タグ:幼稚園 ( 23 ) タグの人気記事

今日は、N幼稚園があるN町の仲間と朝から晩まで会ってました(笑)。
日程が詰まっていたので、昼はKさん宅、夜はO家(同じマンション仲間のdaisyさん一家ともここで再会)とはしごすることになり、申し訳なかったです。
でも皆でおいしいものを食べて、飲んで、楽しく語ってはやっぱり最高です♪
ほんと横浜にきてよかったと思いました。

そして、そんな合間にKさん宅の兄弟二人と我が家の兄弟二人を連れて、N幼稚園に遊びに行きました。園は春休みだったのですが、門が開いていたので(いつもオープンにしてくれている園なのです)、久しぶりに園庭で遊ぶことができました。

c0145209_10404372.jpg


めちゃなつかしいっ!
長男もうれしくて駆け出しました。

c0145209_10445637.jpg


我が家の横浜での思い出は、ここに集結されてます。
この園庭で、どれだけ遊んだのだろうと思うと胸がいっぱいになりました。
しばらくするとすると、雨がぱらついてきたので、そんなに長く遊べなかったけど、少しでも遊べてよかった。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そうそうこれは、Kさん宅の長男K君とうちの長男がトランプしているところ。
K君は、長男よりひとつ下だけど同じく3月8日生まれなんです。
それぞれの母が作ったお揃いのボーダーを着て、ご機嫌でした。

c0145209_11282063.jpg


そしてO家での夜の部は、お酒好きのKちゃんと共にしょっぱなから飲んでしまったからか、不覚にも子供たちの写真を撮り忘れてしまいました。残念...。
Kちゃんと私はいい気分で飲んでましたが、車を出してくれたdaisyさんは、お茶を片手に語らせることになってしまいました。
日頃お酒を好んで飲む人なのに、ごめんね。
次回は、ぜひdaisyさんのお宅も訪問させてもらうつもりです。
それなら飲めるもんね(笑)。

どちらのうちでも、温かいもてなしと歓迎を受けて、ほんとうれしかったです。
Kさん、Kちゃん(ややこしいっ)ありがとうね♪
また遊びにきます。
[PR]
by il_cutito | 2008-03-30 23:25 | おでかけ
今日は、長男が昨年10月までお世話になっていたN幼稚園のつばめ組が先生もいっしょに『こどもの国』に集まる恒例のイベントがありました。
アットホームなN幼稚園は、年度が終わるとクラス役員さんの計らいでこのようなイベントが毎年あるのです。

今回、全クラス同じ日だったので、久しぶりのなつかしい面々に一同に会える最後の機会だと、すごく楽しみにして出かけました。
前日から心配していたお天気でしたが、快晴に恵まれました!
よかった〜♪

c0145209_18564423.jpg


5ヶ月ぶりにS美先生やつばめ組のお友達に再会した長男は、最初うれしいながらも恥ずかしさもあったようで、とまどっているように見えましたが、しばらくすると、みんなにとけ込んで遊び出しました。
走り出す長男と次男坊。
そして一番後ろは住んでたマンションもクラスも同じだった仲良しのK君。

c0145209_1973833.jpg


つばめ組ではいっしょに卒園できなかった長男でしたが、担任のS美先生やお友達そして献身的なクラス役員さんのおかげで、引っ越ししてからもずっとつばめ組の一員のような気持ちでした。
なので今日この場に参加することができて、ほんとにうれしかったです。
やっぱりN幼稚園が大好きです。

c0145209_19462485.jpg

[PR]
by il_cutito | 2008-03-27 23:45 | おでかけ
c0145209_153158.jpg


今日、無事卒園式を終えました。
長男含むK幼稚園88名の園児たちは、にこやかに晴れやかに修了証書を
受け取っていました。

その場に立ち会った私は想像していた号泣という形の涙でなく、おだやかな涙が
流れ落ちました。
そして遠い横浜でも、時を同じくして涙している母たちのことが頭によぎりました。
離れても、今日という日の喜びを分かち合える仲間に出会えたことに感謝です。

卒園おめでとう。
4月からはみんな1年生ですね。

c0145209_1562656.jpg

[PR]
by il_cutito | 2008-03-18 15:29 | おでかけ
今日は、長男の幼稚園で3月生まれの誕生日会がありました。
連日、園の行事が続いていますが、今日がほんとに最後です。

c0145209_1704555.jpg


新しい園での初めてで最後の誕生日会は、とても心温まる内容でした。
誕生日会では、最初に年長、年中みんながお誕生日の歌を歌ってくれます。
そして園長先生から、前もって知らせておいたそれぞれ子供たちの名前の由来や、赤ちゃんの頃はどんな赤ちゃんだったかというお話をひとりひとりにしてもらいます。

そして最後に今日一番のイベントがあるのです。
3月生まれの園児達が壇上にあがり、そこでひとりづつ出し物をするのです。
大人でも、たった一人でなんて緊張しますよね。

歌を歌う子もいれば、跳び箱、即転、スキップなどをする子もいました。
その中で、長男は何をするのかと見守っていると「ぼくは、前蹴りをします!」といいました。「えっ、前蹴り...?」

あとで『前蹴り』のことを長男に聞くと、クラスみんなでやっている遊びのひとつなんだと言ってました。
強いて言うと、欽ちゃん走りを横向きでなく、前向きにした感じかな(笑)。
最初は驚きましたが、先生のピアノに合わせて、欽ちゃん走り(前蹴りでした)する我が子はとても可愛らしく、ほんとに笑えました♪

その後クラスへ戻り、3月生まれの園児の母で手分けして準備したケーキをみんなで食べるのです。
もちろん、母たちもいっしょにいただけました♪
3月なので、おひなさまのチョコが乗ってました。可愛い♪
ちなみにこれは、私のケーキです(笑)。

c0145209_1764277.jpg


引っ越ししてきてから、名前ばかり聞かされて、顔がわからなかったクラスのお友達ともおしゃべりできて、私もすごく楽しかったです。

最後にクラスのみんなの前で、母も順番にお話する機会がもらえました。
それぞれの子供たちが、いつもおうちでどんな風に遊んでいるのか、そしてどんなものが好きなのかということを順番に話しました。

そして私はその話の後に、10月に引っ越してきて以来、クラスのみんながいつも長男のことを気にかけ、仲良くしてくれたことに対して『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えることができました。
いい機会をもらえてほんとによかったです。
幼稚園も残り8日です。

c0145209_18153816.jpg

[PR]
by il_cutito | 2008-03-06 18:16 | おでかけ
今日は、長男の年長最後の行事『サッカー大会』がありました。
N幼稚園での『おしり先生』にあたる『たかちゃん先生』(園児達はバカ殿似といってるらしい)の指導のもと、男女別クラス対抗で戦いました。
母も大声張り上げて、応援してきました♪

目も当てられないような団子状態の中から、すごいシュートも飛び出しました。
ちなみに長男が、ボールに触れた回数はたったの2回だけだったとか。
ボールに触れること自体が、至難の技なんですね(笑)。
それでもほんとに楽しそうでした♪

c0145209_14483124.jpg


ラインサッカーだったので、皆が順番でキーパーに挑戦していました。
もちろん長男も!

c0145209_14465493.jpg


長男のすみれ組は、男の子が3クラス中2位、女の子が1位でした。
健闘したね〜♪

大会後、母子参加の全員リレーではなんと私がアンカーでした!
そしてみんなのおかげで、1番でゴールすることができました(笑)。
私がゴールテープを切るなんて、長男が年中の時に運動会で走った『大玉転がし』以来です(笑)。

ひとつ残念だったのは、子供たちは全速力OKなのに、怪我がないようにとの配慮から母たちは競歩でお願いしますと言われたこと。中途半端すぎる...。
勝負だの競争だのになると、やたら力がはいるタイプなもんで(笑)。
[PR]
by il_cutito | 2008-03-04 23:40 | おでかけ
c0145209_9163987.jpg


今日は、年長最後の行事『生活発表会』に行ってきました。
生活発表会は、各クラスごとのお芝居、歌、リズムバンドの発表と
年長全員での歌の発表とがある楽しいものです。
12月のクリスマス会でも、たくさんの感動をもらったので、
今回も楽しみにして出かけました。

今回の長男が出たプログラムは、
すみれ組のお芝居『いたずらラッコのロッコ』と歌『大切なたからもの』
ゆり組との合同でリズムバンド『おもちゃの交響曲』と歌『smile again』
そして、年長全員での歌『星座の歌』と『君に会えてうれしい』
でした。

どれもこれも可愛らしく、微笑ましかったのですが、
なにより感動したのが最後の年長全員の歌『君に会えてうれしい』でした。
その歌の中に、こんな歌詞がありました。
 
♪君にあえてうれしい 君にあえてうれしい 
ぼくらは待っていた君がくるのを ほら仲良しだ ずうっと♪

いろいろな思いがよぎり、泣けました...。
日頃忘れがちなハンカチを今日は、忘れなくてよかったと心から思いました(笑)。
園長先生が『君に会えてうれしい』という歌は、
今まで子供たちが出会った全ての人への
気持ちがつまった歌だとおっしゃってました。
友達、先生、そしてお母さんお父さんとの出会いに感謝する気持ち。

そしてこの歌詞を歌っている時に、子供たち全員が
手話でこの歌詞を表現してくれたのです。
園では、世の中には、目が見えない人、耳が聞こえない人、
手足の不自由な人がいることを教えていく中で、手話を取り入れたとのことでした。

今日で、最後の大きな行事が終わり、卒園式も目の前です。
残り少ない園生活。
おおいに楽しんで、いい思い出をたくさん作ってほしいです。

感動のあとに...
[PR]
by il_cutito | 2008-02-19 23:30 | おでかけ
c0145209_19303569.jpg


今日は、長男の幼稚園で毎年恒例のクリスマスライトアップがあるというので、夕方から3人で園へ向かいました。外が暗くなってから、幼稚園に行けるという興奮から長男は大騒ぎでした。
新しい園に行き始め、まだ2ヶ月ほどですが、どの行事においても先生達の一生懸命な姿勢がすごく伝わる幼稚園です。今回も子供達を喜ばせようといろんなことをしてくださり、親子共々楽しませてもらいました。

ライトアップもシンプルできれいでしたが、やっぱりよかったのが先生達の出し物でした。ハンドベルでのクリスマスソングの演奏やアカペラの合唱もあり、子供達も大喜びでした。短い時間でしたが、いいものを見せてもらって温かな気持ちで帰宅しました。というのは『嘘』で...。

c0145209_20292295.jpg


実は...
[PR]
by il_cutito | 2007-12-20 23:30 | おでかけ
c0145209_1491834.jpg


今日は、長男の幼稚園で年長組のクリスマス会がありました。
この幼稚園はキリスト教に則った教育方針なので、
今日のクリスマス会は幼稚園の行事の中でも、ひときわ力の入ったものでした。
小雨降りしきるあいにくのお天気でしたが、楽しんできました。

プログラムは、第一部、第二部と分かれていて、その内容もイエス様誕生のお話を劇にした聖劇、
そして歌、リズムバンド(楽器演奏)と盛りだくさんでした。
そして父母も聖劇の中の賛美歌に参加する場面もあり、
久しぶりにクリスマスの歌をたくさん歌い、とても楽しかったです。

長男は聖歌隊だったので、たくさんのきれいな歌を歌い、一生懸命がんばっていました。
担任の先生によると、他の子供達は9月頃から少しづつ練習してきた歌ですが、
長男は途中からの参加で、みんなの歌声を聞きながら、
覚えていかないといけなかったので、大変だったようです。

でもなんとかやりきることができて、ほんとによかったです。
そしてどの歌も可愛く子供らしい歌で「こんな歌があるんや〜。」と
その選曲の良さにもひとしきり感動しました。

そして最後に子供とのプレゼント交換がありました。
がんばったかいもあり「これいいなあ。ありがと、お母さん。」とほめてもらいました(笑)。
そして、長男からはこんなものをもらいました。

c0145209_14311070.jpg


大きな大きなカレンダーです。季節ごとに合わせた内容の作品が貼ってあるのです。
どのお母さんからも、大きな歓声があがっていました。
帰宅して、すぐに我が家も貼りました。

そうそう。
最初に載せた画像は、長男の作ったクリスマス会のプログラムです。
聖劇の中の役柄ヨセフと博士だとか。

あっ、そうそう
[PR]
by il_cutito | 2007-12-11 23:05 | おでかけ
明日は、長男の幼稚園で年長組のクリスマス会があります。
このクリスマス会では、子供達からもお母さんにプレゼントを、そしてお母さんからも子供達にプレゼントを用意することになってます。
それもこっそりとです。

そのプレゼントも、大袈裟なお金のかかったものでなく、できるならばお母さんの手作りがいいとのことなんです。
手作りなどが苦手なお母さん達は「ほんま毎年困るわ〜。」と皆一同に話していました(笑)。

手作りは苦手ではないというか、どちらかというとかなり好きな私ですが、気ままなB型人間の私は、人が決めた期限に合わせて、なにかをなすということが極端に苦手で、小学生の夏休みの宿題は、休み明けの数日前に涙を浮かべながら仕上げるということがたびたびでした。

なので明日に控えたクリスマス会の手作りプレゼントを、最後まで何にしようかと迷いに迷って、やっと今日仕上げました。やった〜♪

恥ずかしながら『DS用斜めがけケース』です。
ゲーム脳へと親が背中を押してどないするんや!と思ったのですが、せっかくのクリスマス会なので、長男が一番喜ぶのは、なんだろうとよく考えて決めたことです。
園バッグとすべて同じ素材で作りました。

長男がDSをやってもいい日は、相変わらず水曜日と土日だけなので、大好きな『ドラゴンクエストⅣ』も幼稚園のお友達にどんどん先を越されているみたいです。
でも、のんびりやったらいいんやと一喝しています。
さて、明日は喜んでくれるかな〜。

c0145209_1715015.jpg


ケースの中は...
[PR]
昨晩、携帯にメールが来ていました。長男が、横浜の幼稚園で最後に過ごした『つばめ組』でお世話になった仲間のママからでした。

ブログ見せてもらったよから始まり、先日の音楽発表会では想像以上の素晴らしい出来に一同感動し、皆で立ち上がり拍手喝采だったこと、そろそろ卒園準備が始まりつつあることなど...。

その中で最後に「ちょっとうれしいことがあったのよ...。」と記されていたのは、実はまだ長男の靴箱が『つばめ組』にちゃんと残ってて、それはみんなで一緒に卒園するってことなんだって...と。
ほんとにうれしい知らせでした。知らせてくれてありがとう。

長男にも話すと、下の歯がやっと1本グラグラしてきた長男は「そしたら、今度N幼稚園に行ったら、抜けた歯を靴箱に入れる〜!」と喜んでいました(笑)。
歯が抜け始めている友達がうらやましくて仕方がなかったみたいで、すごくうれしそうです。
でも悪いけど「靴箱に歯なんていれんといてや〜。そんなんやったら、私がもらうわっ!」(親バカ)。

c0145209_11464087.jpg

幼稚園とお別れするときに、長男も私もたくさんの人にお手紙やカードを頂きました。これは、その中の1枚です。
メールをくれた人とはまた別ですが、同じく『つばめ組』のママからです。
あまりに可愛らしいカードなので、いつかみんなに見せたいと思ってました。
これは本人いわく、私の影響で始めたというお裁縫の自分の作品をミニチュア化して作ったカードだとか。
このアイデアに脱帽です♪
[PR]