タグ:お菓子作り ( 45 ) タグの人気記事

昨日、京都市内にあるYちゃんのお店でヘアカットしてもらったその足で、宇治の実家に遊びにきています。
そして、ここでもやっぱり、いま何より楽しいロールケーキ作りに勤しむことにしました♪

何をいれよかなと、考えていたら、姉が「これ入れたらいいんちゃう?」と素晴らしいフルーツを出してくれました♪
メロンです♪
さらに素晴らしいことに、『食べ頃9月14日』と明記されてるではありませんか!
ほんまタイミングよすぎっ。

c0145209_13253479.jpg


家から、MY天板その他必要なものをすべて持参して取りかかったので、かなり段取りよくできたかも(自画自賛)♪
今日のスポンジは、こんな感じでした。
実家は、ガスオーブンだったので、自宅の電気オーブンで焼いた時よりしっとりふんわりしていたような気がします。

c0145209_1395896.jpg


さて仕上がりはこんな感じでした♪
よりうまく巻けてるような気がしませんか(笑)。
前回の反省を活かしたつもりなのですが...。

c0145209_13255241.jpg


ジューシーな生のメロンを使うにあたり、なにか注意点はないかとyasukoちゃんに連絡したとき「私はメロンのロールケーキが一番好きやねん♪」と話していましたが、まさにその通りでした(毎回、ヘルプメールごめんね)。
食べ頃のメロン(それもお高いものだったらしい)を投入したのもあって、そのジューシーなことといったら。
いや〜なんとも贅沢なロールケーキでした♪

ロールケーキ作り、ほんとに楽しいっ♪
まだまだ入れてみたいものがいっぱいあります。
最近、まったくさぼり気味なのですが、一応、裁縫ブログです(笑)。
[PR]
今日は、先日『小さな山の小さなお菓子教室』にて習ったロールケーキの復習をすることにしました。
我が家のオーブンの天板サイズ26×26に合わせた分量も計算してもらったので、ほんとに助かりました♪
材料も、前日に調達済みです。
こういうことだけは、我ながらきっちりしています(笑)。

c0145209_11182227.jpg


桃のロールケーキにしたかったのですが、生の桃は、さすがにどう扱っていいのかわからず、缶詰を使うことにしました。
でも、いつもよりちょっとだけ良さげなものをセレクト。
生クリームもyasukoちゃんが勧めてくれたように、乳脂肪分が低めのタイプを選びました。40%以上のものをたっぷり使うと、ちょっとお腹にもたれるような感じになるので、こちらがおすすめなんですって。

そして、なんとか教えてもらったことを思い出しながら、スポンジ部分の作成です。
果たして、焼き上がりは..。
こんな感じでした♪

c0145209_11252674.jpg


全卵を泡立てる際、最後の仕上げにハンドミキサーを低速に下げるというポイントはきっちり忘れてしまったけど、なんとかおいしそうに焼けました♪
やったー!

c0145209_11302295.jpg


最後、スポンジにクリームを乗せて、巻き込む段階でちょっとした不安にかられ、yasukoちゃんにヘルプの電話を入れてしまいましたが、「えいやっ!」っと思い切って巻くと、クリームがいっぱいはみ出しながらも、なんとか絵になるロールケーキと相成りました(安堵)。
ちょっとへしゃげて、ブタの鼻にみたいになったけど、ロールケーキだとわからない人はいないかな(笑)。

c0145209_11392991.jpg


今日は、手芸部@関西支部の活動があったので、Kさん親子が遊びに来てました。
初めて自分一人で作るロールケーキを食べさせるなんて、かなりの暴挙でしたが、まあいいか(笑)。
長男の友達やKさん親子で総勢8人での試食会。
桃の苦手な子がいたり、「おかわりないの?」と聞いてくれる子がいたり、いろいろでしたが、手づくりのお菓子を作るのは、ほんと楽しいっ♪
もちろんyasukoちゃんちで作ったようにはいかなかったけど、これからもガンガン焼いて、巻いて、腕をあげられるようがんばるぞ!
[PR]
昨日から、生駒の実家に遊びに来ています。
今回は、夏休みに勝山へ行った際のおみやげを渡したりなんだりという目的もさることながら、もうひとつ目的がありました。
それは、友人たろのそのまた友人にあたるyasukoちゃんが主催するお菓子教室『小さな山の小さなお菓子教室』に行くというものでした♪

c0145209_0532637.jpg


生駒の実家から、yasukoちゃんのおうちがそんなにも遠くないらしいと知ってから、なんとかお菓子の作り方を教わってみたいとずっと思っていたのでした。
たろがあいだに入ってくれたおかげで、あれよあれよという間に話がまとまり、今日、その日を迎えることができました。
息子ら二人は、またもや実家にて待機してもらい(いつもすみません)、大真面目に授業を受けて参りました♪

今日は、おうちでも簡単にできる基本のお菓子『フルーツゼリー』と『ロールケーキ』の二つを教わってきました。
今回は、生徒として伺ったので、もちろん作っている途中の画像なんてありません。
必死でございました(笑)。

まずは、ゼリーが大好きな次男坊のためにと自ら希望して選んだお菓子『フルーツゼリー』を作りました。
それにしても『たかがフルーツゼリー、されどフルーツゼリー』ですね。
様々な凝固剤の特性の説明を受けた後での、理論に基づいた作成は、おおいに納得することばかりで、すごく勉強になりました。
今日のゼリーは、yasukoちゃん特製いちごシロップとグレナデンシロップできれいな赤色をつけたゼリ−液に、たっぷりフルーツを入れた『まっかっかゼリー』でした。
見た目にもきれいで、なによりフルーツたっぷりで楽しい〜♪

c0145209_1225293.jpg



そして、次は今日のメインとなるロールケーキです。
我が家の好みを、あらかじめリサーチしてくれたyasukoちゃんの計らいで、今日のロールケーキは、yasukoちゃん特製栗の渋皮煮をたっぷり入れた『マロンの秋色ロール』と相成りました。
市販の栗の甘露煮でもいいところを、生栗がたまたまあったからと、前もって煮てくれていたのです(涙)。
甘すぎず、上品な味で、これだけでも私はパクパクいけただろうな...。
手間ひまかけたものは、ほんとにおいしい♪

c0145209_218461.jpg


これは持ち帰った分を、実家にてみんなでいただく直前にパチリと激写したところ。
渋いロールケーキにぴったりの器を見つけたので、それに盛りつけました。
この後、みんなでおいしくいただいたのですが、妙齢のおじいちゃん、おばあちゃんもおいしいと喜んでくれました♪
yasukoちゃんちでも出来立てを、1切れ食べたのに、ここでも2切れ食べた私...。
どないやねんっ!

お菓子作りは、今までも興味ばかり先走って、いろいろな本だけは買い込んでいた私ですが、今日はほんとに勉強になりました。

シンプルなスポンジケーキの作り方にしても、ひとつひとつの作業の意味が理解できたし、yasukoちゃんがこれだけはぜひとも入れてねと言って、生クリームにいれたラム酒がほんとにいい風味をだしていたことにもハッとさせられたりしました。
今までは、お菓子に入れるお酒なんてはぶいてなんぼみたいな感覚がありました。

yasukoちゃんとは、初対面ではなく、たろを通じて顔を会わせたことが何度かあって、初めての出会いは二人揃って大学生の時でした。
あれから、何年も経ちますが、飾らない気さくな人柄は、初めて会った時から、まったく変わってなかった♪
次回は、たろ親子も誘って、息子二人もいっしょに遊びに行かせてね♪
yasukoちゃん、今日はありがとうね〜。

最後になりましたが、yasukoちゃんには可愛い二人の娘ちゃん(7歳、2歳)がいるのですが、今日は、やさしい旦那さんと共に天王寺動物園へと朝もはよから、旅立っていました。
気を使って下さったのではないかと思います(感謝)。
最近のお父さん方は、フットワークが軽くて、ほんと驚きです。
こちらもありがとうございました。
またお邪魔します♪

またもや...
[PR]
先日神戸へ行った時に『CHECK&STRIPE』で買っていたリネンガーゼギンガムでストールを作りました。
ストールが作れる分量(縦160×横50)で、カット済みだったので、つい手に取ってしまったのでした。

c0145209_1026372.jpg


ギンガムチェックはもともと大好きですが、黒×ベージュは初めてかも!
フワフワ柔らかい生地なので、くるくる巻いても、軽〜いです♪
真夏に巻いても、暑苦しくない感じです。

c0145209_10291692.jpg


今回は、お店でいただいたレシピ通りに、横糸を1本ずつ抜いて、縦糸を残し、さらにフリンジ部分をギンガムのブロックごとにくくるというかなり面倒なことをしました。でも、Kさん宅で手芸部中におしゃべりしながらの作業だったので、気がつくとできていた感じです。
これを作るときは、友達とおしゃべりしながらがぜひともおすすめです(笑)。
一人で黙々とやるのは、かなりの根気が...。


生地:『CHECK&STRIPE』オリジナルリネン混ガーゼギンガム(黒・小)
レシピ:『CHECK&STRIPE』簡単ストール

真似っこ
[PR]
今日は、先日のたこ焼き大会から借りっ放しになっていたホットプレートを返却がてら、kataさんちへお邪魔しました。すごく助かったので、お礼にバナナシフォンを焼いていきました。久しぶりでしたが、なんとかうまく焼けました。

c0145209_2341345.jpg


2月1日ときりの良い日だったので、いただきもので大事においてあったソレイアードのキッチンミトンも今日から使うことにしました ♪

Le Petite Mouche(ラ・プティットムーシュ)は、ソレイアードの中でも時に好きな柄です。今回HPで見て知ったのですが、なんとこの柄小さな虫をイメージして図案化されたものだとか。そういえば、確かにセミっぽい...(笑)。

そしてシフォンケーキをおみやげにする時、私はいつも型にいれたまま持参するのですが、かなり大きく高さもあるシフォン型を何にどうやって入れていったらいいかと、ずっと試行錯誤していました。
でも、今回はこれがあったので助かりました ♪

c0145209_23505680.jpg


先日作ったあづま袋が、シフォン型を包むのにちょうどよかったです。このままあづま袋ごとあげたら、一番喜んでもらえたのですが、今回はごめん...。
持ち帰りました(笑)。

その代わりに、kataさんちで眠り続けていたリバティをあづま袋に仕立ててあげることになり、4種類ほど持ち帰ってます(笑)。またそれも可愛い柄ばかりでした。
そちらの仕上がりは、のんびり待っててね。

kataさんのHandmade
[PR]