タグ:草木花 ( 49 ) タグの人気記事

あれ以来、何をしても、すぐに手が止まり、長続きしない毎日が続いていました。
時間があれば、母や姉、弟とタロウのことばかり思い出していました。
でも時間が経つにつれ、自分らしくいられる時間が少しづつ長くなってきました。
いろいろご心配をおかけしました。
励ましの言葉もいっぱいもらいました。
みんな本当にありがとう。
今日からまた楽しいこと、うれしいことを綴っていけたらと思っています。

さて昨日、久しぶりにミシンをさわりました。
思いがけないものを作るためにです。
それはこちら。
『和風リングピロー』です(笑)

c0145209_2235986.jpg


来る6月13日に結婚を控えている元会社の先輩であるちー様のご依頼で
作ることになりました。
最初、依頼を受けた時、内心「和風って...。」と絶句しておりました。
でも先輩です...。
断れる訳ありません(笑)
それからが大変でした。

和風リングピローなんて見たこともなかったので、
まずはどんなデザインで、どんな素材でということから調べ始めました。
見れば見る程、わからん...。
なんで和風かなあ...と毎日悩み続けました(苦笑)
そして、やっと自分の思うような和の生地を扱っているネットショップを見つけ、
生地が届き、昨日から作り始めました。

c0145209_22235087.jpg


金襴の柄は、クリーム地に金のリボンと松竹梅をあしらった華やかな柄を選び、
無地の生地は上品なシルクシャンタンのベージュを選びました。
リングをくくり付けるコードも金銀を使いました。
もともとは、無地のシルクシャンタンを主役にと考えていたのですが、
デザインやらなにやらを試行錯誤しているうちに、結局金襴が主役のデザインと
なってしまいました(笑)
ずっとデザインの相談をしていたちー様本人とも笑い合っていたのですが、
「ゆうても、やっぱり私ら派手好きな関西人やわ!」と(爆)

大げさですが、今の自分が出せる力を出し切りました!
生地から、デザインからこんなに悩んだことは今までなかったかも...。
自分としては、まあまあというよりかなり気に入ってます(言ってしまった!)
ちー様、これで堪忍して下さい!
お願いします(笑)

それにしても、このリングピロー。
私にとって、正真正銘、最初で最後の和風作品になると思います!
いい記念になりました。



生地:金襴、シルクシャンタンベージュ
デザイン:オリジナル

冷めてません、あの熱も。
[PR]
ご無沙汰しておりました。
ご存知、新型インフルエンザの影響で、
わがやの二人もこの1週間休校、休園となり、
朝から晩まで四六時中息子たちといっしょに過ごしていました(苦笑)

こんな時こそ再開したいと思った裁縫も、なにやらペースが乱れて、
結局何もできず...。
なので、まだまだ続いている園芸熱のことだけでも少し。

ここ最近の新顔。

『ヒューケラ(ツボサンゴ)』

また葉っぱがメインのような植物ですが、今回はグリーンでなく、
パープル系の2種類をお持ち帰り。
ずっと気になっていた植物です。
上から、シルバースクロールとパレスパープルです。

c0145209_0414036.jpg


ヒューケラの種類は豊富で、この他にもいろんな色がたくさんあるので、
まだまだ欲しい色がいっぱいあります。
つぎは、キャラメル色なんかどうだろうと目論んでます。

c0145209_0332142.jpg


『バーベナ』

特別気に入ったわけではないのですが、優しい色の花びらに惹かれました。
あと安いお値段にも(笑)

c0145209_0565664.jpg


『ヤマアジサイ 白扇(はくせん)』

そして、こちらは宇治の実家の庭から拝借してきたヤマアジサイを
の挿し木にしてみました。
もちろん、見よう見まねの初挑戦です。

c0145209_0404640.jpg


数年前、母の日にプレゼントした鉢植えのヤマアジサイを
母が地植えにしたものからもらってきました。
その当時も、パッと見て好きだと思い直感で選んだのでしょうが、
今も昔も好きな感じは変わらないようです。
なんだかアナベルによく似た感じのヤマアジサイでした。
無事、根付いたらいいな。

実は、この1週間のうち数日だけ、タロウの様子を見に行きました。
ますます状況は悪くなってきていますが、母の懸命な看護のもと、
毎日必死で生きています。
ほんの少しでも気持ちよく過ごしてもらえたらと、皆で知恵を出し合って、
タロウを見守っています。
(私信:KONAママ、先日は話を聞いてもらってありがとう。)

やっと明日から学校と幼稚園が始まります。
母も息子も長い1週間でした。
まだまだ気は抜けませんが、ホッと一息つけそうです。
[PR]
昨日、急に思い立って、ウロウロ一人で園芸店巡り。
チビチビ買って帰った我が家の新顔。
自らの覚書きのため、またもや発表♪
ほんまにアホです...。

『ピレア グラウカ グレイシー』

ちょっとくすんだグリーンに小さな丸い葉っぱが可愛かったので。

c0145209_22162328.jpg


『ユーカリグニー』

これも、↑とはまた違う感じだけど、くすんだグリーンに丸い葉っぱですね。
だいたい自分の好きなタイプがわかってきたかも♪

c0145209_221714.jpg

c0145209_22171751.jpg


『ヤマアジサイ 紅(くれない)』

アナベルと並んでいいなと思っていたヤマアジサイです。
たまたま小さなひと鉢を見つけてしまった♪
咲き始めは白い花ですが、開花が進むにつれて
名前の通り紅色に染まってゆくのだとか。
すでに少しだけピンクに染まってきています♪

c0145209_22181227.jpg

c0145209_22182267.jpg



『ヒメツルソバ(ポリゴナム)』

いつも人様の玄関先や、道端に群生しているのを見て、
可愛いけど、なんでこんなとこに...と不思議に思っていた植物(笑)
「強靭な繁殖力を持っており、野生化しているものもある」とのことでした。
やっぱりね!
どれだけ広がるのか、恐いもの見たさで、我が家の庭先にも地植えしてみました。
さてどうなることやら...。

c0145209_22185836.jpg





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、↓は先日からもらったり、買ったりの植物のその後です。
勝手気ままに植え替えてるので、今後どうなるかが恐ろしい(苦笑)

『オリーブ・ネバディロブロンコ』

奈良のお店で2株、買って帰ったもの。
このオリーブとは、たぶん違う種類のはずなのです。
一応、地植え完了しております。
まだまだヒョロヒョロのひよっこ苗木。
これもどうなることやら(こればっかり)。

c0145209_22204911.jpg


『シレネ・ディオイカ』

とりあえず大きめの鉢に植え替えました。
背丈が30cmほどになるらしく、ほんとは花壇の後方に植えるといいらしい。
とはいえ、我が家に花壇はまだありません。
もう少し大きく生長するまではここでがんばってもらいましょう♪

c0145209_22212148.jpg


『ギボウシ(ホスタ)』

実は、これは前に住んでいた方が植えていたもので、
我が家の庭のど真ん中に居座ってました(笑)
さすがにど真ん中は邪魔なので、この際、鉢植えになってもらいました。
わからんなりに株分けなんてことまで、挑戦。
おそろしく大きく固い根っこだったので、なんとのこぎりで切り分けましたが、
今のところ、元気に育ってます(笑)

c0145209_22215997.jpg


ギボウシという名前すら知らない時、冬になると姿がなくなくなるのに、
春になって気がつくと、ニョキニョキ葉っぱが生えてきて、
内心、気持ち悪い植物だと思ってました(恥)
宿根草(しゅっこんそう)だったのですね。

『ワイヤープランツ』

先日、植物園でいただいたワイヤープランツは、ヒメツルソバ同様、
怖いものみたさで地植えにしてみました(笑)
オリーブの木の下辺りです。

c0145209_22223048.jpg


こうして、ちょこまか庭仕事してます。
にわか園芸熱、まだまだ続いてます。

タロウのこと
[PR]
ここ数日、学校のPTA主催のガーデニング講座を受けたり、
toriとニットソーイングの会をしたり、
次男坊の参観日プラス母のランチ会があったり、
何かしらの予定が入ってました。

ガーデニング講座では、思いがけず参加人数が多いことに驚き、
ニットソーイングの会では、やっぱり4本ロックっていいなあと再確認し、
次男坊の参観日では、年少さんの可愛さに心を打たれたりしてました。

そんな中、園芸熱のおかげで、普通の日々にも、
ちょっとした変化が現れ始めました。
前からきれいなお庭だと思っていたおうちの奥様と立ち話したり、
見事なツルバラが咲いているおうちのおばあちゃまから、
ツルバラにまつわる素敵なお話を聞かせてもらったりと、
今までになかった人とのつながりがでてきました。

道を歩いていても、植物が気になって気になって仕方がありません(苦笑)
↑の奥様のお庭で見かけて、名前を教えてもらった『スモークツリー』という木が
今、とても気になっています。
葉っぱの形や色、そして煙の木と呼ばれる名前の由来であるフワフワがいいなと
思っていたら、いつもの道に、無造作に植わっていることを発見!
今までは、気にも留めなかったのでしょうね。
これからは通るたびに立ち止まって見上げることだと思います♪

c0145209_238585.jpg


こちらは、種類の違う『スモークツリー』です。

c0145209_2391411.jpg


そうそう、我が家のアナベルも毎日少しづつ変化してきています。
先日はこんな感じだったので、ますます素敵になってきました♪

c0145209_2314535.jpg

c0145209_23211158.jpg


こちらは、別の房ですが、まだグリーンがかっているのがわかりますか?
これが↑のように変わっていきます。

c0145209_2322585.jpg


毎日、朝夕の水やりが楽しみでなりません。
今日も一人、苦楽園、芦屋と気になる園芸のお店を見て回りました(苦笑)
ちょこちょこと気になる苗を買って帰ったので、それはまた次回ということで。

っていうか、『il cutito』って裁縫ブログでは...。
最近、何も縫ってなかったりする!?
いつもなにかしらに興味津々の私ということで、ご了承を...。
とはいえ、裁縫も再開しないとね(苦笑)
[PR]
今日、こんなものをもらった♪
ワイヤープランツとシレネ・ディオイカの苗。

c0145209_21583054.jpg


西宮市北山緑化植物園で無料配布することをたまたま知って、
いそいそと向かったのです。
もともとシレネ・ディオイカの苗だけ配られるような案内だったのに、
思いがけず2種類ももらって、なんだかうれしかった♪

でもその列に並んでいたのは、中高年も中高年。
母親父親世代ばかりだったような(苦笑)
皆さん、その道の強者ばかりだっただろうに、私ときたら...。

ちなみにシレネ・ディオイカとは雑草のごときよく育つらしく、
ヨーロッパでは、あらゆるところに自生しているのだとか。
どんなお花かは、育ってのお楽しみ!
気になる方はご自分で検索を(笑)

今日は、きれいな植物園を一人闊歩して、苗までもらって
ますますやる気をもらって帰りました!
ありがたや、ありがたや。

植物園の様子
[PR]
毎年、GWといえば両家をはしごして、のんびり過ごすのが常となっています。
GW後半は、奈良の実家です。
今日は、『こどもの日』でしたが、あいにくの天気となり、
子供達には少し物足りない一日になったかもしれません。

が、私にはとても興味深い一日となりました(笑)
天気も天気なので、奈良在住の友人yasukoちゃんが
超おすすめだと教えてくれたお花屋さんに立ち寄ったのです。
「たぶん、Jさんの実家からもかなり近いと思うねん!」と言って
教えてくれたお店は、案の定いつもよく通っている道のすぐそばにありました。
「なにしろ、むっちゃ安いお店!」という受け売りでしたが、
確かにむっちゃ安かったです(驚喜)
そこでまたしても景気よく買い込んだ草花の覚書きです(笑)

『アナベル 』

c0145209_2184648.jpg


突如として、湧き出たガーデニング熱で一番欲しかった花です。
『アナベル』というアジサイです。
アジサイはアジサイでも、どうしてもこのアジサイが欲しかった!
4月の時点では、まだ市場に出回っていないといろんなお店でいわれ、
入荷時期を待っていました。
結局、4株も買ってしまった(そのうち2株は姉に頼まれた)。

c0145209_219675.jpg


咲き始めは淡いグリーンで、その後真っ白になり、
最後グリーンに戻るのだそうです。
秋に枯れると、花がベージュになって、切らずに残しておくと
ドライフラワーのように冬枯れが楽しめるのだとか。
一度見かけたドライフラワーになった姿も、とても可愛らしくて、
その時は、名前すら知りませんでしたが、強く印象に残っていたのでした。



『フランネルフラワー(フェアリーホワイト)』

c0145209_21331368.jpg


真っ白で星のような花を咲かせるフランネルフラワー。
実は花びらに見える白い部分は、花弁(ガク)なんですけどね。
オーストラリアの自生植物で、シルバーがかった繊細な葉は
名前の通りフランネルのようにフワフワ柔らかな感触です。

c0145209_21333063.jpg


近くのホームセンターで見かけた時、なんとも可愛らしい花だと思い、
とても欲しくなったもの。
でも、酸性の土を好むだの、鹿沼土やらピートモスがうんぬんかんぬんとの説明に
怖じ気づいて、すごすご帰宅しました(苦笑)
でも、再び出会ったことで、思わず買ってしまった!
また鹿沼土やら、ピートモスやらわけのわからないものを
買いに走らないといけません(苦笑)



『ヘリクリサム・ペティオラレ』

c0145209_2143344.jpg


↑のフランネルフラワーのフワフワ感に似ていて、葉っぱの形が可愛かったので、
とりあえず1鉢購入。
でも、後でお庭のきれいなyasukoちゃんに聞くと、
「ヘリクリサムはすごく可愛いし、わさわさ増えたら素敵やで♪」とのことでした。
わさわさ系、好みです。
また小さな夢が増えました(笑)

c0145209_21432211.jpg


最後に、画像はありませんが(ピンボケだったので)、
先日、地植えしたオリーブと種類の違うオリーブの苗木を2株購入して、
本日のお買い上げは終了。
オリーブって種類の違うものを近くに植えると、
実をつけやすいと聞きかじったもので。
オリーブの結実までも、夢見るなんてどういう風の吹き回しなんでしょう...(苦笑)
オリーブは、植え替え終了後にお披露目となるでしょうか。

それにしても、いいお店を教えてもらったものです。
最近、うちのそばでも、ちょこちょこ気にしているお店がいくつかあるのですが、
このお店は、同じ種類のものでも、3分の1以下のお値段のものがほとんどでした!
また奈良の実家へ行く楽しみが一つ増えて、嬉しい限りです。
yasukoちゃん、ありがとうね♪
[PR]
GWも本番に入り、先日からちょこちょこ買っている苗を植え替えました。
自らの覚書きのため、きちんと名前も表記しておきます(笑)

『オレガノ ケントビューティー』

観賞用のオレガノで食用ではありません。
葉っぱの形から色合いから全部可愛くて気に入ってます♪
ドライフラワーにして、リースなどに使っても素敵なんだとか。

c0145209_16364912.jpg


c0145209_16401845.jpg



『イングリッシュラベンダー(ヒッドコート)』
『四つ葉のクローバー(クロバツメクサ)』

実はこのラベンダー、先日買ったものではなく、後から買ったもの。
別のお店で同じラベンダーが安く売ってると思い込み、勇んで購入したものの、
よくよく話を聞いたら、違う種類だったようです(苦笑)

c0145209_16442889.jpg


ラベンダーはもともと大好きな香りなので、
ヨレっと倒れたものも、もったいないので、ドライフラワーにしています。
まだたったの3本ですが(苦笑)
それでも、小さなことがうれしくてたまらない今日この頃♪

c0145209_16521723.jpg


さらに、もっと小さなこともしてみました。
ずっと昔からやってみたかった四つ葉のクローバーを押し花に!
電話帳に数日はさんでおきました。
母の日を控えていたので、両家の母へのカードに貼りました。
シロツメクサの四つ葉でないと、ご利益はないみたいだけど、
ご愛嬌ということで(笑)

c0145209_165519100.jpg



『イングリッシュラベンダー(シャインブルー)』
『ワイヤープランツ』

さてこちらが、先日の小さなラベンダーです。
どう違うのか見た目にはわかりにくいのですが、
一応、↑の鉢とは別に分けて植え替えしました。
これだけだと、ちんまり寂しいですね(苦笑)
ラベンダーもワイヤープランツも、どっさりわさわさ伸び放題になってるのが、
憧れなのですが、とりあえず試しに小さなひと鉢から。

c0145209_1723766.jpg


c0145209_1772044.jpg


今回、使った鉢は、もともと我が家に新品であったものばかりです。
長きにわたり、植物とはあまり縁のない我が家になぜかありました。
Jさんいわく、結婚してすぐの頃に二人で買ったものなんだとか。
それすら忘れていた私って一体...(苦笑)

その頃、いろいろ夢見ていたのかどうかわかりませんが、
結婚10周年を数ヶ月後に控えた今、やっとこさでひっぱりだしてきたことが
おかしくてなりません(笑)
なんにしても、日の目を見てよかった♪
[PR]
ここ最近の休日、晴れた日はなにかと家の外でバタバタしていることが多い。
少しだけ庭のことが気になり出してる私、そしてJさんも。
そうすると、息子たちもいっしょに出てきて、
なにやら二人で楽しそうに遊んでくれます。
そんな4人の中で、いつも忙しそうなのが、Jさんです(笑)

私たち夫婦は、築40年ほどの古い一軒家をわざわざ選んで購入したので、
いつもどこかしらに手を加えながらの生活です(苦笑)
ここ最近も、よりよく暮らすため、Jさんが一人こつこつと下準備しながら、
がんばってきたことがあります。
今日の彼は、こんなことをしてました!

c0145209_2246079.jpg


ずっと砂利敷きのままになっていた駐車スペースの大改造です(笑)
不要な砂利をすべて撤去し、下地に砂を敷いて、
その上にインターロッキング(という名前らしい)を並べているところです。
600個近くあるそれを一人延々と並べ続けてました。
すごいよなあ、ほんと。

c0145209_2252461.jpg


遠くに小さく写っているのは、一輪車ですね(笑)
宇治のおじいちゃんに習ってか、先日ホームセンターで買い込んでました。
今日は一日中、暗くなるまで、一人黙々と作業してました。
いずれにしても、根気がないとできないことです。
私にはできません。
いつもいろいろありがとう。

そんなJさんを眺めながら、今日一日ノホホンと過ごしていたのは私。
先日、思わず買ってしまった苗を眺めてはニヤニヤ、
写真を撮ってはニヤニヤしてました(笑)

c0145209_2375167.jpg


イングリッシュラベンダー(シャインブルー)と四つ葉のクローバー♪
このクローバーは、和名クロバツメクサといいます。
普通のクローバーは三つ葉がほとんどですが、
この種に関しては四つ葉が多いのだそうです。
たった二つの苗を買っただけで、ワクワクしています。
とてつもなくシンプル(単細胞ともいう)な人間です。

c0145209_2317443.jpg


ちなみに、まだ植え替えすらしてません(苦笑)
眺めてるだけでうれしいのです。
よさげな鉢がなぜか我が家にあったので、今日はそれをきれいに洗いました。
後は土を買いにいくだけです。
でも、どんな土を買えばいいんだろう?
それすらわからない、ド素人ぶり...。
でもこのラベンダーやクローバーがわさわさ増えることを夢見て、
いろいろ学んでいこう。
単細胞万歳!
[PR]
先日、父の研究所に訪れた時、老体にムチ打って(またまた失礼)、
庭仕事、畑仕事に精を出す姿に、自らを反省し、
本日ついに土いじりデビューしました(笑)
ガーデニング用の手袋なんてあるわけもなく、
うちにあった軍手をはめてのスタートです。
ちなみに結婚してから、軍手をはめて庭に出たのは、
数えるほどかもしれません(恥)
あまりに寂々とした庭の全貌を明らかにするのは忍びないので、
カチカチに固まって雑草だらけの庭の土を掘り返し、
ふるいにかけたという様子だけUPしました(笑)

c0145209_17163033.jpg


でも、Jさんがすごいやんと苦笑するぐらいに雑草を抜き、
土を掘り返し、ふるいにかけ続けたんですよ。
近くに竹やぶがあることもあって、庭にはチョコチョコ小笹も伸びてました。
その根っこも、根こそぎ(まさにですね)引っこ抜いてやりました!
その姿は、時に有名な絵本『おおきなかぶ』そのものでした(笑)
何度となく、後ろにひっくり返っての大奮闘。
相変わらず加減を知らない私です(苦笑)

さて、今日の成果はというと、こちらです♪
姉から譲ってもらった鉢植えのオリーブを地面に植え替えました。
ずっと鉢植えのままだったので、いつか地面に植えてやりたいと思ってました。

c0145209_1726592.jpg

c0145209_17271376.jpg


丁寧に育ててもらっているわけもないのに、少しづつ成長しています。
こんな風に新芽も出してました♪

c0145209_17324829.jpg

c0145209_1733195.jpg


そうそう、このオリーブは姉曰く、
「阪神が優勝した年に買ったオリーブやから、大事にしてや!」とのことでした。
そういわれながらも、今まではかなり適当なお世話しかしてませんでした。
これからは、もう少し真面目に世話するからね♪

昨晩から、次男坊のお弁当グッズもそっちのけで、園芸のHPをむさぼり見てます。
植えたい木のリストもできつつあります。
日の当たり、土の性質、植物の育て方など、あまりにド素人なだけに、
この突っ走りぶりがなんとも恐ろしいですが、がんばってみようと燃えてます。
がんばるぞ〜!
っていうか、お弁当グッズはどうしよ〜?
[PR]