タグ:リネン ( 30 ) タグの人気記事

オーダ−品作成の合間に少しだけ時間をいただき、作ったものがあります。
友人micchiのエプロンです。
下の娘Rちゃんの出産に伴い、お休みしていたパン教室がついに明日から再開します。
いろいろな思いを抱えながら、やっとここまできたmicchiに、
私もなにかお手伝いできないかと思っていたところ、
パン教室で使うエプロンを作って欲しいとお願いされました。
デザインから素材からすべて彼女の希望に合わせて、
何度も打ち合わせして作りました。
そして、シンプルだけどmicchiらしく、私も大好きなものが出来上がりました♪

きれいなブルーのリネンを使い、キュッと腰に巻くデザインです。
シンプルだけど、たっぷりギャザーがこだわりです。

c0145209_15141726.jpg


こだわりはたくさんあるけれど、私が一番好きなところは幅広のひも♡

c0145209_15175539.jpg


結ぶとこんなに可愛らしいリボンになります♪

c0145209_15184124.jpg


左利きのmicchiに合わせて、小さなポケットを左側に一つだけつけました。
ポケットの内側は、il cutitoらしくリバティ『Phoebe』を控えめに。
小花柄が大好きなmicchiが選びました。

c0145209_15231244.jpg


パン教室再開の準備に忙しいmicchiと、いつもなにかと忙しい私(苦笑)
なかなか時間が合わなくて、お互いの家を夜に行き来することもありました。
でも出来上がりを手渡した時、micchiの見せてくれた笑顔で疲れもふっとびました。

c0145209_15314515.jpg


しばらくの間お休みしていた教室でしたが、明日からまたmicchi先生として
がんばる日々が続きます。
エプロンをキュッと締めて、気持ちもキュッと引き締めて、
いいレッスンができるよう祈っています。
がんばれ、micchi !
[PR]
夏休みに横浜へ行った時、友人のyukaちゃんから
リネン糸のミニバッグをいただいた。
その時に、言われたのです。
「可愛いと思って作ったけど、あまり使い勝手がよくないかも...」ということ。
そんなことないと思っていたけれど、使ってみたらわかりました。
リネン糸で柔らかいので、少々形がくずれやすいことと、
小さなものを入れると落ちる可能性があることでした。
特に鍵なんかは、たいてい先っぽがちょこんと飛び出してしまうのでした(笑)
なので、遅ればせながら内布をつけることに。
もちろん、二人分♪

c0145209_21262518.jpg


しっかりしたリネンがいいと思って、我が家の布在庫をゴソゴソ探していると、
ありましたありました♪
布伝説のリネンキャンバスが(笑)
しっかりした内布をつけたとたん、バッグが安定して持ちやすくなりました。
お気に入りのブローチも付けやすくなりました♪

c0145209_21311987.jpg


バッグを平置きしてとった型紙で内布を縫い上げ、
その後、手縫いでバッグに縫い付けました♪
最初はミシンでいいかと思っていたけど、丁寧に手縫いにしてよかった。
表からもまったく見えないぐらい馴染んでくれました♪
yukaちゃん、喜んでくれるかなあ。

c0145209_2136112.jpg







<il cutito オーダーについてのお知らせ>
il cutito news で、9月のオーダーについてお知らせしています。
オーダー期間は、9月13日(月)午後9時頃〜9月15日(水)までの
3日間となっています。
パラフィン加工帆布の生地見本無料送付も開始しておりますので、
どうぞご覧になってくださいね→

[PR]
忙しかった夏休み。
ミシンに向かう間もなく、日々過ごしていたかというと、そうでもなくて、
凝ったものを作る気力はなかったけど、日々必要なものだとか、
暑さに負けない服(?)だとか、友人への贈り物だとかをちょこちょこ縫ってました。

まずは、今や我が家になくてはならないもの。
『さらしのフキン』♪
今までいろいろなタイプのものを使ってきたけど、
もうこれ以外いらないというぐらいお気に入りなので、
最近では、自分でも作っています。
(私信:gon*さん、もうこれなしでは生きてけないわ〜!)

c0145209_21155566.jpg


清潔で、乾きが早くて、真っ白でフキンそのものなのです。
先日のキャンプにもたっぷり持っていきました。
少ない食器やキッチン用品を使い回すので、
ガンガン洗って、拭いても、そのまま干しておけば、
すぐに乾くので助かりました!

さらしついでに、おすすめをもう一つ♪
それは、さらしの幅をそのまま使った巾着です。
生地端をそのまま利用するので、端処理もいらないし、
さらし独特の柔らかさがいい感じになります。
fogのリネン糸を通して、その先にはtokusimaボタン♪
いろいろ使えます。
キャンプの時は、この中に息子達のお菓子を入れていきました(笑)

c0145209_2115308.jpg


私の周りでもたいそう評判のいいミニトート。
初代PURPLE×NATURALは、とても気に入ってくれた友人にもらわれていったので、
自分用にも作ってみました。

c0145209_21311458.jpg


キャンプでは、ドリップコーヒーに紅茶のティーバッグ、
大好物のいちじくクッキーを忍ばせ、おいしいティータイムセットとして持参しました。
細々とした準備が本当に大好き♪

c0145209_2135561.jpg


そしてこちらが、猛烈な暑さに負けじと、急遽作ったギャザーワンピース。
hibi+のギャザーキャミの丈を長〜く伸ばして、裾幅も広げて、
たくさん風が入るようにしました(笑)
たぶん今、我が家で一番涼しい服です!
恥ずかしながら、うちではこれ1枚でうろついてます(赤っ恥)
外出する時は、もちろんTシャツにトレンカをプラス、
帰宅したら、また脱ぎ捨てるという面倒な芸当をこなしています(苦笑)

c0145209_2110589.jpg


さて、バカな話はさておいて、このグリーンのリネンがものすご〜く気に入ってます♪
京都のノムラテーラーで見つけました!
8月の初めに、安田商店で購入したグリーンの帆布の色味と酷似しているのです。
驚いたことに、別々に買ったこれらの生地に合わせて選んだミシン糸の番号を
後から照らし合わせてみると、なんと同じ番号を選んでました!
今年の夏は、スカイブルーにグリーンがマイカラーだったのでしょう♪
それにしても、派手なマイカラーだわ(笑)

c0145209_21103534.jpg


最後に。
引っ越しする友人や娘っ子たちへの贈り物も心をこめて作りました。
急いで作って、急いで渡したので、画像もありません。
でも、本当に喜んでくれて、その笑顔を思い出すだけで
今も幸せな気持ちになります。
新しい土地での新しい生活にとけ込んでくれたらと思っています。
またいつか会おうね♪
Hちゃん、Nちゃん、Yちゃん!
[PR]
すみません。
先日1日だけ、自分のため、ミシンに向かいました。
C&Sのインディゴリネンで、キャミソールを...(謝)
オーダー分もがんばってますので、ご安心くださいませ!

c0145209_23144783.jpg


先月末、ずっと気になっていたこだわりのパターンが届き、
届いたら届いたで、これまた、気になって、気になって
どうしようもなかったのです(苦笑)
もともと、ワンピース丈のパターンなのですが、用尺が足りないこともあって、
まずは、短くキャミソール丈にしました!

タックとリボンのアクセントがついた深めの前衿ぐりが印象的なデザインです。
インナーとの重ね着が楽しめるよう、胸幅が狭く見えるカッティングにこだわっていて、
厚手のニットから薄手のカットソーまで重ね着がしやすいのだそうです(ほぼ受け売り)。
ということで、おそらく私は、年がら年中着ることになるでしょう♪
ちなみに、今日合わせているのは、homspunの半袖Tシャツ。

それにしても、このパターン。
すごく気に入りました♪
デザインや着心地はもちろん、シンプルに見えますが、
縫い方の手順など、細部にこだわりがあり、
縫っていて、本当に気持ちがよかった!
さすが、MPL

ものすごくわかりにくいのですが、
前襟ぐりに6つのタック、
c0145209_23333163.jpg


後ろ襟ぐりに4つタックをたたんでいます。
c0145209_2336858.jpg


画像が悪くて、見えないですね...(苦笑)
黒や紺など、濃い色って、本当に撮影が難しいっ!
どうすればきれいに撮れるのでしょうか。

さて。
次は、このパターンとあの生地を組み合わせて、リボンはあれにして...と。
夢ふくらんでますっ♪



『il cutito news』UPしました→
[PR]
さて、この帽子。
ここ数日、毎日かぶっている帽子です♪
先月末のイベントで欲しいっと思っていたのに、
あっという間に売れてしまった帽子です。
どうしてもあきらめきれず、この方に同じ生地で作ってほしいと
お願いしていました。

c0145209_21415757.jpg


本当に気に入ってます♪
なにがお気に入りかというと、ざっくりしたインディゴリネンだったり、
大きなツバに雰囲気があったり、サイズがゆったりしていたり(デカ頭には必須条件)、
リネンコードでサイズ調整ができたりなんだりです。
そうそう、ツバの周りにはクラフトワイヤーがはいっているので、
好みの形に整えることもできるんですよ。

whitsle@のmomという帽子だそうです。
自分でも作ってみたいのだけど、いつになることやら...。
なので、次も彼女におまかせでしょう(笑)
何個も欲しくなるのが、この帽子なのです♪



il cutitoのHPに『2 tone tote』のページを新しく更新しました。
6月28日の受注からオーダーできるようになります。
どうぞご覧になってください→



6月23日(水)まで帆布の生地見本を無料送付しています。
ご希望の方は、ご連絡くださいませ。
詳しくは、il cutito news で→

[PR]
il cutitoとして、いろいろ作りはじめてから、
なにかと気になるのが、他の作り手さん。
もともと手のかかったハンドメイドのものが大好きなので、
素敵だなあ、可愛いなあとくれば、最後に欲しいなあと思います(笑)
昨日届いたトートバッグもそのひとつ。
FURATTOさんのtote-bag。

c0145209_2293354.jpg


いつもブログを拝見しては、なんとも可愛らしいバランスのバッグに目を奪われてました。
リネンを使った作品を作らない私には、ずっと長い間、垂涎のバッグだったのです(笑)
今まで持ったことのない深いグリーンでとても気に入りました♪
持ち手にも底にも芯が入っていて、丁寧にステッチがかかってます。
このステッチ部分が、たまらなく好きなところ。

c0145209_22172727.jpg

c0145209_2218125.jpg


こうした手間が、バッグそのものに気持ちの良い厚みや重みを生み出し、
手に持った時、しっくりなじむのかもしれません。

c0145209_22362727.jpg



FURATTOさんは、数年前から京都知恩寺手づくり市に出店されています。
今月15日は、残念ながらご予定が合わず、断念されたとのことでしたが、
またいつか出店されることでしょう。
その時は、私もぜひ行きたいなあと思っています。
[PR]
今日は、来るイベントでいっしょに出品する『三月のサカナ』のご紹介。
作っている人は、友人のmakiちゃん。
3月7日生まれの魚座だから、この名前にしたのだとか。
前回から参加のmakiちゃんですが、今回もこだわりぬいた布と素材で、
素晴らしくかわいいもの作ってくれました。
まずは、前回あっという間に完売だったmakiちゃんの定番モビールから♪

『あわいろのモビール』

前回作ってくれたモヘアのモビールの春夏版ですね♪
冬がモヘアならこちらはコットン。
ポコポコした感じの素敵な糸は、AVRILで。

c0145209_12161968.jpg


『糸とりどりのモビール』

こちらも春夏版、モビール。
楽しくて、可愛い糸玉が1本に連なって下がるタイプ。
もちろんこちらもAVRILの糸ですよ〜♪
私も欲しくてたまらないけど、たぶん無理かも...。

c0145209_12262735.jpg


『大人キャミソール』 *生地端処理は折り伏せ縫いです。

今回、初めて大人服が登場。
シンプルなキャミソールです。
Tシャツにはもちろん、薄手のセーターやタートルネックに
幅広くコーディネイトできるアイテムです。
布のセレクトはピカイチのmakiちゃんのこと。
今回のキャミソールも、某アパレルで使われたリネンを使っています。
4色各1枚ずつの出品です。
ちなみに私の一押しは、ネイビーですっ!

c0145209_12314885.jpg

c0145209_12315697.jpg

c0145209_1232530.jpg

            
『ミニバッグ』 H17.5cm×W18cm(少しだけ台形です)

バッグ・イン・バッグとして、ワンマイルバッグとしていろいろ便利なミニバッグ。
今回もこだわりの布を使って、やってくれました!
まずは、すべて北欧の生地を使ったバッグたち。
ちなみに、赤地に白いまん丸ちゃんとトリの模様はマリメッコなんだとか。
知らなかった!

c0145209_12374742.jpg


そして、こちらも手が込んでます。
京都LINNETの上質リネンをひとつひとつランダムにつなぎ合わせ、ストライプに見立てたバッグ。
シックで本当にかわいらしいです。

c0145209_1241459.jpg


『ファブリックパネル』 H9cm×W18cm

ミニバッグでも使った北欧の布を使って、小さなパネルも作ってくれました。
画鋲もついてるので、壁にさしてパネルをひっかけると、
簡単に飾ることができます。
もちろん、なにかに立てかけて飾ることもできます。
小さなファブリックパネルひとつで、部屋の雰囲気がずいぶん変わるので、
ちょっとした気分転換にもおすすめとのこと。
ミニバッグといっしょに飾ると、かわいいことこの上ないですね♪

c0145209_124875.jpg


いろいろ作るのが大好きな私たちですが、私とmakiちゃんは
作るものがまったく違います。
でも、makiちゃんの作るものは、どれもこれもみんな大好きです。
どんなにたくさんのものがあっても、その中から探し出せる自信があります。
それって、私の中でものすごく大事なことなのです。

他にもちょこちょこ作られてます。
三月のサカナの作品。
ぜひ手に取ってご覧になってくださいね。



<リバティあずま袋オーダーのご案内>

今回のイベントでも、リバティプリント限定で『あずま袋』オーダーを承ります。
お気に入りのリバティ、大事にしまっていたリバティがございましたら、
どうぞご持参下さいませ。
オーダー価格、必要用尺などの詳しい内容は、il cutito HPのGALLERYから
『azuma-bukuro』のページを参考にしてください→


イベント当日、時間によっては大変混雑している場合がございます。
お手間をとらせることがありえますので、現段階でオーダーをお考えの方がおられましたら、
以下のメールフォームからお名前、ご住所、連絡先を予めお知らせくださいませ。
当日は生地のお預かりだけとなりますので、お手間がかかりません。
よろしくお願いします→





       『いいものおいしいもの 1日だけのちいさなお店 vol.3』
        2010.5.28(金)open 10:30〜16:00 雨天決行
            場所 Poundcake's cafe(自宅)

[PR]
今日、友人のmakiちゃんから、イベントの出品する作品が届きました。
その中で、これまた可愛らしいものを見つけたのでご紹介♪

『三月のサカナ』から
小さな小さなソーイングセットです。
上質なリネンを使ったケースを開くと...

c0145209_18105077.jpg


小さくて楽しいソーイングセットが現れます。
使い勝手が良いことで有名な『三条本家みすや針』の
糸切りはさみと針が入ってます。
そして、小さなピンクッションには『金の羊』の原毛入り。
なんとも可愛らしくて、癒されます。

c0145209_1811199.jpg


たくさんは作れないとのことだったので、今回は色違いで2つの出品となります。
イベントでは 『三月のサカナ』の作品について、詳しく説明した冊子も
用意しております。
そちらも合わせてご覧になってくださいね。
[PR]
まずは、タイトルとまったく関係ない話から。
今朝、長男が朝食をとっていた時、急にお腹が痛いと言い出した。
顔を見ると、本格的に痛そうだったので、急遽お休みさせることにしました。

その後、ゆっくり休ませて、元気がでてきたので安心していたら、
昼過ぎ、突然真っ赤な顔になってきて、熱を計ると38℃半ば...。
もしや...インフルエンザでは?!

実は、長男の学年でも1クラス学級閉鎖になっています。
予防接種は2回うっているので、もしかかったとしても、早めの対応で
乗り切れると腹をくくってましたが、検査の結果、ただの風邪でした(安堵)

安心したら、急にやりたくなったのが、お裁縫(笑)
息子達を早々に寝かしつけて、作り始めたのがこちらです。
『ホームスパンのカラークロス』から、No.8 GATHER BLOUSE-SHORT。

c0145209_13231344.jpg


すでに愛すべき存在の職業ミシンで初の洋服作成でした♪
届いてから、年末年始をはさんでいたので、試し縫い程度しかできてなかったけど、
やっぱり最高だわ〜♪

c0145209_1338492.jpg


せっかくの初洋服だったのに、黒のリネンを使ったので、
なんともわかりにくいですね(笑)
ちなみに、こんな感じのブラウスなんです。(『ホームスパンのカラークロス』P.59から)

c0145209_13313352.jpg


脇の下が、こんな風になっていて、見た目より複雑なパターンです。
数えてみると14パーツも使ってました!
今回もお裁縫の師匠fujijiから、いいパターンだと教えてもらったからこそ、
挑戦できました。
いつもありがとう♪

c0145209_13351963.jpg


仕様と変えたのは、胸のひもにコットンテープを使わず、共布を使ったことと
重ね着しやすいように、前身頃にある裾のスリットは開けず縫い合わせたことです。

たっぷり量感のブラウスは、雰囲気があって、本当に可愛いです♪
ちなみに、使った生地は温め続けたRickRackのヨーロッパリネン(墨黒)です。
この生地は、適度な厚みがあり、上品できれいなリネンだと思います。
お気に入りの生地で、いいものが作れてよかった。

c0145209_146256.jpg




パターン:『ホームスパンのカラークロス』No.8 GATHER BLOUSE-SHORT
生地:『RickRack』ヨーロッパリネン(墨黒)

ここ数日のおいしいもの
[PR]
今日も、猛暑ですね...。
次男坊もさすがに、暑さからくる疲れで毎日昼寝が欠かせなくなりました。
それに対して、やっぱり小学生は元気ですね。
体力も気力も2歳の次男坊とは比べものにならない長男は、昨日から始まった小学校の『自由水泳』に今日も元気に向かいました。

今日は、そんな水泳と昼寝の合間の時間を活かして、シンプルなショルダーバッグを作りました。生地は、『布伝説』のリネン帆布です。
このところ『ぬのでん』が続いてます(笑)。

c0145209_15495822.jpg


サイズ感がつかめないかもしれませんが、H29cm×W19cm×D15cmぐらいに仕上がってます。意外とコンパクトなサイズかと思います。
持ち手は幅6cmと幅広で、斜めがけにはできないけど、ヒョイと肩に引っ掛けることはできる長さ(58cmぐらい)です。

先日、京都へ行った時に、姉が『LINNET』で可愛いショルダーバッグのキットを買ったのですが、それがとても使いやすくて、欠かせなくなったと聞いたので、サイズだけ参考にさせてもらいました。

c0145209_1692614.jpg


裏地も、くせのない起毛ストライプを使って、そっけないぐらいにシンプルです。
今までも、数えきれないぐらいバッグを作ってきましたが、結局いつまでも愛用してるのは、簡単でシンプルなものばかりなので、これでいいというのが結論です。
また気が向いたら、『tokusimaボタン』でもつけようと思ってます(笑)。

c0145209_168119.jpg




生地:『布伝説』リネン帆布(表地)
    fujijiからもらった起毛ストライプ(裏地)
サイズ:『LINNET』グレンバッククロス No79 バッグセット2を参考
[PR]