<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今日は、次男坊の3歳の誕生日でした。
一人目の長男と違って、ほとんど手をかけることなく、育ててきましたが、
なんとか元気に成長してくれてます。
この3年間、あっという間だったような、やっとここまできたような、
どちらともつかない気持ちです。
そんな母は、今日も元気爆発の次男坊を追っかけ回してました♪
これこそが、今の私にとって『幸せの源』なんでしょうね。

c0145209_08980.jpg


いつもゴムまりのように跳ねている次男坊(この表現、私が父によく言われた)。
自分のペースで、好きにしてるかと思いきや、なんでもじっくり見てるのね。
親が教えるまでもなく、お兄ちゃんからなんでも学ぶその姿...。
ほんとあっぱれです♪


次男坊様
これからも元気に、大きく成長して下さい
でも大怪我だけには気をつけて下さい(これが何より大事)!

                       母より

c0145209_045196.jpg


絵のセンス皆無の私が、奇跡的にうまく描けた次男坊。
グリグリくせっ毛に、薄い眉。
そして、なにかを含んだへの字口が我ながらなんともいえん仕上がりに...(笑)。
8月のロゴ画像でした。
[PR]
今日は、たろ宅にお邪魔しました。
最近、我が家によく来てもらっていたので、たろ宅は久しぶりかも。
今日も、できるだけ早くおいでなと言ってくれていたので、遠慮なく、ランチ前にはきっちり到着(笑)。

そして甲斐甲斐しくランチの準備をしているたろの横で、いつもの癖で食器棚を物色していたら、いいものみつけました。
たろのうちへ行くと、無意識にでる癖なのです...(恥)。

c0145209_22224268.jpg

c0145209_2223688.jpg


ミーとミムラ(ミーのお姉ちゃん)のマグカップ。
こんなんでてるの知らんかった!
最近、ARABIAのムーミンマグチェックを怠っていたと反省。
これは、絶対に真似するわ〜。
裏も表もめっちゃ可愛い〜♪

早々にランチをいただき、今日のメインイベント会場へ。
たろ親子がこよなく愛しているというおもしろ公園へと車を走らせました!
雲行き怪しい天気でしたが、なんとか最後まで保ちました。

ひえ〜♪
遊具がデカイっ!
c0145209_22151258.jpg


長男は、遠くにこの公園が見えたとき「あれ、もしかして遊園地?!」と驚喜したぐらい(笑)。
今日の若い男衆(たろ愛息Z君、うちの兄弟二人)は、高所平気症な怖い者知らずばかりだったので、彼らを追いかけるのがなにより難儀で...(疲)。

それにしても我が家の兄弟の捕まらないことっ!
遠いって。
c0145209_22335559.jpg


だからほんまに遠いって。
c0145209_2235721.jpg


ひえ〜!
次男坊一人で滑ってる。
c0145209_22413281.jpg


また一人やん!
と騒ぎながらも、地上にて冷静沈着にシャッターを切る母も母...。
c0145209_2245369.jpg


そんな合間に、やっとZ君を見つけた♪
父にも母にも似ているZ君。
男前であることだけは確かです。
c0145209_22314336.jpg


ターザンロープもありました!
c0145209_22494839.jpg


それにしても今日の写真は、ほとんどこの人だった...。
私が、延々追いかけ回した次男坊ばかり。
でもまあ、明後日には3歳の誕生日を控え、たぶんこれが最後の2歳の姿。
よければ拝んでやって下さい(笑)。

c0145209_22515966.jpg


こんなアスレチックでも、なぜか次男坊はビーサンです。
この夏、次男坊は我が家の誰よりもよく履きました。
それにしても、残りの二人はちゃんとしたスニーカーやのにね(笑)。

c0145209_22561198.jpg


散々遊んだ帰りの車中で、次男坊は撃沈でした(またか)。
たろ宅に到着後も、寝続けた次男坊だったので、これはまた福井の二の舞(おいしいものを食べ損ねるという最悪の出来事)かと思われましたが、なんとか、みんなが晩御飯を食べ終わる頃にのっそり起きてきました(笑)。

なので、たろのおいしいご飯を次男坊もいただくことができました♪
ほんとよかった(笑)。

今日も、昼ごはんから晩ごはん、とどめのお風呂までいただきました。
いつもおいしいごはんをごちそうさま〜♪
私たちがいただいたおいしいたろごはんは、毎度のことですが、『とある食卓』にて『準家族』という題名でUPされてます(爆笑)。
こちらも、ぜひお楽しみ下さい♪

いただきもの
[PR]
昨日来てくれたと思ったら、今日はもう帰る日です。
あっという間に時間が過ぎていきます。

人見知りのK君は、なかなか私に目を合わせてくれなくて、寂しい思いをしましたが、おうちの外にちょいと連れ出すと、やっと写真を撮らせてくれました。

うちの次男坊も「ピョンピョン!」と一時期大喜びだった西宮市の下水道マンホールにK君も興味をそそられたみたいで(笑)。
生まれた当時は、青葉区でも一二を争うほど大きいといわれたK君もいまやこんなに、ほっそりとしました。あれはあれで、好きだったな(笑)。

c0145209_2183076.jpg


そしてこちらは、ただいま伸び盛りのKちゃん。
長男よりも、軽く5cmは背が高かった(驚)!
だいたい125cmはあったかな。
両親ともに大きいもんね♪
長男は、二人で並んだ時にごまかして背伸びしてました。
いつ長男が抜かすことができるのか、今から楽しみです。

c0145209_2113784.jpg


そうそう、この二人のおばさまに当たるnoriちゃんのお姉ちゃんは、裁縫の達人で今日の二人の洋服もお姉ちゃんのお手製だそうです。
もちろん、noriちゃんも裁縫好きなのですが、達人のお姉ちゃんには、おんぶに抱っこの状態が続いてるらしく...。
昨日の戦利品も、香川に送るとかなんとか(笑)。

今日は、あまり天気がよくなかったので、ぶらり苦楽園でとどめることにしました。
そして、今回もJさんやってくれました(最近ほめすぎ?)。
やかましい息子二人とKちゃんを『たこ焼き(ミスあしや)&たい焼き(茶家)』というドリームコースに連れ出してくれたので、私はnoriちゃんと外でランチをして(K君はさすがに同席)、ゆっくりいろんな話をして、楽しい時間が過ごせました。

離れても、ずっと仲良くできるのは、ほんとにうれしいことです。
次、会えるのはいつだろうね。
また鎌倉にも遊びに行きたいと思ってます。
その時は、よろしく♪
[PR]
今日は、横浜N幼稚園で仲良くしていたnoriちゃん親子が我が家に泊まりに来てくれました。
香川の実家への帰省に合わせて、我が家に寄ってくれたのです♪

noriちゃん家族も、我が家と同じく横浜からの引っ越し組で、長女Kちゃんの卒園と共に横浜を後にしています。
今は、鎌倉にて建築家にお願いしたという新築1戸立てで、素敵な鎌倉ライフを送っておられます(憧)。

それはそうと、今回せっかく我が家に寄ってもらったので、せめて神戸の街でも案内しようと、朝もはよからnoriちゃん親子3人(Kちゃん1年生、K君2歳)を迎えに行き、その足で神戸散策へGO!というプランを敢行したのですが...。
我が家の息子二人連れてのプランには、やっぱり無理がありました(笑)。

おとなしいnoriちゃんちの姉弟は、なんとかがんばってましたが、我が家の二人がひっぱたきたくなるぐらいに、言う事きかな〜い(怒)。
ここぞとばかりに嫌々ムードを全面に押し出していた息子たちに、栄町周辺で私の苛立ちは頂点に達しました...。
神戸散策の野望打ち砕かれ、そのまま帰路へ。
気持ちは痛い程わかるけど、今日ぐらい我慢してくれても...(涙)。
noriちゃん、ほんまにごめん。

縫い物好きなnoriちゃんに(ここのところで私と仲良しになった)、この2店だけでも案内できて、それだけでもよかったとしよう。

c0145209_1959119.jpg


この7月に関西にも、RickRackができたのです♪
横浜にいる頃、足しげく通った狛江市より断然近くなりました。

c0145209_19594325.jpg


それにしても、子供たちはただ遊びたかったんですね...。
うちへ帰ってから、長男とkちゃんは延々と遊び続けました。
もともとKちゃんと長男は気が合うようで、なんとお風呂までいっしょに入ると言い出しました(驚)。

ここで母たちが騒ぐと、せっかくその気になった二人の気持ちに水を差すといけないので「じゃあ入ってき〜。」となにもなかったかのように、平然と接しました。
noriちゃんと「もしかして、今年が最後かもしれん!」と一斉にカメラを取り出し、パシャパシャ記念写真を撮りました。
もちろん、これはUPできません(笑)。

その後も、延々と遊び続けたN幼稚園卒の二人は、結局12時近くまでずっと興奮状態でした。なつかしい、幼なじみだからね...。

上の二人が楽しんでる間、下の子たちは何をしてたかというと...。
7月6日に2歳になったばかりのK君(私と同じ誕生日、ちなみに血液型も同じ)は、我が家の暴れん坊(次男坊)相手に、涙ぐむことが多かったみたいで...。
これも試練の一つだけど、今の次男坊の勢いってほんとにすごいからね。
ごめん、K君。
次は、やさしくできるように仕込んでおくからね。

そうこうしてるうちに、夜は更けていきました。
[PR]
昨晩、勝山から帰宅したと思ったら、今日は、横浜のyukaちゃん親子が我が家に遊びにきてくれました。
今回、我が家の盆休みや旅行と、yukaちゃん家族の帰省日程がばっちり重なってしまい、今晩には横浜に帰るyukaちゃん親子に、無理を言って、我が家へ遊びに来てもらうことになったのでした。

相変わらず元気な長男S君と恥ずかしがり屋のJ君にも、久しぶりに再会しました♪
お互い様とはいえ、成長しとるなあ。
と感慨を受けてる間もなく、顔を合わせるなり、男たち3人(J君をのぞいて)のテンションは最高潮。
しょっぱなから、跳んで、走って、叫んでの大騒ぎでした。
なので、楽しみにしていた母たちのトークも中断させられてばかりでした(苦笑)。

そして、いつも喜ばせ上手なyukaちゃんは、今回もやってくれました。
編み物ができない私に、またもや麻ひもbagを編んできてくれたのです♪

c0145209_15262742.jpg


にもらったbagも、色が変わるぐらいに使い込んでます。
今回のbagも大切に、でもヘビーに使わせてもらうね。
ありがとう♪

そして、こちらも「この柄持ってないやろ?」とyukaちゃんからのプレゼント。
私が横浜にいる頃、必死で集めていたムーミンカップ♪

c0145209_15355450.jpg


洋菓子の店『創作工房 アトリ』のプリンアラモードのカップです。
なんと『アトリ』では、プリンアラモードがこのカップに入って売られているのです。
なんでも収集したい私は「中身はいらんから、カップだけ欲しい!」と必死で買い集めてました。
ARABIAのムーミンカップも、好んで買い集めているのですが、私にとって『それはそれ、これはこれ』なのです(笑)。
季節ごとに柄が変わるので、いくらでも欲しくなるのです。

今日は、無理して作った機会だったので、あっという間に時が過ぎ、みんなで写真を撮る間もありませんでした。
残念だった...。
次回は、ゆっくり会えるようにしよな。
また遊びにきてね♪
[PR]
今日は、宿泊先の目の前にあるスキー場(冬にはスキーJAM勝山として楽しめる)でそれぞれが楽しめる、好きなことをしました。
もちろん夏山なので、こんな感じです。
冬には、スキーができるだけあって、いい天気なのに、過ごしやすい気温でした。
風もそよそよと吹いていて、ほんとに気持ちがよかった♪

c0145209_15534798.jpg


まずは、長男と次男坊で『芝ソリタイム』。
実は、雪とは違ってあまりスピードがでなくて、母は息子よりがっかりしてたのですが、二人は楽しかったみたいです♪
でも何が大変かって、滑るためには登らないとダメなんですよね。
がんばれ、息子よ♪

c0145209_1601684.jpg

c0145209_161347.jpg

c0145209_16363.jpg


その頃、甥っ子は『パークゴルフ』を一人で楽しんでました。
こちらは16番ホールで、うまくボールがインする直前です(笑)。
なかなか苦戦しておりました。

c0145209_1664663.jpg


そしてこちらは、小学生二人がはまってしまった乗り物です。
その名も『ロープターザン』。
かなり高い位置を、ワイヤーロープにぶら下がった普通のイスに乗って、楽しむシンプルな乗り物です。
こちらは、自称高所恐怖症の甥っ子。
いけてる、いけてる♪

c0145209_16122245.jpg


小さく見えてるのは、長男です。
この人は、高所平気症です(笑)。

c0145209_16142395.jpg


とても楽しかったようで、二人揃って2回も乗りました。
そして、負けん気大王の次男坊も「かっか、あれ、のる!」と雄叫びをあげたのですが、受付終了で乗れずじまいでした。
昨日から、気の毒な次男坊です(笑)。

そして、遅めのランチにはこれまたJさん調査済みだった福井名物ソースカツ丼の老舗『ヨーロッパ軒』の総本店へ行くことに♪

c0145209_16233024.jpg


福井でカツ丼というとソースカツ丼が常識なんて、初めて知りました。
大正13年に誕生のお店なんですって!

c0145209_16322587.jpg


薄くスライスされてカラリとあがったソースカツが、白ご飯によく合ってました。
欲を言うならば、ソースはカツにだけで、ご飯にはかかってない方がより私好みだったかもしれません。
とはいえ、B級グルメの王様であったことは間違いありません♪

実は、気の毒なことにここでも、次男坊は就寝中でした(笑)。
福井のおいしいものは、ほとんど食べることなく終わった次男坊ですが、張り切りすぎて、疲れてたんでしょうね。
次に行った時は、ちゃんと起きてるんだぞ!

おみやげには、これまた福井名物の羽二重餅を購入。
この『錦梅堂』も、ずっと昔からある老舗のお店なんだとか。
『ヨーロッパ軒』の若旦那(たぶん)におすすめだと教えてもらいました。

c0145209_16431681.jpg


普通の羽二重餅と白あん入り(グリーンの包み)と2種類入りです。
あんこなしの方がおいしいねとみんなで意見が一致しました。

c0145209_16441360.jpg


いつもしみじみ思いますが、たった1泊2日とはいえ、知らない土地で過ごせる旅行はほんとに楽しいです。
次、勝山に来るのは、スキーの時期かな。
今年の冬こそ、泊まりでスキーをしに行きたいです♪
[PR]
by il_cutito | 2008-08-18 15:50 | おでかけ
今日から、姉親子といっしょに福井県勝山市に1泊2日で遊びに来ています。
今年の3月に、Jさん、長男、甥っ子Sとでスキーをしにきたところです。
3時間弱で着く距離なので、気軽に来れるいいところです。
まずは、男の子ならみんな喜ぶだろうと『福井県立恐竜博物館』へ行きました。

c0145209_065843.jpg


なぜ勝山に恐竜博物館?!
と思っていたら、一昔前に勝山で恐竜の化石が発掘されて、一躍有名になって以来『福井といえば恐竜』というぐらいに知名度が上がったらしいですね。
世間知らずな私は、案の定知りませんでした(恥)。
ちなみに、こちらは発掘された恐竜の1匹です。
『フクイラプトル・キタダニエンシス』(もちろん、これは複製です)

c0145209_094769.jpg


福井で北田さんが見つけたと推察されるネーミングですね(笑)。
この日は、たまたま『家庭の日』ということで、入館料が無料でした。
なんてラッキーなんだろう♪

c0145209_0125990.jpg


ほんとに至るところ、恐竜だらけでした。

c0145209_0254575.jpg

c0145209_0244599.jpg


博物館前には、子供が遊べる公園もあって、長男、甥っ子だけでなく、まだ恐竜の何たるかもわからない次男坊も楽しんでました♪

c0145209_0282592.jpg

c0145209_0291813.jpg

c0145209_0313373.jpg


博物館を楽しんだ後は、そのまま宿泊先へ向かいました。
到着するやいなや、男たちは即時プールへ、姉と私は温泉大浴場へ(笑)。
温泉ですっきり汗を流した後、プールをのぞきに行くと...。
「かっか、ばたあしする!」と次男坊大はりきり♪
小学生二人に負けてませんでした。
今年の夏で、かなり成長した次男坊。
がんばっとるなあ♪

c0145209_0355727.jpg


こりゃ晩御飯前に撃沈確実と思っていたら、案の定。
まめ男Jさんが下調べしてくれていた、おいしいと有名な蕎麦屋に向かう道すがら、次男坊撃沈でした(気の毒に)。
こちらが、そのお店『手打ちそば 八助』です。

c0145209_133594.jpg


お店の構えも、いい感じでした。
そして、こちらが看板メニュー『おろしそば』。
辛味大根のおろしがたっぷり入った汁を、ザッと蕎麦にかけて食べるのです。
辛味大根の苦みがきりりと効いてました。

c0145209_162154.jpg


麺好きで有名な作家の椎名誠さんは、いつもここへ来ると『おろし』『ざる』『山かけ』と3種類すべて食べて帰るそうですが、私も負けじと『山かけ』追加。
食べ過ぎです...。

c0145209_1221231.jpg


Jさんは『おろし』がたいそう好みだったらしいですが、私と姉、甥っ子は、断然『山かけ』派でした。
蕎麦そのもののおいしさもさることながら、山かけに対するお汁の味加減が抜群にいいのです。
ほんとにすごくおいしかった♪
おみやげに、お店で使われている勝山産の蕎麦粉を買って帰ることにしました。
これで、そば粉のパンケーキでも作ってみようと思ってます♪
次も絶対この店はリピートです!

家族で旅行に行く時は、いつもその地域のおいしいといわれるお店を必ず下調べする我が家です(というよりJさんが)。
今回も、Jさんセレクト大当たりでした。
ちなみにこのお店、おいしいだけでなく、値段が抑えめなところも好ましいです。

c0145209_1462147.jpg


おいしくて、安いなんて、なにより素晴らしいですね。
さて明日も、いっぱい楽しむぞ!
そして食べるぞ(笑)!
[PR]
今日は、甥っ子が夏休みの工作に『万華鏡』を作るというので、長男にも材料を分けてもらい、いっしょに作らせてもらうことになりました。

カッターナイフを駆使する段階もあったので、Jさんと宇治のおばあちゃんの手助けを受けながら、二人で一生懸命作りました。
そして、こちらが長男の完成作品です。
周りに千代紙を張ったりして、なかなかきれいに仕上がってます♪

c0145209_21591884.jpg


この万華鏡はよく見かけるタイプと違い、先細りになった本体の先に円盤がついている『テーパード・ホイルスコープ』と呼ばれるものです。
円盤には、身近にあるボタンやスパンコール、おはじき、千代紙などを張って作ることができます。
ちなみに3つの円盤のうち、右下が長男作品で、残りが甥っ子作品です。
やっぱり甥っ子は3年生ですね。
長男がやっとひとつ作り上げている間に、2つも仕上げてました。
円盤は、簡単に付け替える事ができるので、いろんなパターンが楽しめるのです。

c0145209_22162986.jpg


さて、出来上がりをのぞいてみましょう!
先についている、円盤をクルクルと自分で回して、見るのですが...。

c0145209_22351186.jpg


こんな風に見えるんですよ。
すごくきれいだったので、「見たい、見たい!」とみんなで取り合いになってしまいました(笑)。
おそらく、一番大騒ぎしていたのが私...。

c0145209_22242680.jpg


二人の万華鏡をしばし、楽しんで下さい♪

c0145209_2238670.jpg

c0145209_22412849.jpg

c0145209_22422050.jpg

c0145209_22433869.jpg

c0145209_22444495.jpg

c0145209_2247538.jpg


この万華鏡の作り方は、NHKの「おしゃれ工房」8月号を参考にしました。
実は何の気なしにこの号を手に取った時、万華鏡の作り方が載っているのを見つけて、夏休みの工作はこれしかないと早々に購入していたのですが、姉も同じように買っていたようです。
似た者姉妹って、ほんと恐ろしい...。

でもこの二人の何が違うかというと、私はまだまだ夏休みは残っていると、材料もまったく準備せずにダラダラしてました。
姉は、律儀に材料を調達してました。

私が若かりし頃、テスト勉強は常に徹夜、夏休みの工作は最終日の晩派だったので、まだその血は脈々と流れているようです(笑)。
なので、ほんとに今回は助かりました。
さて、これで宿題の大きな山は越えたかな。
[PR]
今日は、姉といっしょにmakiちゃん宅にお邪魔しました。
おうちにゆっくりお邪魔するのは、久しぶりでした。
一応『手芸部』の部活という名目で集まった3人でしたが、
型紙写したり、生地を裁断したりで終わってしまいました(笑)。
でも、その間もいっぱい楽しいこと話したり、手づくり談義したりで、
充実してたんですけどね!

それにしても、makiちゃんちに行くと、いつも可愛いものがゴロゴロあるので、
あっちゃこっちゃに目が泳ぐ私です。
今回も、いやらしいぐらいに目を泳がせてましたが、
その中で特に気になったものをUP♪

ちまたで、ちょこちょこみかけるレースの生地を切りっぱなしにしたストール
(義理のお姉さんも作っていた)ですが、
手づくりのアイデアでは友人の中でも随一のmakiちゃんは、
こんなものも作ってました。
小さなお花のコースターです。
チョキチョキ切るだけで、こんなのできるなんて、アイデアです♪
真似したい。

c0145209_2355335.jpg


そしてこちらは、makiちゃんが家族で淡路島に行った時にみつけたという
『ちょうちょ』のモチーフ。
ステンドグラスの作家さんがひとつひとつ手づくりしたものなんですって!
今後、玄関に飾る予定なのだそう。
私も欲しい♪

c0145209_22504174.jpg


そして、我々姉妹が来るということで、準備してくれていた手づくりの杏仁豆腐。
杏仁霜も使った本格派で、すごくおいしかった♪
そして、杏仁豆腐が入った器も鳥獣戯画で素敵だったけど、
スプーンを置いていた箸置きがまたまた可愛いっ♪
ここでも、また『ちょうちょ』です。

c0145209_22551152.jpg


まだまだ続く『ちょうちょ』ネタ(笑)。
こちらは、makiちゃんと姉といっしょに京都散策した時に『idora』でゲットしたモチーフでブローチを作ったんだそうです。
こまごま手づくりが大好きなmakiちゃんです。
これも可愛い♪

c0145209_2315234.jpg


最後のとどめはこちら。
minä perhonen』のちょうちょ柄キャンバス地。
姉と二人で小さなバッグを作ろうと、もくろんでるらしいです(笑)。
こんなにちょうちょのモチーフが大好きなmakiちゃんですが、
生きてるちょうちょは苦手らしい。
なんでやねんっ!
どうもmakiちゃんは、生き物全般だめみたいで...(苦笑)。

c0145209_2305110.jpg


それにしても、この方のおうちは、可愛いものがほんとにたくさんあります。
まだまだ盛りだくさんなのですが、またぼちぼち紹介させてもらいます。 
ほんと毎回、勉強になるわ(笑)!
またいろいろ教えてな〜。

その頃...
[PR]
お久しぶりです。
ずっとブログ更新できてませんでした。
夏休みも本番で、なにかと忙しく、留守がちだったもので...。
その間もちょこちょこ遊びに来ていただいた方、ほんとにいつもありがとうございます♪

今回、私にしてはかなり期間が空いてしまったので、相当な枚数の写真がたまってます(笑)。せっかく撮り続けていたので、なんでもない普通の夏休みですが、少しづつUPすることにしました。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『地元の小さな夏祭り』

我が家のかき氷は、フルーツバスケット限定ではありません!
やたらときれいな色のかき氷も食べてます(笑)
c0145209_21185696.jpg

大定番『スーパーボールすくい』
c0145209_2142151.jpg

綿菓子もぱくり
c0145209_2133115.jpg

c0145209_21571.jpg

S也くんの影響であること、間違いなし(笑)
『炎神戦隊ゴーオンジャー』の風船を次男坊が欲しがり...。
c0145209_21182520.jpg

長男はブルーの光るボールを欲しがりました。
後ほど、次男坊にも同じくピンクのボールを買わされましたが(笑)。
c0145209_21275353.jpg

こちらは、ラムネ飲んで、たこ焼き食べて、おでんを食べて、夏祭りを満喫した我が家の男3人衆です(笑)。
c0145209_21321998.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『宇治川花火大会』

私が小さな頃から、毎年楽しんできた宇治川花火大会。
横浜にいる時は、Jさんのお盆休みが合わずに、見たくても見ることができませんでした。
今回は、中学時代からの友人hanaの実家の前でお酒を飲みながら、おしゃべりしながらゆっくり鑑賞することに。
hana実家の毎年恒例イベントに飛び入り参加させてもらったのですが、ほんと楽しかった♪

c0145209_21422123.jpg


見てわかるように、hanaの実家の前から、建物の合間を縫って、ちょうどよく花火が見えるのです。
道行く人たちの、「この家いいなあ...。」というつぶやきが時折耳に入ってきました。「うんうん、ほんまに♪」

大きな花火の後は、hanaの子供たちやその従兄弟、我が家の息子、甥っ子で小さな花火も楽しませてもらいました。
子供は、まだこっちのほうが楽しいみたいですね。
大人数で大はしゃぎでした♪

hanaそして、太っ腹のお母様ほんとにありがとう。
来年もお邪魔してよろしいでしょうか...(笑)!

c0145209_21593933.jpg

c0145209_222223.jpg




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『奈良の実家で』

お盆休みに合わせて、名古屋のお姉さん親子とも実家で合流。
ここでも、次男坊はビニールプールです(笑)。
長男は、さすがに「小さいプールは、もういいわ...。」と入りませんでした。
こうして少しづつ成長していくんですね(なんか寂しい...)。
今年で一気に水が大好きになった次男坊は、一人で黙々と水遊び。

c0145209_2213334.jpg


ところで、次男坊なにかに水をやっている...?
そうです!
孫達を喜ばせようと、おじいちゃんが庭で育ててくれていたスイカに水をやっていたのです(笑)。
すごく立派で、つやつやでした♪
ちなみに画像はありませんが、とても甘くておいしかったんですよ。

c0145209_22113244.jpg


こちらは『みんなのhandmade』です。
甥っ子Y君の『チューリップハット』は、お姉さんの手づくりなのです。
tokusimaボタンも、きっちりついてます(笑)。
お姉さん曰く、意外と簡単にできるんだとか。
私も作ってみたいな!

c0145209_22184486.jpg

c0145209_2224472.jpg


やっぱり夜は、花火でした。
今回は、義理のお姉さんの友人親子Kちゃんと愛娘のMちゃんも参加。
昼間から、お姉さん親子に会いに来てくれていたのです。

こちら今回の紅一点Mちゃん♪
ただいま年中(だったかな?)のMちゃんは、しっかり者のおしゃまなお嬢ちゃまで、久しぶりにフワフワと柔らかい小さな女の子と遊んだ私は男の子との違いに感心(いや感動)しきりでした。
ちなみにMちゃんの手を持って、花火をさせてあげているのは、うちのJさんです。
うれしそうな顔をお見せできたらよかったのですが(笑)♪

c0145209_23312965.jpg


今年、何回目の花火だろ?花火大好き我が家の息子達。
こちらは次男坊。慣れたものです。
c0145209_23193100.jpg

そしてこちらは長男です。
Mちゃんに「お兄ちゃん、手をつないで〜!」とせがまれ、何度も手をひかれていた姿はなんともいえず微笑ましかったな。
c0145209_23331697.jpg


最後に、甥っ子Y君登場です!
7月に2歳になったばかりのY君は、花火が怖くて、なかなか手に持つことが出来ませんでした。
でも、最後の最後に線香花火にこわごわと手を伸ばし..。
なんとか花火デビューを飾りました(笑)。
よかったよかった♪
一応、火はついてるのですが、なにせ線香花火なもんで、わかりづらい(笑)。
c0145209_23353477.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++


なんでもない毎日ですが、息子達は楽しくて仕方がないようです。
私も小さな頃、そうでした♪

それにしても、またなんやかんやと長くなってしまった(笑)。
我が家の夏休みは、まだ続きます。
[PR]