<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春休みも半ば。
お休みといえど、いろいろ忙しいのが今の小学生。
毎日、習い事に遊びに大忙し。
それに付き合う私と次男坊もしかりです。
そんな忙しい合間に、ちょこちょこお菓子作りをしています。
といえ凝ったものではなく、いつものレシピをいつものように。

『スフレチーズケーキ』

ほぼ失敗しらずの無敵レシピ。
ふんわり焼き上がってすぐも十分おいしいだろうけど、
必死に我慢して、一晩冷蔵庫で寝かせています。

c0145209_11124249.jpg


『カラメルバナナマフィン』

バナナならなんでも大好きな次男坊に反して、
生のバナナはあまり好まない私と長男。
そんな二人も火の通ったカラメルバナナなら大丈夫!
おうち用に、友人宅へのおもたせ用にと
2日続けて焼いてしまったぐらいお気に入りなのです。

c0145209_11131892.jpg


お菓子を作り出すと、うれしそうに周りをウロウロしだす我が家の息子たち。
それを見ている私もまたうれしい気持ちでいっぱいになるのでした。



<お知らせ>
お待たせしておりました il cutitoのオーダー受注日程が決まりました。
4月8日(金)から4月14日(木)の1週間となります。
受注期間までの間、パラフィン帆布の生地見本を無料送付しております。
ご希望の方はこちらからお申し込み下さいませ→

[PR]
先日、久しぶりに大きな本屋さんに行くと、
『Simple Chic』というソーイング本を見つけました。
最近、発売されたみたいですね。
いろいろ気になる形はありましたが、
そんな中から、最初に作ってみたのがこちら。
私をよく知る人ならば、なるほど確かに好きそうな形だと
ほくそ笑んでいることでしょう。

『patch pocket pullover』

c0145209_22194110.jpg


気に入ったところは、襟ぐりについている小さなマチ。

c0145209_22362340.jpg


サイドから手を入れられる丸いパッチポケット。

c0145209_22374296.jpg


そして、ゆったり着心地が良くシンプルなところ。

c0145209_22435650.jpg


本では、厚手の白いコットンガーゼを使用されていましたが、
私は薄手のギンガムチェックを選びました。
なぜかというと、こんなイメージにしたかったから。
今年のhomspunの洋服です。

c0145209_22472280.jpg


homspunは、毎年ちょこちょこ買い足しているとても好きなブランドです。
そして、その中でおもむろに登場させたのが、数年前に買ったギンガムチェックシャツ。
今も大好きなものです。

c0145209_2254179.jpg


でも、なぜこのシャツがここに?
実は、このギンガムチェックシャツの生地が、
今回使ったCHECK&STRIPEオリジナルギンガムチェックと
本当によく似ているのです。
生地の質感やチェックの大きさなど、驚くばかり。

初めて、CHECK&STRIPEオリジナルギンガムチェックを手にした時、
まさにやられたっ(もちろんうれしい気持ちですが)と思ったことを
今だ思い出します。
お手頃価格なのに雰囲気があって、発売以来なにかと愛用している生地です。



<お知らせ>
お待たせしておりました il cutitoのオーダー受注日程が決まりました。
4月8日(金)から4月14日(木)の1週間となります。
受注期間までの間、パラフィン帆布の生地見本を無料送付しております。
ご希望の方はこちらからお申し込み下さいませ→

[PR]
いつも元気をもらっている方のために作った『book bag』。
お仕事をされているので、A4サイズがきれいに収まるバッグが
なにより重宝すると言っておられたのです。

c0145209_1652571.jpg


すっきり小脇に抱えて持っていただきたかったので、マチなしです。
でも横幅に余裕を持たせたので、見た目よりもたくさん入れられます。
荷物が重くなった時のため、持ち手は長く肩から下げられるよう、
少しだけ太めにしました。
macaron bagと合わせて、持っていただけたらと思っています。



******************************************************************



少し前、朝食用のパンを焼き忘れてしまいました。
苦肉の策で焼いたのが、スコーンです。
少々手間はかかりますが、息子二人がたいそう喜んだので、
最近ちょこちょこ焼いています。

c0145209_1148251.jpg


スコーンの姿形って、本当に可愛らしい。
生クリームなんてそうそう常備していませんので、
メイプルシロップをつけるだけなのですが、焼きたてならば、
それだけで十分おいしいものですね。

そして、3月25日は長男の修了式でした。
前日、長男は大好きだった担任のT先生へ手紙を書きました。
何度も何度も書き直しながら、一時間以上かけて書いていました。
最後に封をする前、私に読んで聞かせてくれました。
案の定、私の方が涙...。
2年生、3年生と続けて担任してもらった先生と過ごした2年間は、
長男にとって素晴らしい思い出となったことでしょう。




<お知らせ>
お待たせしておりました il cutitoのオーダー受注の日程が決まりました。
4月8日(金)から4月14日(木)の1週間となります。
受注期間までの間、パラフィン帆布の生地見本を無料送付しております。
ご希望の方はこちらからお申し込み下さいませ→

[PR]
先日、皆様にお買い求めいただいたミニバッグの売上金(¥15,000)は
日本赤十字社を通じ、東日本大震災義援金として、本日寄付させていただきました。
改めて、皆様のご協力に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

c0145209_16462823.jpg




<お知らせ>
お待たせしておりました il cutitoのオーダー受注の日程が決まりました。
4月8日(金)から4月14日(木)の1週間となります。
受注期間までの間、パラフィン帆布の生地見本を無料送付しております。
ご希望の方はこちらからお申し込み下さいませ→

[PR]
昨日、お知らせしたil cutitoのバッグはご協力いただいた皆様のおかげで、
すべて売り切ることができました。
希望の色がなかった場合は、どの色でもいいと言って下さった方々、
協力できてうれしいといってくださった方々、本当にありがとうございました。
なにか自分で行動したいとの思いだけで始めたことでしたが、
ご協力がなければ、形にならない活動でした。
改めて、皆様に感謝いたします。
これからもできることを実践しながら、日々過ごしていこうと思います。

そして、ずっと滞っていたil cutitoのブログですが
また、たわいもない日々のうれしいこと、楽しいことを更新していこうと思います。
よかったら、のぞいてやってください。
待っています。

c0145209_115426.jpg


最後に。
こちらは、私から長男への誕生日プレゼント『2 way bag』です。
このバッグを見ていて、ミニバッグのことを思い付きました。
肩掛けの色にPURPLEを加え、3色使いにしたのは長男たってのご依頼なのでした。

c0145209_1251991.jpg

[PR]
先日、お知らせしていたil cutitoのミニバッグについてご案内いたします。
このたびの東日本大震災で被災された方々のため、少しでも役に立てたらと願い、
作り始めた帆布のミニバッグを販売することにしました。
気に入って下さった方にお買い求めいただき、それらをすべて
日本赤十字社を通じて、義援金として寄付させていただきます。
数量は限定10個となります。
それぞれの組み合わせを1個ないし2個で制作しています。
もし気に入って下さり、この寄付活動にご賛同いただけましたら、
ぜひお買い求め下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

c0145209_1821166.jpg


『mini bag』 ¥1,500 (*バッグ1個につきメール便送料として80円を別途頂戴いたします)

<サイズ>
本体 タテ19.5cm×ヨコ19.5cm
持ち手 長さ17cm×幅3cm

il cutitoの定番バッグに合わせて持っていただけるよう作ってみました。
小さなバッグですが、お財布や携帯電話はしっかり入るサイズです。
そのまま一つでも、バッグ in バッグとしても活躍してくれると思います。

<1>
RED×LIGHTGREY (数量0)
c0145209_182553100.jpg


<2>
LIGHTGREY×RED (数量0)
c0145209_1830546.jpg


<3>
LIGHTBROWN×YELLOW(数量0)
c0145209_18322927.jpg


<4>
BROWN×YELLOW(数量10)
c0145209_18342649.jpg


<5>
PINK×BROWN (数量20)
c0145209_18355922.jpg


<6>
OLIVE×LIGHTGREY(数量10)
c0145209_1837457.jpg


<7>
LIGHTGREY×OLIVE(数量0)
c0145209_18375156.jpg



財布に携帯電話、ハンカチ代わりの手ぬぐいを入れるとこんな感じに。
c0145209_19562710.jpg


il cutitoの定番バッグに並べるとこんな感じに。
バッグ in バッグとして使った場合、macaron bag(M)だと持ち手が少し出てしまいますが、
2 tone toteとmarche bagにはすっぽり収まります。

c0145209_19525767.jpg

c0145209_19531534.jpg

c0145209_19533089.jpg


購入希望される方は、こちらの専用メールフォームからお申し込みくださいませ→★

ありがとうございました。
すべて完売となりました。
皆様のご協力に感謝いたします。


メール確認後、お知らせいただいたメールアドレスに購入確定メールを送付いたします。
その際、バッグ代金と送料が加算された代金をお知らせいたしますので、
金額、振込先等をご確認の上、ご入金願います。
ご入金の確認がとれ次第、発送いたします。
こういった形での販売はil cutitoでも初めての試みとなりますので、
多少の混乱はあるかもしれませんが、何とぞご理解くださいませ。


*なお、今回の大震災によってクロネコメール便の荷受規制エリアがございます。
申し訳ありませんが、その際は購入をお断りする場合がございます。
ご了承下さいませ。

[PR]
まずはじめに、3月11日に発生した東日本大震災により、
お亡くなりになられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。
そして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

今回の地震で感じたことはたくさんあります。
でも、うまく言葉になりません。
地震後、数日間はじっとテレビの前に座り込み、
刻々と映し出される目を疑うような現実を涙ながらに見ているだけでした。

でもいつまでもそれではいけないと思えたのが、数日前です。
被災された方々の少しでも役に立てたらという気持ちで
思いついたのが、いつものようにバッグを作ることです。
17日から少しづつ小さなバッグを作っています。
小さいとはいえ、固い帆布のこと、いつものバッグと同じように手間取っています。
そのバッグを、後日ブログでお知らせさせていただきます。
気に入って下さった方がおられたら、お買い求めいただき、
そのすべてを日本赤十字社を通じ、義援金として寄付したいと思っています。

思い立ってすぐに、裁断を始めると、
久しぶりにミシンに向かうのが楽しみになりました。
昨晩も遅くまで縫っていましたが、まだ全部は完成していません。
今晩中になんとか仕上げ、できるだけ早くお知らせできればと思っています。

地震後、私もそうなのですが、できうる範囲で
募金や節電にと行動は起こしています。
もちろん、それは皆さんも同じだと思います。
なので、善意の押し売りにならないようにと考えています。
いいな欲しいなと思ったら、ご協力ください。
そして気に入らないものは気に入らないで、通して下さい。
遅ればせながら、今の自分にできることを見つけられたことが私の一歩です。
[PR]
il cutitoよりお知らせいたします。
3月14日よりil cutitoのオーダー受注を開始することになっておりましたが、
このたびの大地震のこともあり、延期させていただくことにしました。
楽しみにして下さっている方々には大変ご迷惑をおかけしますが、
何とぞご了承下さいませ。
次回オーダー時期については、改めてこちらでお知らせいたします。

il cutitoでオーダー下さった方々の中にも、
大きな被害を受け、今まさに被災されている方々がおられます。
うれしいお言葉をいただいたり、楽しいお話をさせていただく機会がありました。
大津波や火災、大地震の残した様を目にするたび、心が痛みます。
ただただ皆様のご無事をお祈りいたします。



<追記>
オーダー受注は延期しておりますが、帆布の生地見本は無料送付させていただいております。
ご希望の方は引き続き、こちらからお申し込みくださいませ→

[PR]
昨日3月11日、東日本を襲った巨大地震。
甚大な被害に言葉を失います。
東北地方、関東地方で被災されたすべての方々のため、
少しでも早く復旧が進みますように。
[PR]
前回のオーダー品をすべてお送りした後、待ってましたと作ったのがこちら。
長男のペットボトルケース。
使った生地は、il cutitoの帆布OLIVEです。

c0145209_2394638.jpg


c0145209_23153873.jpg


実はペットボトルケースといいながら、いつもは無印のステンレスマグが入っています。
長男が学校で飲むためのお茶を、いつもステンレスマグに入れているのです。
このケースを作る前は、少々女の子っぽいワッフル地で作った細長い巾着型のものを
文句も言わず使っていた長男(苦笑)
でも「やっとこんなん作ってあげたで〜!」とお披露目すると、
「おお〜かっこいいなあ!」とたいそう喜んでくれたのでした。

石川ゆみさんの新刊に載っていた水筒バッグの
サイズやデザインを参考にして、il cutitoらしく作ってみました。
持ち手に使ったリネンのロープも肩から斜めがけはしないだろうと短めに!
とても気に入ったので、自分用にも色違いで作ってみようと思っています。

c0145209_23222929.jpg


次回オーダ−までの間、自分のために春の服を1枚だけでも作りたいと思っているのですが、
重い腰がなかなかあがりません。
小物祭りで終わってしまうのか、sayaさんよ...(自問自答)




<il cutitolオーダー受注についてのお知らせ>
お待たせしておりましたil cutitoのオーダー受注ですが、
3月14日(月)午後9時から3月20日(日)までの7日間をオーダー受注期間と
させていただくこととなりました。
詳細は改めてお知らせいたしますが、どうぞよろしくお願いします。
先日もご案内しましたが、ただいまil cutitoで使っている帆布の生地見本を
無料送付しております。
ご希望の方はこちらのメールフォームよりお名前、ご住所をお知らせ下さいませ→

[PR]