先日、友人micchiの主催するパン教室に仲良し3人で参加してきました。
今回のメニューは、『もちもち玄米ぱん』と『ピンチョス風トマトスープ』。
いつも、最高においしく、楽しい時間を過ごしてきますが、
相変わらず素敵な教室でした〜♪

今回は、パンの基本となる強力粉に深炒りで色濃い玄米粉を混ぜ、
焼き上げる玄米ぱん。
こんなパンは、初めてだったけど、いつものようにすべての材料を合わせ、
こね始めた時、フワッと広がる、香ばしい香りに一同びっくりしました!
そして、ワイワイやってるうちに出来上がり。
おいしそうでしょ〜♪

c0145209_23104238.jpg


試食には小さな丸いパンを5つ作り、その中にはチェダーチーズと赤パプリカが、
入っています。
あつあつのホカホカでもっちもち♡最高においしかった〜!

そして、こちらはお持ち帰り用のお花のパン。
玄米ぱんをデコ型に並べて作りました!
焼き上がった時のかわいさに、一同歓声。
ほんとにかわいいでしょう♪

c0145209_23343112.jpg


忘れちゃならない名脇役。
サイドのトマトスープは、シンプル材料ながら、なんともいえずおいしかった。
最後に、とろけるチーズを投入することで、トロリと粘りがでてきます。
そこに、焼きたての玄米ぱんをひたして食べたり、お皿に乗っている
ゆで野菜をピンチョス(スペイン語で『ようじ』のこと)で刺していただくのです!
だから、スープの名前はピンチョス風♪

c0145209_23164585.jpg


そして、今回なにより楽しみにしていたのが、micchi特製デザートのモンブラン♪
先月、Jさんのバースデーケーキの時にもたいそうお世話になったけど、
またしてもいただけるのだと、心から楽しみにしていました!

c0145209_23235953.jpg


もうあまりにおいしくって、無言でため息...。
とろけそうなぐらいおいしかった♪
私の友人は、今まで食べた中で一番と言ってました。
私は、横浜時代に食べた新百合ケ丘リリエンベルグのモンブランに
匹敵すると思いました。
9月だけの限定発売だったリリエンベルグのモンブランは、
いつもJさんのバースデーケーキでした。
私たち家族にとって、いい思い出となっています。
だからこそ、先月micchiがいっしょに作ろうといってくれた時は、
本当にうれしかったのです。

c0145209_23301222.jpg


楽しいメンバーに、頼もしい先生。
そして、その先生は私の尊敬する友人です。
なんて幸せなんだろう。
micchi、今回も素敵な教室をありがとう〜♪
[PR]
ここのところ、ブログ更新が驚く程、のんびりペースになっていましたが、
ついに、3週間もさぼってしまいました!!!
スマホの画像共有アプリinstagramとやらでは、
日々のいろんなことをちょこちょこ発信していたのですが...。
すべて言い訳です。
ブログの右サイドリンクからは、うまくつながらない時もあると聞いています。
何度かトライしていただくとつながるようですが、ご迷惑をおかけしています。
本当にごめんなさい。

3週間の間に、次男坊の小学校初めての運動会があったり、
釣りに行ったり、パン教室に参加したり、いろいろありました。
遅ればせながら、またそのこともUPできたらと思っています!

そして、今日はお待たせしていたオーダー品についてお知らせいたします。
本日10月29日をもって、皆様への発送が完了いたしました。
到着予定日は、明日30日となります。
お住まいによって、午前、午後と到着時間が変わりますが、
その点はご了承くださいませ。
オーダーいただいた皆様には、後ほど詳細メールをお送りいたしますので、
どうぞそちらも確認くださいませ。

c0145209_20453436.jpg


今回オーダーいただいたmacaron bagとリバティのあずま袋。
PURPLEに合わせて、Emilyをオーダーくださいました♪
バッグの色にぴったり合うリバティを選んで下さり、私もとてもうれしかったです。

il cutitoでは、いろいろなかたちでのオーダーをいただき、
私自身、楽しみながら制作しています。
いろいろなオーダー品については、後日のんびりご紹介させてくださいね。
最後になりましたが、このたびオーダー下さった皆様に深く感謝いたします。
本当にありがとうございました。


<il cutito からのお知らせ>
来る11月1日は、il cutito を始めてから5年となります。
毎年開催しているプレゼント企画も予定しておりますので、
11月1日には、どうぞil cutitoをのぞいてやって下さいね!

[PR]
先日、追加の帆布を発注し、手元に届くまでの間、
少しだけ自分の時間ができました!
そんな時に、ちょうど小さな野望が胸を占めていたこともあり、
ちょっとうれしくなるもの作ってみました♪

実は先日、お取り寄せの服を受け取るために立ち寄ったBshopで
orcivalの新作ボーダーマキシスカートを見つけました。
いやいや、これはかわいいぞと目がハート♡になった私。
でも、もしかして、これなら自分で作れるのでは...?と即座に思い返し、
試着だけして、だいたいの感じをつかんで帰ったのでした。
お店の方、ワンピースだけでお許しを!!!

うちに帰ると、いつ買ったのか、何を作るつもりだったのかもわからない(こればっかり)、
天竺ボーダーが2色あったので、ものは試しと作ってみることに!
で、あまりに簡単に手早く、いい感じに仕上がったので、
勢い余って、その日のうちに2枚とも仕上げてしまいました〜♪

・NAVY×NATURAL

c0145209_1663427.jpg

c0145209_1665321.jpg

c0145209_167114.jpg

c0145209_1671468.jpg


・BROWN×NATURAL

c0145209_1694464.jpg

c0145209_1695912.jpg

c0145209_16102985.jpg

c0145209_16101558.jpg


だいたいの感じはつかめると思いますが、ウエストは4cm幅のしっかりした黒ゴムを使い、
スカート部分はそれに直接縫い付けるデザインです。
このやり方は、時にMHなんかのお高いプランドでも使われる手法で、
私も前から気になっていました。
スカート本体は、裾広がりの台形に裁断し、裾はまっすぐ裁ったヘムライン。
その上、切りっぱなしときたもんだ。
というわけで、縫製手順にも難しいところは皆無で、
あっという間に、仕上がったのでした♪
小さなハチのマークはないけれど、ちょっとそこまで気負いなく、
はいて出掛けられるラクチンスカートが出来上がり、ホクホクの私でした!
[PR]
# by il_cutito | 2012-10-08 16:10 | 私のhandmade
少し前、友人が近くのデパートで開催されていたPCIのワークショップで、
ワイヤーハンガーを使ったリバティのハンガーを習ってきました。
もともとやってみたいと野心はあったものの、自己流はいやで、
今回はその極意を教わりたいと、歴代リバティの端切れを持参し、
『ハンガーの会』を開いてもらいました!

持参した生地は、これらのリバティ♪
昔ながらの定番柄もあれば、その年限定の柄まであります。
全部名前がわかりますか?
一番正答率が低いのは、おそらく右から二番目だと思います、笑

c0145209_1913652.jpg


これだけリバティをもちながら、実は初めてだったハンガー作り。
ミシンもいらず、ただただ長く裁断したリバティをひたすらぐるぐると巻く作業。
いつもはワイワイうるさいメンバー3人でしたが、あまりに集中していたので、
口数も少なく、笑
でも、最高に楽しい時間でした!

c0145209_19184013.jpg


どの柄も、それぞれにいい感じに仕上がり、全員大満足♪

c0145209_19141195.jpg


今回、目からウロコだったのがワイヤーハンガーを2本まとめて使うこと。
今まで、いろんな方が作られているのをみても、1本のワイヤーだと
やっぱり細いし、使い勝手はどうなんだろうと思ってました。
2本使いだとすごく安定するし、しっかり仕上がります。

c0145209_19183791.jpg


そして、なによりいいのが、ボートネックで首周りの広い洋服が
ほんとにずれないのです♪
この洋服は、いつもハンガーからすぐにずれてしまい、困っていましたが、
リバティを巻いたものだとまったくずれません。
なんて気持ちいいのでしょう♪
ちなみに、こちらの赤いリネンを使った洋服は昨年作ったこちら
今年も飽きずに、着ています♪
オーダ−品の制作もしながら、自分の時間も作りながら、
日々過ごしています。
完成までの間、お待たせしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
先日、モンブランのことでたいそうお世話になったみっちに
なにかお礼をと考えていたら、いいこと思い付きました。
みっちの愛娘に園バッグや絵本バッグを作った時にも使った
リバティ『Sarah's Secret Garden』で
何かちょっとしたものをと思ったのです。
いろいろ考えたけど、リバティと白リネンを組み合わせた
シンプルで、くったりやわらかなこのバッグにしました♪

c0145209_22354358.jpg


形は相変わらず大好きな石川ゆみさんの本からで、
『こどもがまいにちつかうもの』に載っていたもの。
りぼんのバッグといって、ほんとは持ち手をりぼんみたいに
結んで使うバッグだったけど、潔くりぼんをなくしてしまいました!

c0145209_22382237.jpg


完成した次の日には、お届けしましたが、
こちらが恐縮するぐらいに喜んでくれて、ほんとうれしかった〜♪
もちろん、ママのバッグの柄を見て、娘のRちゃんも
ニコニコ笑顔でした♪

c0145209_22383067.jpg


さてさて。
日頃、帆布と格闘しているとリバティだのリネンだのを使うバッグの
扱いやすさに驚きます。
あまりにすんなり仕上がったので、ここはついでに自分のものも作ってしまおうと、
洋服を作った残りのリバティからこれを選んで、そそくさと仕上げてしまいました♪
それは、大好きな柄『Miranda』!

c0145209_22502465.jpg


ちなみにこの柄で作った洋服はこのキャミソールなのでした♪

c0145209_22504444.jpg


それでも、思いつきで裁断を始めたこともあり、持ち手の用尺が足らず、
長さはみっちバッグの10cmマイナス、笑
まあ、これはこれでよしとしておこう!

c0145209_22504652.jpg


関西に台風が近づいていた日曜日。
私のうちの周りでも1時間近く、停電に見舞われましたが、
なんとかミシンに向かえてよかった。
それにしても、停電で一番いやだったことが、ミシンが動かないことだったなんて、
なんともおめでたい人間ですね...。
[PR]
# by il_cutito | 2012-10-02 00:00 | 私のhandmade