<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日は土曜日ですが、長男の授業参観日でした。
ほんとは夫婦揃って、行くところですが、
Jさんだけに行ってもらうことにし、私は次男坊とお留守番。
次男坊を連れての外出は、月曜日からと決めていたのであきらめたのでした。

でも、全部をあきらめるわけにはいきません。
私には、やりたいことがいっぱいあるのです!
今日は、またしてもバターケーキです(笑)

今日は、いちごが安かった時、たっぷり買って冷凍しておいたのを使って、
『いちごミルクのバターケーキ』を作ることに♪
もちろん、たかこさんのレシピです。
ほんとにお世話になっています(笑)

冷凍いちごにグラニュー糖とレモン汁をかけて、レンジでチンしたものを
混ぜ込む今日のケーキ。
実は、コンデンスミルクまで入っているという超高カロリー!
ふう...ほんとおそろしい。

今日も、軽く混ぜ込んでマーブル模様にしないといけません。
うまくいくのかどうか...。
それにしても、ところどころのいちご色のきれいなこと♪

c0145209_21505264.jpg


おお〜♪
いちごミルクのバターケーキよ!
焼いてる間のいい香りは、これまでで一番だったかも。
さすが、いちご様。

c0145209_21362540.jpg


そして、このケーキのためにあったかのようなキッチンミトン。
若かりし頃、友人4人で訪れたイギリスで買いました。
たろとお揃いです♪

さて、こちらがお楽しみのカット面ですが、
ビミョーなマーブル模様でしたね(苦笑)
でも味は、いちごミルクでした♪
おいしかったです。
今日は、共立てのバターケーキでしたが、
共立ての方が、手間がかからなくていいなと思いました。

c0145209_21502438.jpg


さて、最近立て続けにバターケーキを焼いている私ですが、
息子たちの反応はというと、長男はロールケーキよりも、
バターケーキの方が好きみたいです。
そして、次男坊はロールケーキの方が好きみたいです。
私はといえば、どちらも好きというおそろしいタイプなのでした(苦笑)
[PR]
今日、学級閉鎖の明けた長男、インフルエンザから復帰したJさんが、
それぞれ学校、会社へと出て行きました。
長かったです。

残す次男坊も、あとは日を重ねて、インフルエンザウイルスと完全に
お別れしたらいいだけとなったので、気持ちもずいぶん楽になりました。
とはいえ、本日もまだ外出はできません。
なので今日は、久しぶりにあずま袋デーとすることにしました。

職業用ミシンになってから、初めてのあずま袋作り。
初めはプレゼント用や自分用含め、3枚ほど縫う予定でしたが、
予想を上回る仕事率UPで、あの生地もあの生地もと縫い続け、
こんなに縫ってしまいました。
しつこいですが、やっぱり職業用ミシン様々です♪

c0145209_20583972.jpg

c0145209_2151351.jpg


それぞれの柄の名前はもうご存知ですね(笑)
何枚持ってても欲しくなるのが、リバティのあずま袋♪
っていうか、今、我が家に何枚あるんだ?!




生地:リバティ『Poppy&Daisy』『Moon-Moth』『Nina』『Ruby』
パターン:オリジナル
[PR]
まずは、タイトルと関係ありませんが、一番にお知らせしたいことから。
2日前、インフルエンザに倒れた次男坊でしたが、
本日をもって、平熱に戻り、終日元気に過ごしておりました。
ご心配をおかけしました。

予防接種をしていても、まだ小さいからか2日間は高熱が続きました。
でも、見ていられないぐらいつらそうな様子ではなく、お兄ちゃんといっしょに
遊んだり、ゲームしたりはできたので、今回のインフルエンザ騒動に関しては、
ほんと予防接種様々でした。

それよりもなによりも問題なのが、私の『食べてみたい、作ってみたい病』が
ひどくなる一方で、実は昨日もこんなの焼いてました(苦笑)
でも、これはおおいに失敗でした。
本来なら御蔵行きのネタですが、
次回成功を目指して、恥ずかしながらUPすることに!

またまた、たかこさんのレシピ本から『グレープフルーツのケーキ』です。
バターケーキ続きます(笑)

まずは、生地に混ぜ込むグレープフルーツの実を煮詰めることから始めました。
レシピでもおすすめだとされていたルビー色のものが、
たまたまおうちにあったので、これしかないと飛びついたのでした(笑)

c0145209_22481166.jpg


こちらが、グラニュー糖とグレープフルーツの実を軽くとろみがつくまで、
煮詰めたものです。
わあ〜きれいと、ここまでは、調子よく作っていたのですが、
生地作りで、ちょこちょこと失敗が続きます。

まずは、先日作ったマーブルケーキとあまり配分が変わらなかったので、
真面目に作り方を読まずに始めたのがいけなかった。
実はこのケーキは、卵を卵黄と卵白に分けて加える別立て法の
バターケーキだったのです。
この前は、全卵を加える共立ての方法だったので、
途中思いがけずメレンゲを作ったり、バタバタした上に、
材料を加える順番を間違えたりもしました。
そして、今回最大の間違いが、できあがりから70g使用するだけだった
グレープフルーツ煮を計りもせずに、ドボンと全て投入したこと...。
焼き上がりはこんな感じでした(苦笑)

c0145209_2301519.jpg


やっぱり水分が多すぎたのか、ふっくらと焼き上がりませんでした。
そして、カットした断面も、下の方にグレープフルーツ煮がたまっている
感じです。
ちょっと苦みのきいたグレープフルーツの味がおいしかっただけに、
すごく残念でした。

c0145209_2323128.jpg


それにしても、バターケーキに別立てと共立てがあるなんて、
今まで知りませんでした。
スポンジケーキにあるのは知ってたんですけどね。
お菓子も、ほんと奥が深いです。

さて毎日毎日、高カロリーな日々が続いてます(苦笑)
困ったことに、冷凍庫には買い込んだ無塩バターがまだ残ってます。
なのでこの生活、もう少し続きそうです。
このケーキも、近々リベンジするぞ!
[PR]
今日も終日、家族揃って自宅におりました(苦笑)
日頃から、控えめな食欲のJさんは、さらに食欲を失っていたので、
冷たくて甘いものなら、お腹に入るのではと思い、
なぜか我が家にあった、わらび餅粉でわらび餅を作ることにしました。
ちなみに白玉粉は常備してます(笑)

実はわらび餅を作るのは、初めてです。
なので袋にあった作り方を、そっくりそのままに作りました。

まず、わらび餅粉100g、グラニュー糖100gを水3カップで溶かします。
その後、中火にかけて、絶えず鍋底をへらでかき混ぜます。
乳白色になったら、火を弱め、さらに約20分間透明になるまで、よく練ります。
これが、なかなかの重労働でした。
そして、こちらが20分間練り上げたわらび餅です。
おお〜♪
毎日、毎日一人で歓声をあげています(苦笑)

c0145209_21263026.jpg


そして、このまま適当な大きさのバットに流し入れ、冷やし固めます。
その時、必ずバットを水でぬらしておきます。
後で、取り出しやすくするためですね。

c0145209_22172830.jpg


さて、食べやすい大きさに切ったものを、氷水に浸し、
きな粉(てんさい糖と合わせました)をたっぷりまぶして、かけて、
ひんやり冷えたわらび餅の出来上がり。
それでは、みんなでいったまっかす〜(次男語でいただきます)♪

c0145209_22214136.jpg


昨日のマーブルバターケーキ同様、ビギナーズラック続いてます(笑)
めちゃうまでした。
できたてのわらび餅って、こんなにおいしいんですね。
これから、わらび餅は手づくり派に転向することを宣言しますっ!

と能天気に終わるはずでしたが、残念なことが起こりました。
夜になると、次男坊の熱がグングン上がってきたのです。

やっぱりまだ3歳。
逃れられるはずはなかったのです...。
明日、朝一番で病院に走ります。
予防接種をしていたのが、せめても救いですね。
うなされることなく、静かに、でも真っ赤な顔で寝ています...。
先日の胃腸風邪のせいで、ずっと具合の悪いお腹でしたが、
今朝やっと、10日ぶりにいい『う◯◯』が出て、
やったねと手を取り合って、喜んでいた矢先のことでした。
[PR]
今日、長男は学校をお休みしました。
十中八九、学級閉鎖になるだろうと思っていたら、
昼過ぎに担任の先生からお電話があり、その予想は当たってしまいました。
これで、一足先に閉鎖していた1クラスをのぞいて、1年生は残りのクラス
すべて閉鎖となりました。
次に学校へ行くのは、30日の金曜日です。
まさに猛威です。

ちなみに、Jさんからも昼過ぎに戻るとメールがありました。
具合が悪くなってきたとのことでした。
こちらも十中八九インフルエンザだと思っていたら、大当たりでした...。
この方は、なぜか予防接種をしてません(苦笑)
困った方です。

こうなったら、騒いでも仕方がないので、
マイペースな私は、今日もケーキを焼くことにしました(笑)
それも、いつもは作らないバターケーキです。
無塩バターを常備しているうちではありませんが、
先日お買い得になっていたよつ葉の無塩バターが
めずらしく冷凍庫にたっぷりあったからです。

今日は、負けん気をだして、今まで作ってみたかったのに、
ずっと目をそらし続けたあのケーキを作ることにしました。
たかこさんのレシピ本から『キャラメルマーブルのバターケーキ』です♪
まずは、生地に混ぜ込まなければならない、キャラメルクリームに挑戦。

c0145209_20415155.jpg


厚手のお鍋に、グラニュー糖と水でしっかりしたこげ茶色のカラメルを作り、
最後に温めた生クリームを投入して作ります。
投入直後、思った以上にブワッと沸き上がってきてびっくりしましたが、
苦みの効いたいい感じのキャラメルクリームに仕上がりました。

そして、こちらが何年かぶりに作ったバターケーキです♪
温度を少し高めで焼いてしまったので、かなりいい焼き色がついてしまったけど、
思わず、おお〜と一人歓声をあげてしまいました(笑)
じっくり焼き上げるバターケーキってなんだか幸せな気分に
させてくれます(こんな時でも)。

c0145209_20483458.jpg


ちなみに、マーブルとやらはどうなっているかしら?
ちょっと変だけど、無事マーブル模様になってますね。

c0145209_2053378.jpg


実は、こんなことをしている私も鼻水がとまらず、くしゃみもしています。
でも熱はありません。
何度計っても36℃台なのです。
でもね...。
たぶん、私もすでにインフルエンザにかかっていると思うのです。
長男と同じく予防接種が効いているだけではないかと。
そんな私が作ったケーキなので、ウィルス入りの特製ケーキです。
なので家族とはいえ、あまりどうぞどうぞと勧められません。
おいしく焼けたんだけど、仕方ない...。
日持ちはするから、自分で食べよう(笑)

バターケーキ、またの名をパウンドケーキといいます。
そういえば、私の友人にはパウンドケーキのプロフェッショナルがいたのだ♪
早く家族みんなが元気になって、彼女といっしょにお裁縫がしたいな。
そして、おいしいパウンドケーキを焼いてもらいたいな。

今日のランチ
[PR]
タイトルそのままです。
我が家にもやってきました。

金曜の夕方(また金曜日だ)、長男の顔色がおかしいなと思って、
熱を測ると、思った通り37℃後半。
このまま上がれば、インフルエンザに間違いないと思ってましたが、
夜、寝る時間になっても、まだ37度台。
もしかしてただの風邪かな?と思いましたが、まだまだ調子がよくならない
次男坊も心配だったので、次の朝二人揃って小児科へと連れて行きました。

検査の結果、やっぱりインフルエンザA型だったのです。
先月予防接種したばかりだったのと、昨年、一昨年とも
インフルエンザにかかっていて免疫が高まっているのか、38℃を越えることもなく、
元気すぎるぐらいに元気にしています(苦笑)

昨晩には平熱に、今朝も平熱のままでした。
こんなインフルエンザもあるんですね。
とはいえ、ありがたいことには違いなし。
最短で水曜日には、学校に復帰できそうです。
次男坊も、少しづつですが、快方に向かっています。

後は、他の3人がいかにして、インフルエンザウィルスから免れるかですが、
それが一番難しいことかもしれません。
皆様、くれぐれもお気をつけくださいね。


ちなみにこちらは金曜日の晩、Jさんが買ってきてくれた
ショコラ リパブリック』のシュークリーム。
なんかシュークリーム食べたいなあと内心思っていたのが、
以心伝心通じたかのようなセレクトでした(笑)

c0145209_12494249.jpg


そして、昨日も私が一人タミフルその他の薬を処方してもらっている間、
薬局のそばにあった『おかきとおはぎの丹波屋』でJさんがまたなにやら
買い込んでました(笑)
あんこのおはぎ、きなこのおはぎ、桜餅、豆大福、みたらしだんごなどなど。
私は、大好物きなこのおはぎをいただくことにしました。

c0145209_12475618.jpg


自分で買ったことなかったけど、なかなかどうしておいしいものですね。
内心、丹波屋ねえ...なんて思ってしまったのは秘密にしておこう(笑)

食べてるうちは、元気な証拠!
なんとか乗り切れるよう、引きこもり生活がんばります。
[PR]
先週の金曜日に長男がダウンしてから、今日で丸1週間経ちました。
長男は、もちろん元気にしてますが、先日お知らせしたように、
次男坊の調子が今だ戻らずです。

といっても、比較的本人は元気にしているのですが、
胃腸風邪の何がしつこいかというと、やはり下のものなのです。
上のものは、初日だけでなんとか治まってはいるのですが...。
ほんとに腹が立ちます(怒)
こうなったら、調子が戻るのを気長に待つしかありません。
ちなみに、体重が減り続けている次男坊は、ついに14kgを切ってしまいました(涙)

ここ1週間程、家、車、病院と3カ所しか移動してない私ですが、
母親業をこなしながら、なんとか日々過ごしてました。
単調な毎日の中から、こんなことあんなことをちょっとご紹介。

欲しかったサンダルが届いたり、
c0145209_16384680.jpg


エッグマフィンを作ったり、
c0145209_1641358.jpg


大好物の『阿闍梨餅』をJさんが買って来てくれたり、
c0145209_1642439.jpg

c0145209_16423192.jpg


お気に入りの無印良品のエプロンに手を加えてみたり、
c0145209_1644391.jpg

c0145209_1644308.jpg


名古屋のお姉ちゃんから依頼されていたパンツを試作してみたり、
c0145209_16453984.jpg


こんな引きこもり生活でも、なんとか自分らしく過ごしてます。
でもやっぱり家族が健康でないと、心から楽しめないですね。
後は、次男坊のお腹の具合のみです。
早く、良くなりますように!
[PR]
先日のブラウスで、職業ミシンにもぐっとお近づきになれました。
そうすると、とたんに調子に乗ってくる私。
相変わらず、単細胞です(笑)
なんでもいいから縫いたくなって、いまさらどうしたというものに着手。
何年か前のCHECK&STRIPEキット『圧縮ウールBWのリバーシブルバッグ』です。

c0145209_14195341.jpg


横浜にいる頃、現手芸部長のyukaちゃんがキットを買って仕上げたのをみて、
まあ可愛いと早速同じ生地を買ったにもかかわらず、
そのまま放置してたのでした(苦笑)

ウールなんて縫うのは、久しぶりでしたが、圧縮ウールだったからか、
普通の生地と変わらず、縫うことが出来ました。
ちなみに、サイドについたポケットは、実は手縫いでつけてます。

c0145209_1420960.jpg


そして、今回やっぱり職業ミシン様々だと思ったことが一つ。
それは超厚地部分でもはずみを手回しせずに、ストレスなく普通に縫えたことです。

c0145209_14202357.jpg


実は、手前左の持ち手の一部分が、11号帆布とはいえ、
なんと14枚も重なっているところがあるのです。
もう少し工夫した付け方だと、こんなに重なることもなかったと思うのですが、
一応レシピにほぼ忠実に作ってのことでした。

レシピと少しだけ変えたところは、内側の帆布に縫い付けることになっていた
持ち手をBWウール側に付けたこと。
その理由は、その方が単純に可愛いと思ったからでした。
そしてステッチも、シンプルに四角く縫い付けるだけにしました。

それにしても、この生地いつ買ってたんだろ?
何年か越しに、やっと仕上がりました(笑)
BWウールがもう少し残っているので、お揃いで斜めがけバッグでも作ろうかな♪

とノリノリだったのも、今日限り。
次の朝には、地獄が待ってました...。
気の毒な次男坊が、お兄ちゃんからよからぬ菌をいただいていたようです。
参りました...。



生地:『CHECK&STRIPE』圧縮ウールブラックウォッチ、11号帆布きなり
パターン:『CHECK&STRIPE』圧縮ウールBWのリバーシブルバッグ(キット)
[PR]
まずは、タイトルとまったく関係ない話から。
今朝、長男が朝食をとっていた時、急にお腹が痛いと言い出した。
顔を見ると、本格的に痛そうだったので、急遽お休みさせることにしました。

その後、ゆっくり休ませて、元気がでてきたので安心していたら、
昼過ぎ、突然真っ赤な顔になってきて、熱を計ると38℃半ば...。
もしや...インフルエンザでは?!

実は、長男の学年でも1クラス学級閉鎖になっています。
予防接種は2回うっているので、もしかかったとしても、早めの対応で
乗り切れると腹をくくってましたが、検査の結果、ただの風邪でした(安堵)

安心したら、急にやりたくなったのが、お裁縫(笑)
息子達を早々に寝かしつけて、作り始めたのがこちらです。
『ホームスパンのカラークロス』から、No.8 GATHER BLOUSE-SHORT。

c0145209_13231344.jpg


すでに愛すべき存在の職業ミシンで初の洋服作成でした♪
届いてから、年末年始をはさんでいたので、試し縫い程度しかできてなかったけど、
やっぱり最高だわ〜♪

c0145209_1338492.jpg


せっかくの初洋服だったのに、黒のリネンを使ったので、
なんともわかりにくいですね(笑)
ちなみに、こんな感じのブラウスなんです。(『ホームスパンのカラークロス』P.59から)

c0145209_13313352.jpg


脇の下が、こんな風になっていて、見た目より複雑なパターンです。
数えてみると14パーツも使ってました!
今回もお裁縫の師匠fujijiから、いいパターンだと教えてもらったからこそ、
挑戦できました。
いつもありがとう♪

c0145209_13351963.jpg


仕様と変えたのは、胸のひもにコットンテープを使わず、共布を使ったことと
重ね着しやすいように、前身頃にある裾のスリットは開けず縫い合わせたことです。

たっぷり量感のブラウスは、雰囲気があって、本当に可愛いです♪
ちなみに、使った生地は温め続けたRickRackのヨーロッパリネン(墨黒)です。
この生地は、適度な厚みがあり、上品できれいなリネンだと思います。
お気に入りの生地で、いいものが作れてよかった。

c0145209_146256.jpg




パターン:『ホームスパンのカラークロス』No.8 GATHER BLOUSE-SHORT
生地:『RickRack』ヨーロッパリネン(墨黒)

ここ数日のおいしいもの
[PR]
昨日から準備していた、ブローチ作りの会が無事終了しました♪
前にUPしたこのブローチを作ってみたいと、
自分でパーツまで調達してきたcherryちゃん。
今回の段取りはなかなかでしたぞ(笑)

作り方だけ、簡単に説明した後は、あまり手出しはせず、
二人で相談しながら、協力して作ってもらいました。

あーだこーだと盛り上がった末、出来上がったのが、こちらです♪
まずはcherryちゃんから、淡いピンクとくすんだブルー。
なんともあなたらしいと感心しました。

c0145209_23395978.jpg


そしてこちらが、お母様。
シックな色合いで、これまた素敵。
今日着てらしたグレーのニットにも、ぴったりでした♪

c0145209_2341218.jpg


同じ材料を使いながらも、羊毛ボールの色合わせやチェーンの長さなどは、
自分の思うままにしてもらったからか、同じものなのに、
それぞれ個性があっていいなと思いました。

cherryちゃん、そしてお母様。
今日はご苦労様でした。
すごく楽しそうな二人を見ながら、私もうれしい気持ちでいっぱいでした。

今日の一品
[PR]