。すごいの一言に尽きますね。

そして、こんな再会を楽しみにしていた私が、それとは別に楽しみしていたことがあります。
それは越後釜めし屋の『八目釜めし』をみんなで頼むこと(笑)。

c0145209_23140100.jpg


大人数で集まる時、ランチは宅配を頼むことが多かった私たちですが、これはみんなが大好きで、何度となく頼んだ逸品(大袈裟)。
海の幸、山の幸がたっぷりでほんとにおいしいのです。
ほんとなつかしいっ!
この『八目釜めし』だけは、たかが宅配、されど宅配ですよ。
なつかしい再会にも、食べ物ネタがつきまとう私って...。
くいしんぼう万歳!
[PR]
今日は、ぶらりと一人吉祥寺散策でした。
長男は、同じマンションで仲良くしていたKちゃん宅に一人でお泊まりだし、次男坊は居候先のyukaちゃんがお世話してくれるしで、これこそまさに夢の待遇。
もともと一人で行動するのも、大好きなのです♪

S家に置いてあった伊藤まさこさんの『東京てくてくすたこら散歩』をbagにしのばせ、行ってきました。
本には載ってないけど、今回のお目当ては少し前にできたという『サンクプリュス』です。
こちらを起点とし、吉祥寺の街をてくてく一人で歩き回りました。

吉祥寺でも、新名所になっているおしゃれな界隈にあった『サンクプリュス』では、ちょこちょこ買いが重なり、気がつくとなんやかんやとやらかして...。

c0145209_223266.jpg


ランチは、そのお隣にあった北欧風カフェ『moi』でいただくことに。
・サーモンの北欧風タルタルサンド
・つめたいヘーゼルナッツオレ
c0145209_2244046.jpg


そしてここからは、まさこさんの言うがままにひたすらてくてく(笑)
サンクの近くにあった『ギャラリーfeve』では、たまたま中林ういさんの新刊出版記念イベントが開催されてました。
この方の本は、手づくりの参考というより、いつも目の保養に見ていただけですが、実際に作品を目にする事ができて、ほんとにラッキーでした。
どの作品も緻密で可愛く、誰にも真似できない中林ういさんの世界がありました。ほんとに可愛かったです♪
こちらでも、イベント限定のものをちょこり。

そして同じビルの地下にある有名パン屋さん『ダンディゾン』で、居候先のS家におみやげのパンをちょこり。
さらに同じビルの1Fのセレクトショップ『TONE』でも、一目惚れした自分の服をちょこり。

c0145209_2261191.jpg


その後もてくてくと歩き続けると、偶然ビーズのお店『エル・ミューゼ』を見つけ、こちらでもちょこり。

さすがに疲れたところで『お茶とお菓子 横尾』へ立ち寄りました。

c0145209_2271695.jpg


空いているところへどうぞといわれたので、私はこんな席に座らせてもらいました。
飾られているものが、どれも可愛くて、すごく居心地がよかったです♪
・粟だんご(和三盆入りきなこ、こしあん)
・ミルクティー(シナモン、バニラ、オレンジ)

c0145209_2213743.jpg


最後に駅近くの『Roundabout』へ寄って、吉祥寺散策は終わり!
絵本のお店『トムズボックス』へは、行きそびれてしまいました(残念)。

引っ越ししてから、次男坊の買い物嫌いに拍車がかかり、ゆっくりお買い物なんてとんでもなかったけど、今日は久しぶりにのんびりさせてもらいました。

これも、yukaちゃんやKちゃんが息子たちを見てくれたからです。
二人とも、息子がお世話になりました(笑)。

いろいろやらかしたものは、また後日にご報告♪
[PR]
by il_cutito | 2008-03-28 23:45 | おでかけ
今日は、長男が昨年10月までお世話になっていたN幼稚園のつばめ組が先生もいっしょに『こどもの国』に集まる恒例のイベントがありました。
アットホームなN幼稚園は、年度が終わるとクラス役員さんの計らいでこのようなイベントが毎年あるのです。

今回、全クラス同じ日だったので、久しぶりのなつかしい面々に一同に会える最後の機会だと、すごく楽しみにして出かけました。
前日から心配していたお天気でしたが、快晴に恵まれました!
よかった〜♪

c0145209_18564423.jpg


5ヶ月ぶりにS美先生やつばめ組のお友達に再会した長男は、最初うれしいながらも恥ずかしさもあったようで、とまどっているように見えましたが、しばらくすると、みんなにとけ込んで遊び出しました。
走り出す長男と次男坊。
そして一番後ろは住んでたマンションもクラスも同じだった仲良しのK君。

c0145209_1973833.jpg


つばめ組ではいっしょに卒園できなかった長男でしたが、担任のS美先生やお友達そして献身的なクラス役員さんのおかげで、引っ越ししてからもずっとつばめ組の一員のような気持ちでした。
なので今日この場に参加することができて、ほんとにうれしかったです。
やっぱりN幼稚園が大好きです。

c0145209_19462485.jpg

[PR]
by il_cutito | 2008-03-27 23:45 | おでかけ
今日から母も息子も、ずっと楽しみにしていた横浜です。
新幹線母子3人の旅は、思ったよりも楽々でした。
二人の息子も聞き分けよくて、ほんとに助かりました。

大好きな新幹線を目の前にして、大興奮の次男坊。

c0145209_17544049.jpg


今日から4月1日(長過ぎっ...)までお世話になるS家目指して出発進行!
明日から、毎日楽しい事ばかりが待ってます。
待ってろ横浜♪

サプライズ
[PR]
今日は、実家の母が『いちご大福』を作ってくれました。
前に遊びに行った時に、パパッと作ってくれたいちご大福があんまりおいしかったので、また作って〜と私が頼みました。

中に入れる白あんがなかったにもかかわらず、すぐさま買いに走ってくれました。
宇治の母は、ほんとにいつも元気で、なにかをしようという時のフットワークの軽さといったら、常に娘二人の上をいってます(笑)。

c0145209_0405969.jpg


今回も、すごくおいしかったです。
結局、私は合計3つぐらい食べてしまったのでは...。
ああ、おそろしや。

そんな母は、孫の世話の合間にも、おもむろにかぎ針を取り出し、アクリルたわしを編んでくれました。
前に私が編み図と抗菌処理されたアクリル毛糸を渡していたのを、思い出してひっぱりだしてきたようです。
ちょっとした汚れなら、洗剤いらずなうえにカラフルで可愛いアクリルたわしが好きなので、とてもうれしいです♪

c0145209_0494042.jpg


それにしても、ほんとにいつも元気な母です。
これには、私もまったく頭が上がりません。
「うち帰ったら、Jさんにも作ってあげや。」と言われたいちご大福。
今度挑戦してみよう!
[PR]
宇治の実家に帰る時に、これだけは持参しようと思ったもの。
それはミシンと布でした。

先日作った『ラナンキュラスのブラウス』はすごく気に入ったのですが、
それだけにもう少し丁寧にギャザーを寄せたらよかったと後悔していたので、
再挑戦するためです。

今回はリバティの『NancyAnn』を使いました。
これも大好きな柄のひとつです。そしてその中でも一番好きな色味を選びました。

c0145209_08168.jpg


今回は試しに、もともとの丈よりも10cm長くしてブラウスというより
チュニックという感じにしてみました。
細身のジーンズなどにはこちらの方が隠したいところを
よりいっそう隠してくれるのでいいかもしれません(笑)。
でも、デニムのスカートや裾の広がったクロップトパンツのようなボトムには
もともとの短い丈のほうがバランスがいいなと思いました。

c0145209_010596.jpg


今回は、前回の反省をふまえて、できるかぎり丁寧に時間をかけて取り組んだおかげで、
苦手なギャザーもかなりうまくいったような気がします♪
苦手をさらに克服するため、まだまだ量産予定のこのブラウス。
次は無地のリネン、薄手のギンガムチェックと夢が広がってます!

パターン・・・『ラナンキュラスのブラウス』C&S 布屋の手づくり案内より
生地・・・リバティ『NancyAnn』
[PR]
春休みを迎え、暇を持て余した長男の熱望に答え、
昨日から宇治の実家に母子3人で遊びにきています。
久しぶりに数日間滞在させてもらうつもりです。

宇治に来ると、いつもなにかとおいしいものにありつけるのですが、
今回はひときわおいしいものが待っていました。

4月に入学を控えた長男へ、姉がお祝いといっしょにくれたもの。
それは『笹屋伊織のどら焼き』でした。
あんこ好きの長男を思ってのことです(笑)。

京都に変わったどら焼きがあると聞いたことはあったのですが、
初めて目にするそれは予想をはるかに超え、
今までのどら焼きへの既成概念は吹っ飛ばされました。

c0145209_2318505.jpg


待ちきれずに、竹の皮をはずすとこんな感じでした。
ほんとは竹の皮をつけたまま切って、出すのが普通のようですね。
事情通ではない私は、さっさとはがしてしまいました(笑)。

c0145209_23191630.jpg


こちらが、断面図♪
上品な甘さのこしあん(こしあん好きにはたまりません♪)が
ぎっしり詰まってました。
そしてミルクレープのように層になった周りの生地は、
もっちりしっとりで、ほんとにおいしかったです。

c0145209_2319496.jpg


もともとこのお菓子は、毎月21日の弘法さんの日にしか買えないものだったとか。
今では、20日21日22日の3日間は買えるようですが、
それにしてもたったの3日間だけなんですね。
これから京都散策へ行くときは、
いつもこの日に合わせて行きたいと思うぐらい気に入りました。
そして長男も大好物になったことは、いうまでもありません♪
[PR]
長男も無事卒園し、Jさん除いて我が家の春休みが始まりました。
そして春休みといえば、ずっと楽しみにしていた横浜行きが正式に決まりました。
やった〜♪
うれしすぎて、浮き足立ってます。
ルンルン気分とは、まさにこんな気分をいうのかも(古い)。

そしてそんな気分は、お裁縫のやる気も起こしてくれました(笑)。
先日、予約していた『CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内』が届いた時、
誰よりも早く作ろうと思った『ラナンキュラスのブラウス』に挑戦しました。
意図せず、1ヶ月以上ミシン離れしていた私ですが、横浜行きがいい起爆剤になってくれたかも。

c0145209_23535523.jpg


生地は、先日の『Mauve』を使いました。
輸入リバティは生地幅が広いという理由で、今回1mしか買ってなかったのですが、
このブラウスは、そのほとんど全部使い切って作ることができました♪
すごく得した感じ。

それはそうと、やっぱりギャザーって難しいですね。
日頃、ギャザー処理が嫌いで(いつも納得いく仕上がりにならないのです)、
できればギャザーなしのデザインがありがたいと思ってしまうのですが、
このブラウスだけはどうしても作ってみたくて挑戦しました。
でも相変わらず微妙に気に入らないところがあります。

c0145209_23542565.jpg


まじまじと見ないで下さいね(笑)。
ほんとまだまだ修行が足りないです。
いつかきちんと洋裁を習いたいなと思っています。


パターン・・・『ラナンキュラスのブラウス』C&S 布屋の手づくり案内より
生地・・・リバティ『Mauve』
[PR]