<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日、RickRackの綿麻BWでこんなバッグを作りました。
macaron bagではありません。
いつも好きなものが似ている友人からいいものあるよと教えてもらった
fogのラウンドバッグのパターンからです。

c0145209_017212.jpg


昨年、初めてmacaron bagの元となった『タックいっぱいの帆布バッグ』を作った時、
「fogのバッグみたいで可愛い!」と言ってくれた友人がいて、
その時、どんなバッグか知らなかった私はどんなバッグだろうと思っていたのでした。
ほんとよく似た感じですね!
光栄です♪
ちなみにmacaron bagはこんな感じです。

c0145209_0224448.jpg


実際に、ラウンドバッグを作ってみて思ったのは、
よく似ていても、微妙なカーブのラインやタックのたたみ方、口布の処理の仕方など、
それぞれ違いがあって、おもしろいということ。
macaron bagは底にもタックが入っていますが、ラウンドバッグはありません。
ラウンドバッグの口布の処理だと内側にポケットを付けられますが、
macaron bagだと付けられません。
でもパラフィン帆布のような生地には、ラウンドバッグのような口布処理は合いません。
それぞれに思うところはありますが、どちらも好きというのが、
私の正直な気持ち。

macaron bagは無地が基本なので、薄手の綿麻やリネンを使って作る
ラウンドバッグでは、絶対にチェックで作りたいと思ってました。
その昔、私が作るものといえば、ほとんどすべてがギンガムチェックかBWばかりでした。
久々に作ることになったBWだけど、やっぱり今も大好きです♪
薄手の生地なので、クルクル丸めて、エコバッグのようにも使えそうです。

さて、話は変わって数日前のこと。
念願だったこちらをついに購入しました。
シャッペスパンのミシン糸カラーサンプル帳♪

c0145209_043379.jpg


今までミシン糸を選ぶときはいつも、小さな端切れをお店に持参して、
生地と見本帳を並べ、目を凝らしながら選んでました。
迷いに迷って選ぶ時もあって、そんな時は、サンプル帳がうちにあれば...なんて
思うこともたびたびでした。
でも、これからは、部屋の中、自然光の下とのんびり選ぶことができます。
なくてもいいものだけど、買ってよかった!
小さな幸せ、手に入れました♪

今日のおいしいもの
[PR]
昨日10月22日大安吉日に、我が家の次男坊は早々と
七五三のお参りに行ってきました。
長男のお宮参りと同じく西宮は廣田神社にて。
奈良のおじいちゃん、おばあちゃんも来てくれて、
良い1日となりました。

c0145209_919527.jpg


走り回って、なかなか写真を撮らせてくれず、
追いかけ回して、やっと撮った満面笑みの次男坊!
せっかくの革靴も真っ白け...。

c0145209_9445280.jpg


男の子は、本当に大変です...。
でも、弾けるぐらいに元気いっぱいなところも大好きです!
次男坊様。
これからも健やかに成長して下さいませ。

c0145209_1022084.jpg

              



********************************************************************



そして、今日10月23日は同じく廣田神社でシロフォンさんこと友人ソナちゃんが
主催する『ひろたのいち イロドリ』が晴天の中、開催されました。
第1回の時は、都合がつかず遊びにいけなかったので、
今日は楽しみにしていました。

こちらは、シロフォンブース♪
おなじみの古道具がたくさん並んでます。

c0145209_927137.jpg


もともと知り合った時から、西宮の神社でも京都知恩寺の手作り市のようなものが
できたらいいなと話していたソナちゃん。
コツコツと人脈を広めながら、信頼できる仲間と出会い、
夢を形にしたのです。
第2回となる今回は、出店数もグンと増えたのだとか。
そのパワーたるもの、一体どこからくるのか...。
本当にすごいと思います。
今日の廣田神社は、たくさんの人でにぎわい、楽しい雰囲気に包まれてました。

c0145209_10355034.jpg


そういえば、シロフォンのブースで販売されていたLes Cadeaux Sincere(レ カドゥ サンセ)
焼き菓子がとてもおいしかったです♪
老舗雑貨店キャトルセゾンのイベントでも販売されている人気のお菓子なんだとか。
ちょこちょこ買った中で一番気に入ったのが、バラ模様のココアサブレに
抹茶チョコレートがはさんであったこの一品。
とても美味でした♡

c0145209_108172.jpg


なにはともあれ無事終えることができて、ホッとしているソナちゃんでありましょう。
本当にお疲れさまでした♪

c0145209_938183.jpg

[PR]
本日10月18日をもって、無事9月分のオーダ−品をすべて発送致しました。
いつも納期いっぱいになってしまい、申し訳ありません。
オーダ−いただいた皆様、明日には到着予定ですので、
どうか楽しみに待ってて下さいね。

さて、こちらは今回オーダ−いただいたもののひとつです。
右がいつものmacaron bagで、左が今回特別に作った大きいmacaron bag。

c0145209_0321580.jpg


実は今までにも何回か、こちらのバッグへのお問い合わせがあって、
オーダ−していただいたことのある、 il cutitoのいわば裏アイテムのようなものです。
今回は、また別の方からREDとPINKをオーダ−いただきました。

c0145209_0375449.jpg


以前にもmacaron bag(M)をオーダ−いただいた方で、
大きなmacaron bagがあればもっとうれしいと言っていただき、
こんな感じであればとご紹介したところ、とても気に入っていただいたのでした。
macaron bag(L)6000円として、オーダ−していただきました。

縦横のサイズも大きくなり、さらにたくさんのものが入ります。
1泊2日ぐらいの旅行なら十分対応できそうです。
それに合わせて、持ち手も肩からかけることを前提として10cm長くなっています。
macaron bag の雰囲気をくずすことなく、
サイズアップできているのではないかと思います。
気になった方は、どうぞお問い合わせくださいね。

最後に、il cutito newsでもお知らせしていますが、
次回オーダ−受注は、12月参加予定のイベントが終了してからとなります。
それまでの間、長らくお待たせすることになりますので、
もしお早めにオーダ−を希望される方がおられましたら、
il cutito HPのCONTACTからお問い合わせくださいませ。
できる範囲で対応させていただきます。

来月には、il cutitoも3周年を迎えます。
今年も恒例のプレゼント企画を予定していて、
どんなものを作ろうかとただいま懸命に考えている最中です(笑)
どうぞ、そちらも楽しみにしててくださいね♪



il cutito news はこちら→
[PR]
今日は、急に思い立って『西宮和菓子まつり』に朝から行ってきました。
もともと我が家の長男は、無類の和菓子好き。
十中八九喜ぶだろうし、さらにはこんな特典もあったからです。
『和菓子作り体験教室』。
先着順で、西宮にある和菓子店の職人さんに和菓子の作り方を
無料で教えてもらえるというものでした。
運動会の疲れを感じながらも、なんとか朝イチ会場へと馳せ参じることに。

がんばったかいあって、なんとか第2回の教室を受けることができました。
今回教えて下さったのは、阪神西宮駅に程近い『君栄堂本舗』の木地孝昭さん。
とても丁寧に教えて下さって本当にやさしい方でした!
作ったのは『乙女菊』という上生菓子。
最初に配られたピンクの練切あんとこしあんが、あれよあれよという間に、
可愛く仕上がっていくんですよ。

c0145209_22264246.jpg


兄弟で協力してがんばっているところ。

c0145209_22313581.jpg


三角べらを使って、模様を付けている長男。
『和菓子のほん』という絵本(虎屋監修!)を携え、参加した息子は、
この器具の名前をすでに知っていました。
私はもちろん知りませんでしたが...(苦笑)

c0145209_22344565.jpg


花の中央のくぼみが出来上がりました。

c0145209_22385220.jpg


そして、最後の仕上げは花びら部分。
竹串を使って、5歳の次男坊もなんとか一人でがんばりました♪

c0145209_22401758.jpg


そして、出来上がったのがこちら!
左が長男、右が次男坊。
長男が作った方は、なかなかの出来でした♪

c0145209_22405747.jpg


みんなその場ですぐに食べていましたが、長男はもったいないから、
うちに帰ってから食べるといいました(笑)
でも、きれいなお皿に乗せると、確かに和菓子も映えますね。
左のなでしこは、教えて下さった木地さんに長男が改めてお礼を言いに行った時、
そっと(こっそり?)手渡してくれたものです。
長男の和菓子への愛が伝わったのかもしれません(笑)

c0145209_22432911.jpg


そしてこちらは、長男に500円玉を手渡し、
自分で好きな和菓子を選んで買っていいよと言ったところ、
彼が選んできたもの。
『あおやま菓匠』の桔梗とお手玉♪
和菓子って本当にきれいですね。

c0145209_2255097.jpg


そうそう。
『あおやま菓匠』の若旦那らしき方もとてもいい方で、長男が和菓子について
語っていると、練切あんも、前日に必要な色を連絡すれば、量り売りしてあげるから、
またおうちで作ったらいいよと言って下さってました。
これほどまでに、和菓子好きの子が珍しかったのでしょう(笑)

そして、次男坊が選んだのは『寒花糖(かんかとう)』。
日頃お世話になっている『翁菓舗』の特選銘菓です。
原材料は、砂糖、寒天、和三盆糖、ペパーミントとシンプルで、
甘すぎず、飽きることなく食べることができます。
彼いわく『シャリシャリしたやつ』は、本当にいい表現で、
シャリッとした食感がおいしさをさらにそそるのです。
こちらも、きれいな和菓子ですね。

c0145209_23112389.jpg


洋菓子で有名な西宮にも、長年親しまれてきた和菓子店が
いろいろあることがわかっただけでも、今日は収穫だったと思いました。
それにしても、長男の和菓子好きはちょっと驚くほどのものだったのですね。
今回の和菓子まつりを主催された方たちにも、いろいろと質問されていた長男を見て、
ふと思ったのでした(笑)
[PR]
今日10月16日は、長男の運動会でした。
猛暑の影響で、当初9月末の予定だった運動会が延期となっていたのです。
朝から晴れ間が見えて、いいお天気に見舞われていたのに、
私だけは、トラブル発生でドタバタ騒ぎでした。
朝、長男が起きてきて、「お母さん、今日の体操服は?」と聞いてきたのです。
はて体操服?
「学校に置いてきてるんちゃうの?」と聞くと、
「汗かいて、汚れてるから、木曜日に持って帰って来たよ!」と長男...。
そこで、真っ青になりました。
金曜日、2回に分けて洗うつもりだった洗濯物を、
バタバタしていたので1回だけにしたのですが、その中に体操服が残っていた模様...。
朝7時に大急ぎで手洗いし、乾燥機に放り込みました!
上下とも乾きやすい素材だったので、7時45分にはなんとか乾き、
いつもと同じ時間に、学校へ送り出すことができましたが、
Jさんの突き刺すような視線の冷たさといったら...。
思い出すだけでも恐ろしい。

3年生の出場種目は、綱引き、ダンス、リレーの3種目でした。
幼稚園の時と違って、小学校ともなると出場種目も少なくなります。
なんとか我が子のがんばりを目に焼き付けようとしても、
そうは問屋が卸さないものです。

綱引きは、かろうじて長男のいるチームが勝ったことはわかったものの、
どこでがんばっていたのかはまったく見えずでした。
リレーに至っては、半周なのに、スタート位置を勘違いして、
まったく真逆の方で夫婦揃って待機...。
なんとかバトンの受け渡しは見えたものの、
反対方向に走り去っていく長男の背中を遠く眺めることとなってしまいました(涙)
でも、ダンスだけはなんとかいい位置で見ることができました。
写真中央が長男です。

c0145209_21115978.jpg


毎年、長男の小学校ではクラスを2分して、紅白戦となります。
今年の長男は、白組でした。
さて結果はというと...。

c0145209_21494870.jpg


『紅』271点 対 『白』269点。
惜しかった〜!
たったの2点差でした。
9月になっても、ずっと暑かった中の練習はきつかっただろうと思います。
みんな本当にお疲れさま!

c0145209_21534373.jpg


息子達の運動会がやっと終わり、ホッと一息つきたいところですが、
PTAの仕事に、あれにこれにとやるべきことが山積みです。
のんびりと心置きなく昼寝できたらと切に思う私なのでした。
最近、昼寝してないなあ...。
[PR]
いろいろあった我が家の3連休。
9日はあいにくの雨で、延期となった次男坊の運動会でしたが、
10日にはなんとか晴れ、楽しい1日となりました。
もともと人前で踊ったり、歌ったりするのがとても苦手な次男坊。
でも楽しみにしていた運動会だけあって、彼なりにがんばっていました。
どの種目も本当に一生懸命でした!
こちらは、次男坊が一番楽しかったというバルーン。
大きな丸い布を使い、みんなで協力して、いろいろ形を作り出す種目です。

c0145209_80157.jpg


次男坊は手前のバルーン左から4人目♪
一人一人ががんばる個人種目でなく、みんなで協力して作りあげる種目の方が
おもしろかったのかな。

我が息子の競技はもちろんですが、いつも楽しみにしているのが、
年長さんの組体操。
毎年見ているだけで、目頭が熱くなってくるのに、
今年はお友達の娘ちゃんが目の前に!
たまらんかったです(涙)

c0145209_1921463.jpg


今日は、前日とうってかわってのいい天気♪
本当によかった。
次は、長男の運動会です。
来週もこんな天気だといいな。



*********************************************************************



運動会の次の日は、実弟Rの結婚式でした。
3つ下の弟は、今年の8月で35歳。
私とJさんが27歳で結婚したことを思うと、少しのんびり迎えた人生の節目です。
結婚式場に選んだのは、宇治の実家から程近い宇治上神社
平等院と共に世界遺産に認定された日本最古の神社なのです。

c0145209_20165694.jpg


生まれ故郷の歴史ある神社での結婚式は、
姉ながらとてもいいものだったと思います。

c0145209_20283314.jpg


口うるさい姉二人に、これまたやかましい弟ですが、
選んだお嫁さんは、上品でやさしくおっとりされた方でした!
自分にないものを求めたのかと思われます(笑)
大学時代、そして社会人になってからも、ずっと東京で暮らしていた弟が
何を食べているのか、いつも心配していた私の母。
今度、私の妹となったお嫁さんは、お料理がすごく得意な方で、
外で食べようかと言っても、うちで作るよといって、
手早く料理してしまう人なのだとか!
私の友人のようです。

c0145209_20352274.jpg


いろいろな縁があって、今日という日を迎えた二人です。
それぞれの両親の涙に誓って、末永く幸せに暮らしてほしいと
願うばかりの小姑でございました。
どうぞお幸せに♪

c0145209_21153841.jpg

[PR]
オーダ−品作成の合間に少しだけ時間をいただき、作ったものがあります。
友人micchiのエプロンです。
下の娘Rちゃんの出産に伴い、お休みしていたパン教室がついに明日から再開します。
いろいろな思いを抱えながら、やっとここまできたmicchiに、
私もなにかお手伝いできないかと思っていたところ、
パン教室で使うエプロンを作って欲しいとお願いされました。
デザインから素材からすべて彼女の希望に合わせて、
何度も打ち合わせして作りました。
そして、シンプルだけどmicchiらしく、私も大好きなものが出来上がりました♪

きれいなブルーのリネンを使い、キュッと腰に巻くデザインです。
シンプルだけど、たっぷりギャザーがこだわりです。

c0145209_15141726.jpg


こだわりはたくさんあるけれど、私が一番好きなところは幅広のひも♡

c0145209_15175539.jpg


結ぶとこんなに可愛らしいリボンになります♪

c0145209_15184124.jpg


左利きのmicchiに合わせて、小さなポケットを左側に一つだけつけました。
ポケットの内側は、il cutitoらしくリバティ『Phoebe』を控えめに。
小花柄が大好きなmicchiが選びました。

c0145209_15231244.jpg


パン教室再開の準備に忙しいmicchiと、いつもなにかと忙しい私(苦笑)
なかなか時間が合わなくて、お互いの家を夜に行き来することもありました。
でも出来上がりを手渡した時、micchiの見せてくれた笑顔で疲れもふっとびました。

c0145209_15314515.jpg


しばらくの間お休みしていた教室でしたが、明日からまたmicchi先生として
がんばる日々が続きます。
エプロンをキュッと締めて、気持ちもキュッと引き締めて、
いいレッスンができるよう祈っています。
がんばれ、micchi !
[PR]
10月2日から1泊2日でまたまたキャンプへ行って参りました(笑)
今回ごいっしょしたのは、長男の友達Y君のご家族。
2年生の時、同じクラスになって、それ以来仲良くさせてもらってます。

先日、Y君ママとのたわいもないメールの中に、
最近キャンプを始めて...という一言を入れた私。
そのメールにY君ママが大きく反応!
ずっとキャンプを始めたいと思っていたそうです。
まずはいっしょにBBQでもと言っているうちに、ドンドン話が進み、
どうせならキャンプに行こうと相成りました!

そして、今回行ったキャンプ場は東はりま日時計の丘公園
とても人気のあるキャンプ場なのですが、なんと2つ並びのサイトが空いていました!

c0145209_1857160.jpg


2時のチェックインに合わせて、12時頃に出発。
のんびりしたものです。
近場のキャンプは、この手軽さがありがたいです。
今回もタープは共用で真ん中に立て、両側にテントを張りました。
心配していた天気でしたが、なんとかもって良かった♪

c0145209_19431065.jpg

c0145209_19532145.jpg


今回は、BBQでもという話からキャンプにまで発展したので、
晩御飯は、もちろんBBQ!
お肉、魚はY君ママ、野菜やサイドの諸々は私と役割分担して、
買い出ししました。
ちょこちょこ下準備の前に、Y家ご夫婦から一杯のお誘い。
秋味〜♪

c0145209_195747100.jpg


飲みながら、語りながら、下準備始めました。
以下、覚書き代わりにつらつらと。

まずはメインのお肉や魚から。
牛肉、さんま(秋味にぴったり!)、そして画像はないけど、豚トロ、鶏肉、えび。
炭火で焼いたさんまのおいしいことといったら...♡

c0145209_200253.jpg

c0145209_2002581.jpg


そして、私の担当だった野菜と細々サイドメニュー。
手前から、しいたけ、ピーマン、おくら
c0145209_2054643.jpg


さつまいも、かぼちゃ、たまねぎ
c0145209_2072484.jpg


コーン、厚揚げ、うずらの卵(串に刺したのは、やっちゃん旦那さんに習ってます!)
c0145209_2094712.jpg


ちょっと箸休めのモロキューも。
お味噌は、友人Tちゃんの手作り味噌を持参♪
c0145209_20131721.jpg


じゃがいもは、最近、我が家でちょっとブームのガレットに。
c0145209_20212929.jpg


とどめは、中華風卵とコーンのスープ。
クリームコーンの缶詰があれば、あっという間に完成です。
c0145209_21293952.jpg


BBQといえど、なんでもかんでも焼くのではなく、
簡単なものをちょこちょこサイドで作るのも楽しくていいですね。

そうそう。
暗かったので、画像もありませんが、Y君ママが食べさせてくれた中で、
私が特に気に入ったものが3つあります。
タバスコにつけ込んだ鶏肉を炭火で焼くだけの『タバスコ鶏』、
さつまいもをアルミホイルで包んで炭火に放り込んだだけの『焼き芋』、
竹串にさしたマシュマロをさっとあぶって食べる『焼マシュマロ』。
どれも簡単なのに、本当においしかった〜♪

キャンプの醍醐味は食べることが第一という私ですが、
子供たちの醍醐味はやはり、友達といっしょに夜まで外で過ごせることなんですね。
今回は、学校の同級生ということあり、長男とY君の興奮は最高潮♪
もちろんその弟と妹も!
Y君の妹Mちゃんは、生き物大好きなお兄ちゃんに鍛えられ、今やほぼ野生児(笑)
サイト内をピョンピョンと跳ねていたカエルも、にっこり笑顔で捕まえてました♪

c0145209_214943100.jpg


広々とした敷地内は自然がいっぱいで、遊ぶところがたくさんあるので、
4人共思う存分、楽しんでいました。
今まで以上に仲良くなれたかもね♪

初対面だった両方のパパたちも、テントを張ったり、炭をおこしたりと、
いろいろ協力することで、あっという間に打ち解けることができました。
こんなこともキャンプのいいところだなあと思うのでした。

c0145209_22135020.jpg


今回、唯一失敗だったなあというのが、食べ物をたくさん準備し過ぎたこと...(苦笑)
お肉も野菜もしこたま余ってしまいました...。
これもまた一つの勉強。
次回に生かすことにしましょう。

おまけ
[PR]
by il_cutito | 2010-10-03 23:00 | おでかけ