<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

やはり更新滞ります。
毎日、バタバタしています(汗)
なんと1週間ぶりの更新と相成りました。
さて本日は、来る7月7日のイベントの準備や打ち合わせのため、
みっちさん宅に伺いました。

今現在、仕上がっているものも届けてきました。
リバティの『あずま袋』が12枚、先日から合間を見ては作成している
『タックいっぱいの帆布バッグ』を6個です。
がんばってはいるものの、なかなか時間が取れず、
今はこれだけが私のせいいっぱい。
それでもちょっとうれしくて、出かける前にバッグを並べてみました。
これだけで十分幸せだったりします(笑)

c0145209_22105063.jpg


昼前には、今回イベントに参加される皆さんも合流して、
初顔合わせとなりました。
どんな風に自己紹介していいかわからず、モジモジしている私がいて、
なんとも恥ずかしかったです(苦笑)
でも、皆さんとってもいい方ですぐに打ち解けました♪
好きなことが似通っているということは、通じ合うところがあるのでしょうね。
不思議です。

さて、こちらはそろそろお菓子作りも本番に入ってきたみっちさんが、
忙しい合間に、準備してくれた焼きたてパン(涙)
黒糖とくるみの丸パンです♪

c0145209_22185670.jpg


手でちぎると、まだ熱くて「あちっ!あちっ!」と言いながら、
ホクホクいただきました。
おいしかった〜!
ほんとごちそうさまでした♪

そして今日のもう一つの私の仕事。
昨晩夜なべして試作した小さなバッグをみっちさんに見てもらうことでした。
みっちさんには「可愛い〜♡」なんてありがたいお言葉をいただいたので、
その言葉を励みに最後イベントまでにもう少しだけ作ってみようとおもってます。
↑の帆布を使ったミニバッグでアクセントにリバティを少しだけ使っています。
できあがったら、またUPします。
がんばるぞ!

少しづつ♪
[PR]
<よもやま話その1>

今年もいただいた♪
山形のさくらんぼ。
やった〜!

c0145209_9254177.jpg


お隣の奥様のご友人が山形でさくらんぼ農園を営まれているということで、
毎年この時期になると、いつもさくらんぼが送られてくるのだとか。
それを、我が家も毎年おすそ分けしてもらっています(感謝)

今年は雨が少なかったので、甘みがギュウッと凝縮されたのだとか。
ほんとにほんとにジューシーだった♪
ごちそうさまでした。


<よもやま話その2>

先日の大雨でポッキリ折れてしまったアナベルを
ただいまドライフラワーにしています。
このままグリーンの色味が残ってくれるかな。

c0145209_932553.jpg



<よもやま話その3>

こちら二つのつぼみちゃん♪
なんのつぼみかわかりますか?
今か今かと楽しみに待っているところです。

こちらは、先日遊びにいった奈良の実家で恐ろしいぐらい大株に育っていたものを
お父さんに汗だくになって株分けしてもらいました!
ほんと申し訳なかった(反省)
株分けの時期ではなかったので、もしかすると花を咲かせる力が
失われているかもしれません。
でも、今のところ生き生きと根付いているような...。
楽しみにしておこう。

c0145209_9331049.jpg


こちらは、ただいま私のバイブルと化している植物の本で見て、
これ欲しい〜と思ったもの。
夏らしい元気な花が咲きます。
これも早く開いてほしいです。

c0145209_9332849.jpg


<よもやま話 その4>

先日、取り寄せた帆布のサンプルですが、思っていたより薄手の生地でした。
タックいっぱいの帆布バッグ』には、厚さが微妙に足りません(涙)
なので、色は当初の予定通り生成りのみとなります。
でもきれいな色がたくさんあったので、
いつか他のもので使えたらなと思っています。

さて、ほんとかうそかわかりませんが、
今回の帆布バッグが仲良しの友人たちにいたく好評です。
中には、買いたいと言ってくれる人もちらほらと(笑)
たくさんは作れませんので、もしいいなと思っている方がおられたら、
どうぞお早めに見に来て下さいね♪



<あずま袋オーダーのお知らせ>

7月7日のイベントにて、お手持ちのリバティプリント限定で
あずま袋のオーダーを受け付けます。
おうちで眠らせているお気に入りのリバティ、お店で見かけたあのリバティ、
どんな柄でもお受け致します。
あずま袋に使用する用尺は、国産のリバティプリント(110cm幅)が
40cm以上あれば、十分に対応できます。
当日、生地をご持参していただき、お気軽に問い合わせ下さい。
現時点での問い合わせにつきましては、当ブログのサイドにございます
『mailはこちらへ』のメールフォームからお願い致します。



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
家事、裁縫、園芸、家事、裁縫、園芸...。
毎日、こんな生活送ってます(苦笑)

急に訪れた園芸熱のことで、そこかしこでおかしな人間だと思われているのは、
わかっています。
でもやめられないのは、B型だから(笑)
懲りずにお付き合い下さいね♪

まずは、最近のうれしかったこと。
春に一人で悪戦苦闘しながら、のこぎりで株分けしたギボウシの花が咲きました♪

c0145209_17252282.jpg


少し前まで、名前も知らないただの植物でした。
でも、今は違います。
うれしくて仕方がありません♪
ちなみにこのギボウシの正式名は『スジギボウシ』ではないかと思っています。
もし違ってたら、ごめんなさい。
ひとつは、玄関の一番いい場所に置いています。

c0145209_17282384.jpg


もうひとつは、花壇の端に植わっています。
人間だったら、確実に命はなかろうと思われる程ぶった切られたギボウシでしたが、
植物の生命力にはただただ驚かされるばかりです♪

c0145209_1732487.jpg


そして、次は『シレネディオイカ』です。
今年の花はつかないと思いますが、毎日見るたびに大きく育っているような(笑)
もらった時は、小さなポット苗だったのに、いつのまにかワサワサと大きくご生長!
今は、花壇の中程に植え替えています。
花壇に移してやってから、さらに元気になったような気がします。
来年が楽しみでなりません。

c0145209_1738437.jpg


他にもいろいろと小さく、そして大きく変化をとげている我が家の植物たちですが、
その変化は、また今度!

次は、ため込んでいる画像もあるということで、
最近の新顔たちのご紹介。

『スカビオサ』
長男が自分のために買ってくれといいました(笑)
母が興味を持つと、子供も興味を持つんですね。
最近、外を歩いていると、
次男坊ですら「こっちにアナベル!あっちにスモークツリー!」と
私より先に教えてくれます。

c0145209_1747491.jpg


c0145209_17471331.jpg


『クリーピングタイム』
スカビオサといっしょに寄せ植えしました。
ハーブのタイムにも、いろいろな種類があるのですね。
これは、葉っぱの形がお気に入り。

c0145209_1815331.jpg


『オキシペンタム(ブルースター)』
先日、友人たろが『とある食卓』で実母Y江さんが
庭から手折って来たという花をUPしていました。
アナベルと小さな水色の星のようなお花でした。
ちなみに、たろの母Y江さんは筋金入りのガーデナーです。
(私信:Y江さん、いつかまたお花のこといっぱいお話してくださいね♪)

c0145209_17514482.jpg


なんだか見たことある花だなあと思っていたら、
なんと我が家のお隣のお宅にも植わっていました。
母親世代の方で、お庭もきれいにされています。
そのお花を見せて下さいというと、快くお庭に入らせて下さいました♪
細長い鞘のようなものには、タネが入っているそうな。
さわやかなアクアブルーがいいなあ欲しいなあと思っていたら、
たまたま通りかかったお花屋さんで、出会ってしまった。
もちろん、お持ち帰り〜♪
(ちなみにこの画像↑は、お隣さんのお花です。うちのはまだまだ小さくて。)

『オキシペンタム(ローズスター)』
ブルースターも来てくれたなら、ローズスターも来て欲しい。
ブルースターとは、別のお店ですが、見てしまったので、もう無理だった。
こちらも、もちろんお持ち帰り〜♪

c0145209_1751721.jpg


c0145209_17511960.jpg


恥ずかしながら、新顔まだまだいます...。
でも今日はこれにて失礼します。
さあて、次は裁縫、裁縫!



<あずま袋オーダーのお知らせ>

7月7日のイベントにて、お手持ちのリバティプリント限定で
あずま袋のオーダーを受け付けます。
おうちで眠らせているお気に入りのリバティ、お店で見かけたあのリバティ、
どんな柄でもお受け致します。
あずま袋に使用する用尺は、国産のリバティプリント(110cm幅)が
40cm以上あれば、十分に対応できます。
当日、生地をご持参していただき、お気軽に問い合わせ下さい。
現時点での問い合わせにつきましては、当ブログのサイドにございます
『mailはこちらへ』のメールフォームからお願い致します。



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
今日は、父の日。
ここのところ、毎日なにかに追われているかのように、
バタバタしてることをいいわけに、私は特別なことができませんでした(反省)。
でも、息子達はちゃんとお父さんに絵をプレゼントしていました。

まずは、次男坊。
幼稚園で描いてきてくれました。
ドンドン上手になってきています。
ただいま、玄関にデカデカと貼り出し中♪

c0145209_16162331.jpg


次は、長男。
すべて長男におまかせでしたが、自分のアイデアでこんな風に
紙を綴じて作っていました。

c0145209_16195111.jpg


最初のページは、長男からお父さんへの言葉だったので、
それは二人だけのものとして、それぞれのページはこんな風でした。

次男坊にも参加要請(笑)
c0145209_16213656.jpg


お父さんが好きな果物
c0145209_16235183.jpg


お父さんが好きな食べ物
c0145209_16271169.jpg


家族の絵
左上から、時計回りにJさん、私、長男、次男坊ですね♪
c0145209_16265316.jpg


長男は、家族の絵をよく描いてくれます。
やさしい気持ちで描いてくれた絵は、なによりうれしいものですね。



<あずま袋オーダーのお知らせ>

7月7日のイベントにて、お手持ちのリバティプリント限定で
あずま袋のオーダーを受け付けます。
おうちで眠らせているお気に入りのリバティ、お店で見かけたあのリバティ、
どんな柄でもお受け致します。
あずま袋に使用する用尺は、国産のリバティプリント(110cm幅)が
40cm以上あれば、十分に対応できます。
当日、生地をご持参していただき、お気軽に問い合わせ下さい。
現時点での問い合わせにつきましては、当ブログのサイドにございます
『mailはこちらへ』のメールフォームからお願い致します。



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行

最近の長男
[PR]
来る7月7日のイベント『いいものおいしいもの。1日だけの小さなお店』で、
出品する作品を途中経過ですが、お知らせします。
毎日、縫ったり、アイデアを考えたり、なにかしらこのイベントのことを
考えながら過ごしています。
なので、更新も滞り気味ですが、ご容赦下さいね♪

まずは『il cutito』を始めてから、何よりもたくさん縫った
リバティプリントで作った『あずま袋』から。

c0145209_22414047.jpg


すでに、私にとっては、生活必需品です♪
もう少し追加するつもりですが、今の段階ではこの9柄で仕上げています。
それぞれが1枚か2枚でしか作っていません。
定番柄、その年々に出る限定柄、大事に置いていたもう手に入らない色柄などを
組み合わせています。
いいなあと思って下さる柄があれば、お早めにのぞきに来て下さいね♪

『Rose Marie』
c0145209_2232994.jpg

『Capel』
c0145209_2233828.jpg

『Capel』
c0145209_22334769.jpg

『NancyAnn』
c0145209_22343529.jpg

『Hilary』
c0145209_22352653.jpg

『Hilary』
c0145209_22354287.jpg

『Toria』
c0145209_22371524.jpg

『Mirabelle』
c0145209_22374737.jpg

『Mirabelle』
c0145209_22382940.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



あずま袋を出品するにあたり、ずっと考えていたものがあります。
それは、あずま袋にぴったりのシンプルなバッグです。
中身が丸見えになりがちなかごの目隠しになるかと作り始めたあずま袋なので、
『かごみたいな布バッグ』を目標に、自分で型紙から起こしてみました。
街で見かけた素敵なバッグのデザインや、自分の中のイメージなどを膨らませて、
一生懸命考えました。
あずま袋にぴったりのバッグになったのではないかと思っています。
どうぞ手に取ってみて下さいね♪

『タックいっぱいの帆布バッグ(生成)』

自分で作ったバッグでも、結局いつも手に取るのはシンプルなバッグばかりでした。
なので、このバッグにしても、タックをいっぱい施す以外は極めてシンプルに
帆布の1枚仕立てで仕上げています。
いつでもどこでもこれをひっかけて出かけて欲しいなと思っています。

c0145209_2363662.jpg


バッグの入れ口にも、タックを4つ入れていますが、
実は底にも大きなタックが入ってます。
丸く裁断した底にタックが入っているので、普通に四角いマチを取るデザインより
ふんわり丸い仕上がりとなりました。
なので、見た目よりもたくさん物が入ります。
持ち手は、腕にかけても、肩から下げても使える長さにしています。
こちらは、あずま袋が収まった様子です♪

c0145209_23122193.jpg


もちろんあずま袋なしでも、気持ちよく使えるように、
裏側の端処理は、綿100%の綾テープで包んでいます。

c0145209_23165770.jpg


いまのところ、生成1色展開で、枚数も自分に縫えるだけの出品予定ですが、
もしいい色の帆布が見つかれば、他の色も追加の可能性があります。
ただいまサンプルとなる帆布を取り寄せ中です。
いい生地であることを祈ってるのですが...。

一つ一つ丁寧に自分なりのこだわりを持って作っています。
それを手に取って、見ていただけるだけでも
当日は胸がいっぱいになるだろうと思います。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしています。




いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
今日は、昔の職場の先輩ちー様の結婚披露宴でした。
私はといえば、リングピローの重責は果たしていたものの、
元職場メンバー4人での余興が残っているということで、
多少(かなりともいう)の緊張と共に、早々と会場であるホテルに到着しました。
受付に着くやいなや、まず目に飛び込んで来たもの♪
こにの力作『ウェディングランプ』です。
画像ではわかりにくいですが、かなりの大きさです。
材料のすべてを自分で手配し、一から手づくりした新婦たってのお願いの品。

c0145209_020237.jpg


一目見ただけでわかりましたが、大変な作業の連続だったようです。
アクリル板で囲まれたランプ内には、700カラットのダイヤモンドリングが輝き、
(もちろんイミテーションですが...)中空に浮かんでいるというデザインなのです。
細いテグスで、そのリングを四方八方から固定しているという
繊細な仕事だけでも、ため息がでます。
会場に持ち込むだけでも、テグスがはずれないかとヒヤヒヤしながらだったとか...。
長年、インテリアコーディネーターをしているこにだからこそ、
出来得た大仕事ですね。
ちなみに、ちー様も同じくフリーのインテリアコーディネーターをされてます。

そして、もう一人の立役者はまーの力作も見て下さい♪
プリザーブドフラワーで作った新婦のブーケ。
迷いに迷って、結局最後はシンプルに仕上げることにしたのだそうです。
大人のブーケといった感じで、すごく素敵でした♪

c0145209_0483849.jpg


ヘッドコサージュももちろんはまー作。
昔から変わらず、華奢で色白なちー様によく似合っていました。
ほんまにきれいな花嫁やった〜♪

c0145209_0485074.jpg


それはそうと、本日のタイトル。
一体どんな意味が?
そう...そのままなんです。
実は、新郎のMさんと新婦ちー様は、とある高校の男子バレー部で
初めて部員、マネージャーとして出会ったそうです。
それから、早24年共に元同じクラブの仲間として、普通に接してこられたそうです。
が、しかし!
昨年、奇跡が起こり、結婚を視野に入れたおつきあいが始まったのだとか!
さらに驚きなのが、実は新郎のMさんは高校生の時から
ずっとちー様が好きだったのです。
なんて長い片思い...。
超遠回りだったMさんの片思いが、やっと24年目に実りました。
最高の誕生日プレゼントだったことでしょう。
実は、本日Mさんの◯◯歳の誕生日だったのです。
遠回りした二人の奇跡に、今日はただただ酔わせてもらいました。
Mさん、ちー様、今日は本当におめでとう。
これからも末永くお幸せに♪

最後に、緊張していた余興ですが、なんとかやりとげました♪
本番では、ちょっとしたトラブルに見舞われ、あたふたした場面もありましたが、
みんなの団結で、乗り切れたかな。
今回は、みんなで力を合わせ、作り上げた素敵な披露宴だったなあと思います。
ちー様のおかげで、みんなで楽しく過ごせる時間をもらえたことに感謝です。
さて、余興も無事終わったことだし、今度はみんなで打ち上げに行くぞっ!



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
先日、こちらのブログでもお知らせしたイベントに向けて、
縫い始めています。
あれ以来、リバティと共に毎日生活しています(笑)
毎日、毎日手にしても、目にしても、まったく飽きません。
なんでだろ?
ほんとに大好きだからでしょうね。
これは、大事に置いてたもう手に入らない生地やったなあ...
そうはいっても、やっぱり定番も好きやなあ...
などとつぶやきながら、一人黙々とミシンに向かってました♪

でも...。
ちょっと一息と現実逃避もかねて、ちょこちょこと庭にも出没(苦笑)
園芸に関する、最近のうれしかったことを少し。

以前、春に咲き切った『オステオスペルマム(バレンシア)』が
見事に刈り込まれ、半ばまる禿げ同然になっていた、
激安の株を3ポットを買っていました。
初夏に、もう一度咲きますよと言われていたので、
ずっと楽しみにしてましたが、ついに昨日咲きました♪

c0145209_23261352.jpg


こんなつぼみになってからは、毎日いつだろういつだろうと待っていたのでした。
ちなみに、一番最初に気づいたのが次男坊。
「お母さん。あの花が咲いてるよっ!」と大声で知らせてくれました。
二人で手を取り合って、喜びました♪

c0145209_23482462.jpg


さらに数日前、いつもよく通る道にある花屋さんで、
ずっと欲しかった花が手頃なお値段で並んでいました。
入荷したてだったのか、すごくきれいな株でした。
もともと何株か買うつもりでしたが、色を揃えるか、全部色を変えるかで、
迷いに迷って、このような結果となりました!
『アスチルベ』という宿根草です。

c0145209_23375659.jpg

c0145209_2338846.jpg

c0145209_23382474.jpg


アナベルにしろ、フランネルフラワーにしろ、白が基調の花しか買わないと
心に決めていたのに、やっぱり他のきれいな色を見てしまうとダメですね。
ホワイトガーデンだのなんだのと、変に頭でっかちになるのではなく、
自分が好きだと思った植物を集めていったらいいのだと、思うようにしました。
そのへん、柔軟に自分の考えを変えられる人です(笑)

c0145209_23432381.jpg


ちなみに、↑この2種類の花たちは、本日無事花壇に植え替えられました!
ほぼ自分一人で作り上げた花壇ですが、最初は枕木で囲わなければと決め込み、
一人大騒ぎしてました。
それしかダメだと思い込んでいたのです(苦笑)
でも、思ったよりも高価なものだと知り、
まずは、先日Jさんが使ったインターロッキングの残りであきらめることに...。
土は、腐葉土、堆肥をたくさん鋤きこんで、何日も馴染ませました。
いい土になっているのは、間違いないと思うので、
これまた頑にならず、今できることから始めることにしたのでした。

それはそうと...。
『オステオスペルマム』ってどこで切って読むのかな?
というより、一気読み?
また、誰か教えてくれないかな(笑)



いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行
[PR]
先日、poundcake's cafeのみっちさんよりお誘いを受けて、
このようなイベントに参加させてもらうことになりました。

『いいものおいしいもの。一日だけの小さなお店』
2009.7月7日(火) open 10:30−15:00 雨天決行

c0145209_22324716.jpg


みっちさんのおうちで1日だけの小さなお店を開かれるというのです。
最初、私なんかが...と思いましたが、
とても楽しそうなことと、みっちさんの熱意にほだされてしまいました(笑)
これから1ヶ月かけて、自分がずっと変わらず好きなものを
少しづつ作っていきたいと思っています。
当日は、私もお手伝いに伺う予定です♪
どうぞ皆様、遊びに来て下さいね。



*個人宅でのお店となりますので、こちらのブログ上では
住所、連絡先などお知らせできませんが、兵庫県西宮市での開催となります。
もし、興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
当ブログのサイドに『mailはこちらへ』という欄がございますので、
こちらのメールフォームからお問い合わせ下さいますようお願い致します。


意思表明♪
[PR]
先日、ここ最近ずっと気になっていた木が我が家の植物に仲間入りした。
『スモークツリーピンク』です♪
まだまだ小さいですが、枝振りがきれいで、値段も手頃だったので、
ついつい連れて帰ってしまいました(笑)

c0145209_21445659.jpg


そして、本日きちんと鉢に植え替えました。
最初、地植えのつもりでしたが、よそ様のお庭などで大きく育っているのをみると、
縦よりも横に大きく広がって育っていたので、ちょっと様子を見るため、
とりあえず、初めは鉢植えにしておきました。

c0145209_21453515.jpg


園芸に興味を持つようになってから、気がつきましたが、
スモークツリーの枝って、切り花といっしょに花屋さんに並んでいるんですね。
まったく知りませんでした。
興味がないって、ある意味怖い一面もありますね。
目の前にあっても、記憶として残らないのです。

でも今は違います。
なんでもかんでも吸収しています♪
最近では、ご近所さんにも、Hさんは園芸に興味を持ち始めたらしいと気づかれています(笑)
今までも仲良くさせてもらってましたが、最近は草花の話が増えて、
立ち話も今まで以上に長くなりつつあります。
うれしいことだなと思っています。

今日のおいしいもの
[PR]
今日は、来週にせまった先輩ちー様の披露宴での余興の打ち合わせがあって、
むら宅にはまーと3人集まりました。
梅田から市営バスに乗って揺られること30分弱。
日頃、乗り馴れないバスでの移動はなかなかおもしろいものでした。

さて今回の余興ですが、正直ありえない内容なので、
相談に相談を重ねないと不安でなりません(苦笑)
今日も、3人で頭を抱えながらの打ち合わせです。

といいながら、脱線につぐ脱線で、話はなかなか進まず、
バカ笑いばかりしてましたが、やっとすべての内容が決定しました!

今日、3人のかたわらには、こんなぬいぐるみがおりました。
というのは、真っ赤なうそでむらちゃんちの愛犬『零(れい)』でした♪
ちなみに次男坊は、零の画像を見て『ぬいぐるみ』だと思ったらしい(笑)

c0145209_22195625.jpg


今、とても人気のトイプードルを、見かけることはあっても、
近くで触れ合ったことはなかったので、今日はそれも楽しみにしていました。
零は、まったく人見知りしない人懐っこい利発なワン子でした。
やっぱり犬の温かさっていいなと思いました。

さあ、来週はひさしぶりに飲んで歌って躍ってのにぎやかな披露宴となりそうです。
ちー様の白無垢姿もほんと楽しみです。
そういえば、今年は白無垢姿を拝ませてもらうのは、
ayaに引き続き2回目になるんだ!
ありがたや、ありがたや。

教えて欲しいこと
[PR]