先日作った羊毛ボールのキルトピンの評判がたいそうよかったことに、
気を良くし、追加でまた作ってみました(笑)
今回は、金具も赤みの強い色を使ったので、
それに合うような色合わせにしてみました♪

c0145209_059585.jpg


選んだ色からしても、さくらんぼを彷彿とさせますが、
羊毛ボール自体のサイズも前回より少し大きめを選んだので、
さらに、さくらんぼのように見えます(笑)

c0145209_115219.jpg


そういえば、先日友人のkataさんともこのブローチをいっしょに作ったけど、
どんな色の羊毛ボールを選んでたっけ?
彼女もたいそうご満悦だったので、こちらも後日UPかな(笑)
[PR]
先日UPしたdaisyさんのブローチに感化され、
毎日帆布にまみれながらも、ちょっと息抜き。
私が作ると、羊毛もこうなります。
羊毛ボールのキルトピン♪

c0145209_11164119.jpg


久しぶりに作りました。
羊毛といえば、羊毛ボールしか作れない私。
そんな私がない知恵を絞ると、こんなものが出来上がります。
la droguerieのパーツにたいそう助けてもらってます♪

c0145209_11251424.jpg


今までも、この形だけはちょこちょこ作ってるのですが、
覚えてる人はいるかなあ?
どんな色合わせだったか、気になる方は、
左サイドのタグ『羊毛』からたどってみて下さいね。
色合わせって、ほんとに楽しいから大好きです♪
[PR]
昨年、micchi宅で行われたイベントでひときわ私の目をひいたもの。
それは、daisyさん羊毛オーナメントでした。
いろいろなパーツを組み合わせたオーナメントは、たいそう素敵で欲しい〜と
心から思いました。
ひときわ手の込んだオーナメントだったので、価格もそれ相応のもの...。
当然のことです。
その時は、あきらめました。

でもその後、どうしても気になった私はdaisyさんにあるお願いをしました。
オーナメントについていたちょうちょでブローチをつくってくれないかと...。
それなら私にも手が届くし、いっしょにおでかけまでできると思ってのこと。
自分勝手なお願いなので、少し迷いましたが、ここは思い切って...。

心優しいdaisyさんは、二つ返事で請け負ってくれました!
オーナメントでなく、ブローチとしての使い勝手を考えながら、
daisyさんなりの工夫で、新しく一から作ってくれたちょうちょ達。
こんなにたくさん届きました♪

c0145209_19344543.jpg

c0145209_19345979.jpg

c0145209_1935104.jpg

c0145209_19355726.jpg

c0145209_1936967.jpg

c0145209_19353789.jpg

c0145209_1958155.jpg

c0145209_19352114.jpg

c0145209_19365773.jpg


手元に届き、封を開けた瞬間、大歓声をあげたのは言うまでもありません。
本当に可愛くて、繊細なんです。
ひとつとて同じものはないんです。
それってすごいことではないかと...。
ずっとどれにしようかと迷ってましたが、やっと決めました♪
どれでもいいぐらいに、好きなんです。
このちょうちょのことが♪

daisyさん、今回は私の自分勝手なお願いを聞いてくれてありがとう。
大事に大事にするからね。
そうそう。
私の元に舞い降りたのは、上から③番目と⑧番目。
私らしいと思いませんか♪

残りのちょうちょ達も、あの人の元へ、この人の元へと
飛び立つ準備をしているところです。
[PR]
今日は、来るイベント『いいもの おいしいもの 1日だけの小さなお店 vol.2』に
いっしょに出品させていただくことになった二人の仲間をご紹介します。

一人目は、daisyさん
横浜にいた時、知り合いました。
羊毛を使った作品を作っておられます。
このバッグは、私が横浜からこちらへ戻る時に、
お別れのプレゼントとしていただいたものです。

c0145209_1264464.jpg


羊毛からフェルティングして成形し、私のために作ってくれました。
フェルティングという作業は、時間と手間のかかる大変な作業です。
今も、大切に使っています。

c0145209_1265324.jpg


今回は、手の込んだオーナメントや、ピンクッション、コサージュなどを
出品してくれることになっています。
詳細は、こちらをご覧になってくださいね。
どれも可愛いけど、私はちょうちょやお花が舞うオーナメントに釘付けです♪

二人目は、makiちゃん。
姉の大学時代の友人ということで、私も仲良くさせてもらってます。
先日の知恩寺手づくり市でも、何度かお店を出していたぐらいに
もの作りが好きな人。
『三月のサカナ』という名前で出品します。

今日は、出品してくれるものの中で、私がなんともmakiちゃんらしいと
心から思っているものをご紹介。

『モヘアのモビール』(以下makiちゃんから)

c0145209_12281578.jpg


数年前、ふとした思いつきから作ってみたモビール。
玄関や部屋につるしておくと、とってもなごみます。
モヘアは大好きなフランス製、やはり色味がなんとも綺麗です。
中身は、スチロール玉です。
軽いので、少しの空気の動きでも、優しく揺れてくれます。
枝は桜で。

c0145209_1227586.jpg


シーズンオフには、卵のようにそっとケースへ。
ささやかですが、私のこだわりの作品です。
お手にとっていただければ、幸いです。

                      『三月のサカナ』


このモビールは、私が横浜で里帰りもせず次男を出産したとき、
makiちゃんがお祝いのお品といっしょに送ってきてくれました。
とても可愛くて、繊細で、大好きなので、冬になるといつも飾っていました。
素朴ですが、本当に素敵です。
実は、試しに自分で作ってみようと思ったことがありますが、
スチロール玉に毛糸を巻く段階で、根負けしてあきらめました(笑)

その他にも、小さな小物やバッグなども出品してくれます。
こちらは『LINNET』の生地を使ったシュシュ♪

c0145209_12445253.jpg


職業用ミシンを使って、北欧のヴィンテージ生地、コロニアルチェックなど、
ピカイチの素材で作られる『三月のサカナ』ワールド♪
たくさんは作れないとのことでしたが、
だからこそ楽しみにしています(私が一番)。
イベント当日は、ぜひ手に取ってご覧になってくださいね。



『いいものおいしいもの 一日だけの小さなお店 Vol.2』
Poundcake's cafe
にて
2009.11月27日(金) open 10:30−15:00 雨天決行

[PR]
昨日から準備していた、ブローチ作りの会が無事終了しました♪
前にUPしたこのブローチを作ってみたいと、
自分でパーツまで調達してきたcherryちゃん。
今回の段取りはなかなかでしたぞ(笑)

作り方だけ、簡単に説明した後は、あまり手出しはせず、
二人で相談しながら、協力して作ってもらいました。

あーだこーだと盛り上がった末、出来上がったのが、こちらです♪
まずはcherryちゃんから、淡いピンクとくすんだブルー。
なんともあなたらしいと感心しました。

c0145209_23395978.jpg


そしてこちらが、お母様。
シックな色合いで、これまた素敵。
今日着てらしたグレーのニットにも、ぴったりでした♪

c0145209_2341218.jpg


同じ材料を使いながらも、羊毛ボールの色合わせやチェーンの長さなどは、
自分の思うままにしてもらったからか、同じものなのに、
それぞれ個性があっていいなと思いました。

cherryちゃん、そしてお母様。
今日はご苦労様でした。
すごく楽しそうな二人を見ながら、私もうれしい気持ちでいっぱいでした。

今日の一品
[PR]
今日も朝から、ブルッと身震いするぐらいの寒さです。
この時期の冷え込みは、本当に身に染みます。

こんな日は、ほとんど出歩かなくなる私(そして裁縫も...)。
今日も、ササッと掃除、洗濯をすませると部屋をぬくぬくに暖かくして、
明日の準備をすることにしました。
羊毛ボール作りです♪

c0145209_14355479.jpg


明日、年下の友人cherryちゃんがお母様と二人で羊毛ボールを使った
ブローチを作りに来てくれることになってます。
手持ちの羊毛ボールでもよかったのですが、できるだけ大きさの揃ったものが
よかったので、せっせと丸め続けました。

c0145209_14443042.jpg


とある手芸用品メーカーから発売されている羊毛ボールを
簡単に作れる器具もありますが、手のひらでゆっくり転がして、
かっちり堅太り(笑)に仕上げた羊毛ボールの方が私の好みです。

これを見て、色合わせを夢想してくれたりするかなと
夢想するのもまた楽しです♪

今日のおいしいもの
[PR]
まずこちら見て下さい。
昨晩、作りました。
年末にdaisyさんに作った羊毛ボールのキルトピンと同じもの。
早くお揃いで作りたいと思いながら、後回しになっていました。

c0145209_17193964.jpg


daisyさんには、彼女のイメージでピンクやベージュの
やさしい感じの色合いにしましたが、私はブルー系にしました。
これはこれでとても気に入っていました。

でも...。
今日、早速落としました(涙)
実は前にも一度、ブローチを落としているのです。
それはこちら

あの時も、ちょうどよいブローチ台を見つけたので、
ポンポン全部をグルーガンで止め、きちんとしたブローチに仕上げた
その日に落としたのです(涙)
かなりショックだったので、落としたことすらUPできずにいました。
大袈裟ですけど(笑)

そういえばあの時、あまりに私が肩を落としていたので、
その気配を察知した長男が突然「お母さんのポンポンのブローチは、
誰かに踏まれてないかな...。誰かが拾って大事にしてくれてたらいいのにね。」と
大泣きし始めたので、そのとき車を運転していた私も急に悲しくなって、
もらい泣きしたという思い出がありました(笑)
今回も、誰かいい人に拾われていたらいいのにね。

それにしても、ブローチはよく落ちます。
ほんとにご注意です。

たびたびお邪魔
[PR]
毎年お正月に家族が集まると、父がデザインした『オータン』の干支が皆に渡されます。
今年は私の当たり年ということもあって、父いわく「おまえらはねずみだから、特別に2種類やる。」と2組2種類のねずみたちをもらってきました(Jさんも同級生でねずみ年なのです)。
早速、玄関の一番いいところに飾りました。

これはスタンダードなタイプの干支です。
c0145209_12375889.jpg


これは足付きのタイプです。
c0145209_12402910.jpg


どちらも、オータンの良さ、温かさが伝わるお父さんらしいデザインです。

今年1年もこのねずみたちに、見守られ楽しく過ごしたいです。
長男も、3月にはついに卒園です。そして4月から小学生...。
あっというまに過ぎていきそうです。
長男、そしてN幼稚園年長組のみんなが残り数ヶ月の園生活をいっそう楽しんでくれることを願っています。

新年のちょこちょこ買い
[PR]
by il_cutito | 2008-01-07 13:39 | 雑貨
少しだけご無沙汰してました。
実は数日の間、古くなったプリンターや宛名ソフトの購入、
さらにはJさん就職時からの我が家のテレビ(古すぎ...)も
時々音が消えるしで、家電屋を巡ってました。
テレビはまだ検討中ですが、昨晩の『すべらない話』もなんとか見れたし、
もう少しがんばってもらうことに...(笑)。

そして苦労のかいあり、年賀状もなんとか片がつきました。
期限の決まったことを成し遂げるのは、本当に難しいです。

でもそんな合間を縫って、ちょこっとやらかしました。
昨日、梅田のヨドバシカメラに行ったついでに、
ちょっと足を伸ばして、心斎橋のドログリーに寄りました。

c0145209_1830532.jpg


ラ・ドログリー』は久しぶりだったけど、相変わらず可愛いものだらけでした♪
今回はどうしても欲しいものだけセレクト。
いい色のキルトピンに合わせて、ちょこちょこパーツを。

c0145209_1555416.jpg


そして昨晩、パソコンとプリンターに向かいつつも、
ペンチ片手にせっせとハンドメイド。
そしてこんなものができました。

c0145209_15554459.jpg


これは、私に羊毛ボールの楽しさや可愛さを教えてくれたdaisyさんに作りました。
羊毛ボールを作ってみて、daisyさんにいただいたバッグがどれほど手間と愛情のかかったものだったかと改めてわかったのです。

c0145209_15555926.jpg


前回よりシックに、そしておでかけ仕様になったかな。
最初はキルトピンだけ買って、同じように作るつもりだったのに、
いろいろなビーズ用パーツをみていたら、
ムクムクとアイデアが湧いてきたのでした。
ビーズのパーツを使えば、羊毛ボールでもっといろいろなものが作れそうなので、
私の羊毛ボール熱はまだまだ下がりそうにありません。
[PR]
先日から羊毛ボールだのポンポンだの丸くてフワフワしたものに、はまっています。ポンポンは、すぐ居場所も決まり(あっそうそう、付け方は上のまとめてつけるほうに決定しました!)、あの日から毎日おでかけに登場させています。でも羊毛ボールは、なかなかいいアイデアが思いつかなくて、なんとか可愛く活かそうと試行錯誤していました。でもやっと活かし方が決まりました。雑貨屋さんで見たキルトピンのブローチのアイデアをいただきました。

c0145209_14462566.jpg


お店の方には、誠に申し訳なかったのですが、きっちり手に取って目に焼き付けて帰ったので、思った通りの仕上がりでした(笑)。ビーズでよく使うTピンと丸カンを使って、ユラユラゆれるように付けてみました。キルトピンもいい感じのものが欲しいので、姉にお願いして『idola』で買ってきてもらいました。あっというまにできる上、とてもお安く仕上がり、今回もまた大満足の私でした。

またブローチ、そしてバッジ
[PR]